『 デスカッパ 』~大怪獣サミット緊急番外編

日曜日は朝からイベントWヘッダーでした。

まずは・・・


以前に日記に書きました、平田弥里ちゃん主演特撮怪獣映画
DEATH KAPPA


の公開が待てないよ!?イベントに行ってきました!!

b0087512_18475683.jpg



早々に参加予約をしてあったのですが、漏れ伝わってくる出演者情報に弥里ちゃんの名前がなかなか上がらなかったので、やきもきしてましたが、ギリギリ22日にようやく出演が決定!

b0087512_1193162.jpg


どうやら弥里ちゃんは、現在レコーディングの真っ最中なんだそうで、その関係で出演が微妙だったようなのですが、やっぱり“主演女優”が出ないんじゃ盛り上がらないしネ(^_-)-☆

b0087512_1203841.jpg


でも、残念ながらイベント開始から45分程の参加でしたが、それでも忙しさの合間を縫って駆け付けてくれました!!

b0087512_121311.jpg


関係者の皆様に感謝ですm(__)m

b0087512_1201579.jpg





弥里ちゃんの他には、、、

b0087512_11163928.jpg


監督の原口智生さんを筆頭に、脚本の右田昌万氏さん


それから出演者では、、、

弥里ちゃんの大先輩である、初代ウルトラヒロインの桜井浩子さん、なべやかんさん、北岡龍貴さん

原口さんの秘蔵っ子で、弥里ちゃんの妹分・深華(みか)さん

それに役者さんじゃなく一般人らしい(汗)ダニエル・アギラルさん

もうお一方いらしていたのですが、失礼ながらお名前を失念いたしました(;^_^A が不良少年役の方


そして、、、

劇中登場怪獣・ハンギュラスを演じられ、ヲタクには有名な特撮Bar『怪獣屋』の店長でもあるスーツアクターの三宅敏夫さん、そして三宅氏の“師匠”で作品全体のアクションコーディネーターとして参加された、外科医師でもある木川泰宏さん、


と、サミット史上最大数のゲスト出演だったようです!?

b0087512_1244651.jpg


さてイベントの方は、観客の誰一人として作品を見ていないにもかかわらず(爆)予告編上映に始まって、メイキング映像まで公開してしまうという太っ腹なイベント内容で、大いに盛り上がりました!!(笑)。


b0087512_1272868.jpg


3時間半近くのイベントでしたが、作品の内容は全くと言っていいほど、判りませんでした(苦笑)。

ちなみにアメリカ版とは内容が若干違うらしい・・・


予告編やメイキング映像では、弥里ちゃんがアイドル歌手?だったり(あくまでもそう見えただけ。。)あるいは海女さんだったり、果ては巫女さんだったりと、さっぱり訳がわからないのですが(;^_^A

まぁ、勝手にストーリーを想像するなら。。。


b0087512_10573397.jpg


歌手で海女さんの弥里ちゃん。

先祖代々河童様をお守りする家柄で、現在は母親である桜井さんがその務めを負っていたのだけど
事故で死んでしまって、代わりに弥里ちゃんが巫女となって河童様をお守りするようになる。。。

ところがある日、『死ね死ね団』(原口さんがこう表現してた!?)が河童様を殺しに来る!?

“死ね死ね団”の団長がEVAの庵野秀明監督で(笑)、団の狂った科学者が深華さん、リーダーが北岡さん。


で、弥里ちゃんは薙刀の名人(だと思う・・(汗))で、死ね死ね団に囚われてしまうも河童様が助けに来て九死に一生を得る。

で、クライマックスは巨大化した河童様と怪獣・ハンギュラスの死闘

で、怪獣が出てくれば当然の如く自衛隊が出動するわけで、その自衛隊の参謀が星光子さん!!

b0087512_128756.jpg


果たして河童と怪獣、どちらが勝つのか?

弥里ちゃんVS死ね死ね団の戦いの行方は如何に?!

b0087512_1058814.jpg



と、まぁざっとこんな展開だと思うんだけど、ぜんぜん違うかもしれない(苦笑)。


そう云えば樋口真嗣監督も確かリポーター役だったかな?で出演されてました♪
それと、やかんちゃんは数役で各所に出演してました(^◇^)


原口監督もしきりに仰ってましたが、たぶん内容はハチャメチャだと思います(爆)。

2年前に公開された映画で、やかんちゃん曰く“何処に出しても恥ずかしい”河崎実監督が撮った『ギララの逆襲/洞爺湖サミット危機一髪』の脚本も右田さんなので、あの流れではないかと思います(笑)。


b0087512_1252384.jpg


でも、ゲストに来られた皆さんが“もの凄く楽しい現場だった!!”と口々に仰っていましたので、画面からその楽しさが伝わって来るものと思います。

オファー当初、原口監督は決して乗り気ではなかったと語ってらっしゃいましたが、アメリカ出資なので、細かいことを気にせずにやりたいように作ったらこんな風になった!?といったところなのかな?


でも、そうは云ってもかなりの低予算だったそうで、ミニチュアセットは円谷や東宝が棄てた物を使いまわした、とか、自衛隊機の空撮シーンはサンダーバードでよく見られた背景が流れるやつをルームランナーにペイントしてやったりしたそうです!

b0087512_10582552.jpg


ピアノ線が見え見えの戦闘機の空撮シーン。

やかんちゃんが原口さんに『監督、、ピアノ線、後でCGで消すんですよね?』と尋ねたら、『このままに決まってるだろ!アメリカ人に目に物見せてやる!!』って答えたそうです!!(笑)


また、爆破シーンで“キノコ雲”が出るシーンがあるのだそうですが、そこもあえてCGでやらずに
円谷英二監督が考案した(らしい・・たぶんそう言ってたと思います)塩水を張った水槽に墨汁みたいな物を垂らしてそれをカメラを逆さまにして撮る技法をやってみたりと、お馬鹿映画とはいっても、随所に原口監督のこだわりと言うか、先人へのオマージュに溢れている作品のようです♪

b0087512_10584790.jpg


もう少し書くと、ハンギュラスを演じた三宅さんと、デスカッパを演じた横尾 和則さんは『ウルトラマンコスモス』以来のコンビだそうで、またその横尾さんと北岡さんは『ブースカ!ブースカ!!』以来の共演で、脚本の右田さんは平成ウルトラシリーズのメインライターだった方だし、それにハンギュラスの着ぐるみは開米プロダクション謹製だそうですから、それにフジアキコに南夕子、そしてアマガイコノミが一緒に出ているとなれば本当に贅沢な娯楽作品だと思います!!

b0087512_11135638.jpg
b0087512_1114857.jpg


劇場公開は、場所はシアターN渋谷にて11月27日から12月17日までの3週間限定のレイトショーだそうです。

上映時間等はシアターN渋谷へ問い合わせてみて下さい!
03-5489-2592
www.theater-n.com

オリジナルフィギュア付きの限定鑑賞券もあるようです。


怪獣映画に枯渇しているあなた!?是非劇場で御覧になって下さい!!

b0087512_1283383.jpg


もちろん私は弥里ちゃんの勇姿を見に行きますよ∠(^^♪
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by heroes-cafe | 2010-09-29 12:08 | HERO☆JUNREI | Comments(0)
HEROES☆CAFEへようこそ♪ 幼い頃に出逢ったヒーローやヒロインにもう一度逢いに行きませんか・・・
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31