佐々木剛&千葉治郎トークショー①~Forest Ranger滝 和也

仮面ライダー1号・本郷猛こと藤岡弘、さんに初めてお逢いしたのが、ちょうど今から10年前・・・

イベントなどではなく、突然・偶然の出逢いだっただけ、その時の感激は今でも忘れられません♪

その2年後、2号ライダー・一文字隼人こと佐々木剛さんにお逢いすることに。
この時は仮面ライダーの敵役、ショッカー戦闘員のお芝居だったので、佐々木さんの他に平山亨元プロデューサーや大野剣友会の岡田勝さん中屋敷哲也さん、それにドクトルGこと千波丈太郎さんにもお目にかかれました!

b0087512_1845421.jpg

ココから“ヒーロー巡礼”の旅が始まり、仮面ライダーに飽き足らず、実に沢山のウルトラヒーロー、ヒロインの方々、東宝特撮映画に出演された方々にお逢いして来ました。。。


そして3年前の10月、3号ライダーV3こと宮内洋さんと、あろうことかFBI秘密捜査官・滝和也こと千葉治郎さんにお目にかかることが?!

この時は、1号・2号・3号揃い踏みに加え、滝、それにルリ子こと真樹千恵子さんに平山先生という信じられない豪華メンバーを目の前にし、昭和ライダー関係者巡礼の頂点を極めた時でありました。

昨年の9月には、風見志郎こと宮内洋さんにイベントにて直接お逢いするチャンスに恵まれ、仮面ライダー巡礼の旅はこれで一応の完結をみたと思いました・・・・。



ところが、一昨日の土曜日、恐らく再びお逢いすることはないと思っていた滝こと、千葉治郎さんと直接お話をさせていただくチャンスに恵まれました!!しかも一文字こと佐々木さんもご一緒という嬉しいイベントでの出来事だったのでした♪
b0087512_18335164.jpg



3カ月ぶりにお邪魔した、読売ランド前のミニシアター・グリソムギャングさん。

今回は週末の三連休にかけて『仮面ライダー対ショッカー』『仮面ライダーV3対デストロン怪人』という2本のライダー映画の上映会が催され、二日目のゲストとして佐々木剛さんと千葉治郎さんがいらっしゃったのでした♪♪



時間ギリギリに会場へ着くと、既にゲストのお二人は隣のバーにいらしていました。

b0087512_18341078.jpg
蛸入道和尚、いや失礼((((;^_^A 佐々木さんは茶のスーツに、千葉さんは“滝和也”を髣髴とさせるカーキ色のジャンパー!いやぁ~2年前にお目にかかったときも、当時と全く変っていらっしゃらなかったのでビックリしましたが、相変わらずスリムでカッコよかったです!!


ゲストのお二人も一緒に映画を御覧になったのですが、なんと私の隣に佐々木さんが座ることに!?すんげ~緊張しましたが(^_^;)、隣に一文字隼人を感じながら、ショッカーと戦う一文字を応援するという、なんとも贅沢で至福の1時間でした(^O^)


上映後のトークショーでは、前日ゲストだった平山先生が、千葉さんに逢うために再びいらっしゃり、飛び入り参加と云う形で行われたのでした。

トークの方は、話があっちへ行ったりこっちへ行ったりしてかなり脱線しつつも(笑)、真面目な千葉さんが軌道修正するといった具合で終始なごやかに進みました♪


b0087512_18343992.jpg
ココのトークショーはゲストの方がお酒を飲みながら進行するのですが、お二人はバーボンをお飲みになっていたのですが、いやぁ~二人ともよく飲むこと!?佐々木さんがお好きなのは知っていましたが、千葉さんも相当お強そうでした(笑)。


色んな話が出たので、あまりよく覚えていないのですが(汗)、佐々木さんのエピソードで面白かったのをひとつ♪


b0087512_18345595.jpg
当時よ~く、遅刻をした佐々木さん(笑)。
北海道へロケへ行った時のこと、(カニバブラーの回ですね)現地のホテルへ着くと『山本リンダ御一行様』となっていたそうです。有名なエピソードですが、この後暫くするとライダーは人気の頂点を迎えるのですが、北海道では仮面ライダーが放映されていなかったそうで、予算も少なく、知名度も低く、ロケ費用を捻出するために既に売れっ子だったリンダさんにショーをさせるとある意味ホテルを騙してタイアップを取りつけた結果が『リンダ御一行様』だったのです。しかし主役のプライドを傷つけられた佐々木さん。東京へ戻ってから、生田スタジオの所長であった内田有作さんに『(金が)無いなら無いときちんと言ってくれ、それなりにやるから!』と酒を酌み交わしながらとことん話し合ったんだそうです。

