本郷 猛@藤岡 弘、さん~Part 2

お~~ほんごうたけしだぁーーー!!

車の中で興奮しながら何度も絶叫した。とにかくこの喜びを誰かに伝えたい♪♪携帯電話を取り出し自宅へ掛けた。

私『本郷 猛がいたんだーーーーッ!』

妻 『もしもし?なに云ってんの??』

『だから、仮面ライダーの藤岡弘、だよ!フジオカヒロシ!!』

『えっ?も~一人で何興奮してるの??何処にも行かないからもっとゆっくりしゃべんなよ♪』

『だから、多摩動物園トコで仮面ライダーやってた藤岡弘、に会ったんだよ!!』


・・・(まだ見かけただけだろ?)・・・


『そう、良かったね。』

『で、今からそっちに戻るから!!』

『えっ?何で??』


盆と正月が一緒にやって来た、いやサマージャンボの1等3億円が当たったような(当たった事ないけど多分こんな感じだと思う・・)それ位凄いことが起こっているのに、状況をまったく理解してくれない妻にもどかしさを感じながらもハンドルを握りつつ“何”にサインを貰うかそればかり考えながら自宅へと向かっていた。

5分も走ると自宅へ到着。当時団地の5階に住んでいたので階段を一気に駆け上がり『ピンポ~ン』
妻が呆れ顔で開けてくれた。家に飛び込むなり

『ねぇねぇ?何にサイン貰ったらいいと思う?!』

『好きな物持ってけばいいでしょ!』

あくまでも素っ気無い。

当時は今みたいに色々な『ライダーグッズ』は持っておらず、どれにと考えてもたいした物は無かったのだが、せっかくのチャンスだし“なんでも鑑定団”に出したときに北原先生に高額評価をしてもらえる物を!!と訳の分からんことを考えながら3点ほどチョイス。
それともちろんカメラも持って再び本郷猛の待つロケ現場に急行した。

先程と同じところに再び車を止め降りる。先程と同じ場所におじさんも居た。まだ現場は静かであった。

私は少々緊張した面持ちで、『あの~、藤岡さんにサイン頂きたいんですがぁ~?』とおじさんに尋ねた。すると『今メイク中だから・・・ちょっと待ってて!聞いてきてあげるね♪』なんて優しい人なんだ!そう云っておじさんはモーターホームの中へと入っていった。

暫くするとおじさんは出て来て『今出てきてくれるから、ちょっと待ててね♪』と笑顔で答えてくれた!

やったーーーーー
本郷猛に会えるーーーーーーー!!!
心臓をバクバクさせながら今か今かと待っていると、車のドアが開き顔にドーランを塗り、少々色黒に見える藤岡さんが出てきた。一緒に20代前半の可愛らしいマネージャーさんと思しき方も出てきた。
b0087512_16564293.jpg

『やぁ、よく判ったね~』

忘れもしないこれが第一声であった。
目を細めニコニコしながらあの少々くぐもった声で私に話しかけてくれたのだ!

・・・・ほ、本物だぁ・・・・・


もう倒れそうになるほど緊張と興奮と嬉しさとが入り混じってなんと答えていいかわからず
『あはぁ・・・サイクロンが見えたんで・・・』
というのが精一杯であった。



Part3につづく。。。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by heroes-cafe | 2005-07-31 19:51 | HERO☆JUNREI | Comments(0)
HEROES☆CAFEへようこそ♪ 幼い頃に出逢ったヒーローやヒロインにもう一度逢いに行きませんか・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31