佐々木剛&千葉治郎トークショー②~生田千年王国の夢を紡げ

さて、トークショーの中でやはり話題に出たのが、おやっさんこと小林昭二さんとライダーガールズに五郎のこと♪

まず小林さんの思い出・・・

とにかく優しくて素敵な方だったと。あの人が居るだけで場の雰囲気が和んだ。。。とも。
『今の芝居よくないヨ!』みたいなことは絶対無くて、『今のところはこんな風にしたら、もっと良くなるんじゃないかな!?』みたいなアドバイスの仕方で、しかも決して皆の前では言わないで裏でこそっと言って下さるそういう優しい方だったそうです♪

一度でいいから“おやっさん”にお逢いして『あの時の藤岡はな・・・』『剛は、』『治郎は、』ってお話を伺ってみたかったです(T_T)
b0087512_1559076.jpg

唯一の藤兵衛フィギュア☆

ライダーガールズは、やっぱり沖わか子さんの話になり、千葉さんは特別な思い出は特にないけど、もの凄く気の利くいい子だったと♪芝居も上手だったそうです!

佐々木さんは、ライダーに入る前、沖さんの主演デビュー作『赤い稲妻』(上原正三さん原作なんですね!?見てみたい!!)という沖縄空手使いの少女の物語で、沖さんの兄役で撮影に入ることが決まっていたそうで、顔合わせもしたのにクランクイン直前で諸事情から出演がNGになってしまったという経緯があったそうで、その後ライダーに沖さんが入ってきたので、彼女の事は妹のように可愛がっていたそうです!

『一緒に銀ブラなんかして、買い物したりしたョ♪』とは佐々木さん!

Kナメさん、画像拝借しましたm(__)m
b0087512_17443738.jpg

佐々木さんは可愛がってた分、どうしても逢いたいと思っていらして、今現在いろいろと伝手を辿って探してらっしゃるそうです!!是非見つけていただいて、我々にも紹介して頂きたいものです♪♪


ちょっと酩酊気味の隼人兄ちゃん♪
b0087512_14303956.jpg

探しているといえば、五郎こと三浦康晴さん!
勘のいい、まさに“天才子役”だったそうで、スタッフから『五郎、ココはやっぱりこうして~云々~』と指示が行くと、一発でその要望に応える演技が出来るまさに天才だったそうです!!

彼のことも、探してらっしゃるそうですがどうしても行方が掴めないそうです・・・(>_<)

この他にも、ゾル大佐こと宮口二朗さん、死神博士こと天本英世さん、地獄大使こと潮健児さんなどの想い出も語られました。


トークショーの後は場所を替えて懇親会♪

この懇親会も大いに盛り上がったのですが、前日のゲストだった当時生田撮影所の所長さんだった内田有作さんが飛び入参加され、もの凄い事になってきました!!

b0087512_149318.jpg
内田所長のことも書籍等で多少知っていましたが、あさ撮影所へ行くと、必ず掃き掃除をされていたのが内田所長だったそうですが、一方で“鬼所長”の異名を取る豪傑だったそうで、(;^_^Aトークショーが終わった後、内田所長がいらっしゃると聞いた佐々木さんも千葉さんも『え?所長来るの?!オレ、その前に帰ろうかな!』・・・お二人とも妙に弱腰(爆)。

確かに“伝説の鬼所長”は御年75歳にはとても見えない血気盛んで、べらんめぇ調の昔気質風なオジサン(冷汗)でしたが、我々ファンをとても大事にして下さって、40年近く経った今でも『仮面ライダー』が昨日の事にように語られているのは、ひとえに我々のようなファンが未だに支持してくれているお陰だと♪

いやぁ~ こちらこそ所長のような方に、直接当時の貴重なお話を伺えることが出来て、本当に幸せなことです!ファン冥利に尽きます!!本当に有難う御座いましたm(__)m


こういったイベントでいつも思うことですが、ゲストの皆さんから伺える話というのは、書籍の中や、雑誌等で既に語られていることが殆どだったりしますが、でもその当時の事実を、直接ご本人の口から聞けるということが、重要なポイントであって、まるで昨日の事にように、『あの時は、ああだった・・・。』『この時はこうで、こうなって・・・。』と話を聞いているうちに自分もその場に居たような、スタッフの一員として見ていたような錯覚に陥り、自分も“同じ釜の飯”を食べた仲になれたような、図々しいかもしれませんが、そんな気分にさせて頂けるのです(#^.^#)

平山先生からお聞き出来た、藤岡さんの事故の時のエピソードや、内田所長から伺ったライダーの話とは離れますが、所長のお父上、内田吐夢監督が撮られた『飢餓海峡』のフィルムカット事件の顛末など、本当に貴重なお話を伺えることが出来ました♪

当日購入したTシャツ♪
b0087512_14162087.jpg

また私は酒は弱いですが、隼人兄ちゃんや滝隊長と一緒にお酒が飲めるなんて、本当に幸せな時間でした!!


幸せと言えば、主催者様と顔見知りだったお陰で、ひとつ~まぁ私を知る人は「またかよ」と云われると思いますが~我侭を言って佐々木さんにお願いをしちゃいました!

バンダイ製の『新1号 変身ベルト』を持参し、それを佐々木さんに着けて頂いて“変身”して頂いたのです!!!
b0087512_14102178.jpg


いやぁ~~本当に嬉しかったです(^_-)-☆
“生”変身は何度か拝見していますが、それでも何度見てもいいです!最高です!!

b0087512_14111295.jpg
しかも主催者様のご好意でベルトにサインまで頂いちゃいました(^_^)v

この瞬間、私の変身ベルトは『新2号専用ベルト』に“変身”したのでした♪( ^―゜)b
佐々木さん、Wさん、本当に有難う御座いましたm(__)mm(__)mm(__)m
b0087512_1415123.jpg



お開きになった後、佐々木さんや内田所長に近しい方々に混ざって、二次会までお付き合いさせて頂いちゃいました(^_^;)


佐々木さん、千葉さん、平山先生、内田所長、本当に有難う御座いました♪
放映当時、私は幼稚園年長でした。夕食中一緒に見ていたおふくろがよく『食事時に気持ち悪い』と言っていたのを思い出しますが(笑)、ライダーだけは毎週欠かさず見ていました。

カード欲しさにスナックを食べずに捨てたり、店のオバチャンの目を盗んで、カードを余計に持って来たりもしました(((((;^_^A

大人になるにつれライダーのコトは忘れていきましたが、LD-BOXが発売になった1992年、子供が生まれてすぐという、金が無い時期にも関わらず、15万もしたそのLDをローンまで組んで買い求め、そこから少しづつまたライダーのことを思い出すようになり、そして7年後の衝撃的な出逢いから今日まで、ブラウン管や雑誌の中でしか会うことが出来なかったヒーロー・ヒロインにお逢いする事が叶うようになり、今回も夢のようなひと時を過ごすことが出来ました!!

是非またお目にかかれる日を楽しみにしつつ、いつまでもお元気で居て頂きたいと願うばかりです♪

皆さん本当に有難う御座いました。。。



終わり
b0087512_1412556.jpg


※当日お世話になりました、主催者様はじめスタッフの皆様、本当に有難う御座いましたm(__)m数々の無礼な振る舞いお許しくださいませ。
[PR]
by heroes-cafe | 2009-03-24 17:41 | HERO☆JUNREI
HEROES☆CAFEへようこそ♪ 幼い頃に出逢ったヒーローやヒロインにもう一度逢いに行きませんか・・・
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30