で翌日。

伊豆へ早朝ロケ(怪魚人アマゾニア)があり、集合時間は朝6時半!?ところが前日内田所長と飲んでいた佐々木さんは目が覚めたのが9時((((^_^;)

恐る恐る内田所長へ電話し、怒鳴られるのを覚悟して何処へ行けばよいのか指示を仰いだそうですが、所長が妙に優しい(爆)。『向こうではいろいろ撮るところがあるだろうから大丈夫だ!』みたいなことを言われたそうです(笑)。そりゃそうですよネ!所長も一緒に飲んでたんだから怒れない訳です(^○^)

で、急いで現地へ向かった佐々木さん、現地に着き山田監督に頭を下げに行くや否や『剛ぃ~~~!!』と首を絞められたそうです(爆爆)。


b0087512_18364623.jpg
また、監督と一緒に飲めば遅刻もないし、怒られる事もないと悟った佐々木さん!(笑)。

山田監督の部屋で朝まで飲んで、翌日の撮影はもちろんヘロヘロ♪当時はオールアフレコだから多少ろれつが回らなくっても後で吹き替えの時にちゃんと入れればまぁいい訳で(;^_^A、で、演技だけは何とかしながらも台詞がちゃんと言えない・・・

撮影中どう云う訳だかパシパシと顔に物が当たる気がする?!“痛テッ!”っと思い、物が飛んでくる方をよく見ると、山田監督がもの凄い形相で佐々木さんに向かって小石を投げていたそうです!!(爆)。

一緒に飲んでいた手前、面と向かって怒れなかったので石を投げて怒りをぶつけていたんでしょうね(^O^)




b0087512_1836445.jpg
千葉さんの当時の思い出は?と、お聞きすると・・・正直殆ど覚えてらっしゃらないそうです(>_<)

ライダーカードにもなっている、三度笠で登場するシーンについても覚えてないと仰っていました。


大野剣友会とのからみについて、最初の頃は結構本気で蹴りやパンチ等を入れられていたそうですが(;^_^A、(歴代の主役の方々は必ずこのような“儀式”をされてたそうです^^;)普段から鍛えていたので、全然平気だったとか(^O^)

剣友会の中でも、中屋敷さんはとっても優しかったと仰ると、佐々木さんがこの間一緒に芝居したよ♪と言ったら、千葉さん『えっ?彼生きてるの!?逢いたいなぁ~』だって(笑)。

『治郎ちゃん、田舎に引っ込みすぎてるから~~』っと佐々木さんに突っ込まれてました(爆)。


b0087512_18372615.jpg
私は村枝さんのコミックで知りましたし、ご存知の方も多いと思いますが、千葉さんは随分前に役者を引退し、現在は千葉県で『森林監視員』として活動されていらっしゃいます。ご本人曰く『きこり』だそうです♪

近隣の“里山”守るため、仲間と共に山へ入り間伐したり、あるいは子供達に自然との触れ合いを通じて森や山の大切さなどを伝える仕事をされているそうです。

『山の土って昆虫や動物の糞や死骸などから出来てるんだよね!切った木を森へ置いておくと長い年月とともに消えて無くなってしまう。分解されて土に帰るんですョ!!』『誰か樵になりたい人居ませんか?(笑)』と熱く語りかけて下さいました♪

佐々木さんも千葉さんのお住まいの方へ行かれた事があるようで、『竹筒で飯が炊けるんですよ?!竹が燃えてしまわないんだよね、ホント不思議だよ!?』っと楽しそうに話して下さいました。



b0087512_18381027.jpg
『役者当時は、撮影で命を落としそうになるような事は無かったけど、逆にきこりになって何度も危うい時があった』そうです。

役者について未練はないのかと伺ったのですが・・・


『芝居は素晴らしいよネ!!』と意外な答えが。


千葉さん曰く、役者を辞めてから芝居の楽しさ素晴らしさが分ったそうです♪機会があれば是非またやってみたいと仰っていらっしゃいましたが、今の仕事を放り出して行くわけにはいかないから難しいかなぁ~とも。

演るからには中途半端な気持ちではやらない様な雰囲気でしたが、どんな形でもいいから、再び“千葉治郎”を観たいです!!!



Part2へつづく。。。(^_-)-☆
[PR]
by heroes-cafe | 2009-03-23 19:06 | HERO☆JUNREI
HEROES☆CAFEへようこそ♪ 幼い頃に出逢ったヒーローやヒロインにもう一度逢いに行きませんか・・・
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31