アンヌ隊員の水着にドキドキしたョ・・・~ロケ地探訪・南伊豆 入田浜

ウルトラセブンのロケ地巡りも方々行きましたので、探訪する場所もずいぶんと残り少なくなってきましたが(笑)、先週末、伊豆半島へと行って来ました!


昨年の11月以来、久々のロケ地探訪。

今回行ってきたのは、第22話『人間牧場』、第42話『ノンマルトの使者』のロケ地南伊豆・入田浜と、第21話『海底基地を追え』の東伊豆・稲取港、そして第41話『水中からの挑戦』の中伊豆・伊東の一碧湖の三ヶ所を巡ってきました♪


b0087512_21255358.jpg

三島から伊豆半島へ入り、半島の真ん中、天城峠を越え、河津に出て、そして南伊豆を目指しました。

途中、昼食を取ったり、休憩したりと比較的ゆっくりとやって来たので、入田浜に着いたのは15時頃でした。


さて、アンヌの生首、いや失礼(;^_^A ピンクのワンピース姿が眩しかった入田浜ですが、この日は比較的お天気も良く、気温もそこそこでしたので、サーフィンや海水浴をする人々が意外と居ました。


着いて直に判ったのが、第22話『人間牧場』で、アンヌの友人・ルリ子が発見された洞窟前の浜です♪
b0087512_21134194.jpg

海岸沿いのロケ地は、海水の浸食によってかなり地形が変ってしまいますので、しかも40年も経っていると探すのに一苦労するのですが、ココは海に多少背を向けた感じの場所でしたので、往時の雰囲気はかなり残っていました!

b0087512_21135678.jpg

その洞窟がある岩場というか、小さな岬の先端が、第42話『ノンマルトの使者』で真市少年が「ウルトラ警備隊のバカヤロゥ!」って叫びながら仁王立ちしていたところです。

当時のものではないと思いますが、同じように木柱が建っていました♪

b0087512_21141659.jpg

そしてその突端の向こう側、洞窟のあたりから岩場沿いに足場の悪い所を歩いていくと、真市少年の母親が墓標に花を手向けていた場所があります。
b0087512_21143098.jpg

波打ち際で、しかも外海なので結構激しい波が打ち寄せる岩場で、かなり地形的には変ってしまっていると思われますが、墓標手前の四角い穴などかろうじて往時を偲ばせる風情は残っていました!!
b0087512_21144434.jpg


b0087512_21145946.jpg

今こうして日記を書きながら思い起こしているのですが、真市少年のお母さん、着物姿でしたよね?いやぁ~よく着物でしかも草履なんか履いてあんなところ歩いた、歩かせたよなぁ~~って感心します∠(@_@)

仮にズック等で岩場まで行って、そこで草履に履き替えさせたとしても、股の開かない着物であの岩場を歩いていくというのはかなり酷なことだったと思います・・・

う~~ん、恐るべし満田監督!?(^_^;)


b0087512_21152071.jpg

真市少年が波打ち際を走っているシーンは、この岩場側から反対側の岩場向かって浜を走っています。入田浜の海岸線は600mくらいの距離なのですが、真市君は一気に走らされたのでしょうか?(笑)。

足元に波が絡みながらも健気にアンヌの元へ走る真市君ですが、テストも含め満田“鬼”教官、いゃ、監督にしごかれたのでしょうか・・・?!(爆)


b0087512_21164948.jpg

b0087512_2117674.jpg

遠目に見ると、スイカでも転がっているのかと思いきや、なんと生首(;^_^A、(しつこいって・・・((+_+)))砂風呂状態で気持ちよく日光浴をしているアンヌ隊員が埋められていた場所は、北東側の岬のすぐ下だと思われます。墓標のあった岩場と真反対の位置にある岩場側です。
b0087512_21171935.jpg

b0087512_21173223.jpg

ダンが魚を捕まえて小走りに向かってくるのも更に波打ち際の方角です。

b0087512_21174789.jpg

パラソルが立っていたのはもう少し後ろあたりで、グローリア号が爆発後にダンが本部へ連絡を取る際に、濃紺のセダンのボンネットが映りこみますが、この浜は車を入れることは物理的には可能なのですが、車が停めてある辺りって結構普通に砂っぽくってよくスタックしなかったなぁ~って思いました?!
b0087512_2118132.jpg


浜辺に機材等を持ち込む都合もあって車ごと入れたのかもしれませんが、無茶するョなぁ~満ちゃん・・・((((;^_^A


b0087512_2126989.jpg

さて入田浜ではもう2シーン、浜辺ではないシーンが出てきます。

どちらも第22話『人間牧場』で、ひとつはアンヌからルリ子失踪の連絡を受け、夜間にポインターがやって来て石塀際に車を停めるシーンがあります。
b0087512_21203411.jpg

これは想像ですが、当時のTBS保養所の前だったのではないかと推察されます。TBSの保養所は現在もあるのですが、綺麗に建て替えられて往時とは全く違う雰囲気になってしまっているようなので判らず仕舞いでした(>_<)

b0087512_21205656.jpg

もう1シーンは、ルリ子が見つかったという知らせを受け、ポインターがやってくるシーンの際、ホテルらしき建物の前に停車します。一応ホテル名が映るのですが、イマイチ不鮮明で、『HAXANO HOTEL』とも見えるような気がするのですが、こんな名前のホテルはありませんし、現在この場所であろう辺りには『濤亭』というホテルが建っていますので、ひょっとすると当時にはあった宿泊施設だったかもしれませんが、こちらも解明出来ませんでした(>_<)。



愛知県の犬山にある『モンキーセンター』よりはここの方が東京には近いですが、小田原あたりから続く海岸線沿いのワインディング道をあのポインターが自走してきたという事はかなり大変なことだったのではないかと思います。車体も大きいですし国道も今ほど綺麗ではなかったはずですから、南伊豆でのロケというのはかなり無謀なチャレンジだったと思います(^O^)

ちなみにどちらもメガホンを取ったのは鈴木俊継監督です!!


つづく。。。

b0087512_23245041.jpg

ビーチ前のオープンCAFEで寛ぐANNE隊員♪
DVD「アンヌからセブンへ」の収録時にも満田監督と立ち寄ったお店だそうです

b0087512_23252389.jpg

[PR]
by heroes-cafe | 2009-06-20 12:38 | SEICHI★JUNREI
HEROES☆CAFEへようこそ♪ 幼い頃に出逢ったヒーローやヒロインにもう一度逢いに行きませんか・・・
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31