女優・菱見百合子を追い求めて・・・

昨日は菱見百合子として演じられたウルトラセブンの『友里アンヌ』と『成瀬小夜子』役としてゲスト出演されたミラーマン、二つの関連イベントに出掛けて来ました♪


まずはワンフェスで行われたM1号主催のフジアキコこと桜井浩子さんとのジョイント・サイン会へ。

午前と午後の二回サイン会があったのですが、当日はイベント“ダブルヘッダー”(笑)だったので、午後の部へ参加。今回はDM登録者のみの事前予約販売だったのでギリギリに会場入り。

今回のサイン会はオタクの殿堂『ワンダーフェスティバル2006夏』。
東京臨海部、お台場より更に海寄りにある東京ビッグサイトにて行われました。

b0087512_21491277.jpgもちろんお二人のソフビ即売に付随してのサイン会だったのですが、フジ隊員は青のブレザー姿、アンヌ隊員は以前の“おばさん顔”からようやく目元パッチリの(それでもまだイマイチかなぁ~)造型に進化しての新規造型によるものでした。



さて予定より10分程過ぎてお二人登場。

b0087512_22155032.jpg
桜井さんは夏らしく白いブレザー。♪胸に着け~てるマークは♪“流星☆バッジ”。

そしてゆり子さんは・・・・

b0087512_21522475.jpg
今日のゆり子さんはめちゃめちゃキュート!!
緑地に花柄が入ったノースリーブにお揃いのグリーンのスカート。
そしてバリへ旅行された時に買われたという帽子が素敵すぎ!!

年上の女性にこんな言い方は失礼かもしれないが、でも・・・
とにかく可愛いかったぁ~~~♪♪

b0087512_21535761.jpgで、サイン会。
桜井さんに『コイツらまた来たナ』と思われているだろうなぁ・・・などと思いつつもサインを頂き、続いてゆり子さんに頂きもちろん一緒に写真も撮っていただき第1回戦終了!











b0087512_2156399.jpg次のイベントの都合もあり、またじっくり見て回れば私の性格から云っていくらお金があっても足らないと思ったので(笑)、他のブースは見ないようにしてそそくさとワンフェス会場を後に。

水上バスに乗り浜松町経由で電車を乗り継ぎ次のイベント会場の三軒茶屋へと急ぐ。
ついこの間も浅草から日の出桟橋まで乗ったが、本当に船とは実に気持ちのいいものだ♪

b0087512_21585853.jpg
お二人の笑顔からサイン会の雰囲気が伝わるでしょ♪




b0087512_223423.jpg三軒茶屋駅近くにあるスタジオ・シアター“スパーク1”にて『ミラーマン』の主役・石田信之さん、脚本を担当された山浦弘靖さん、プロデュース&監督の満田かずほさん、そしてゆり子さんを迎えてのトークショー&上映会が催され、2戦目はこちらへ参戦してきました。

上映会ではゆり子さんがゲスト出演された第7話『打倒!人体侵略作戦』他が上映されました。

ゆり子さんの役どころはある青年科学者の婚約者役でほぼ全編に渡って登場。

b0087512_2211950.jpgメガホンを取ったのはもちろん満田監督。監督はミラーマン時代は円谷内ではプロデューサー的立場に居られたそうでなかなかメガホンを取る機会がなかったそうですが、半ば強引にプロデューサーの立場を利用して2本監督をされたと仰っていました(笑)。

で撮るなら絶対“アンヌを出したい”(監督は今でもゆり子さんの事をアンヌって呼んでいらっしゃる♪)ってことだったそうでゆり子さんのゲスト出演となったそうです。偶然にもカメラマンもセブン当時と同じ方(お名前失念しました(汗))だったそうです。

ゆり子さん的にはセブン以来の円谷作品への出演であり、1972年の3月に東宝を退社された為、『菱見百合子』名義でのテレビ最後のお仕事だったそうです。



さて7話にはなしを戻すとオープニングに出て来る湖のシーンは河口湖でのロケだったそうです。

また婚約者の母親が焼き物工房を経営していると云う設定なのですが、その焼き物屋さんはなんと調布・深大寺に今でも存在するお店だそうです!?

深大寺と云えばゆり子さんのお住まいのご近所なので(撮影当時は違うが・・)たいそうビックリされていました(笑)。

ピンク色のニットにグレーのミニスカート姿や黄色地柄のジャケットに白のパンタロンといった衣装で登場。髪は肩辺りまで伸びたセミロング。

b0087512_226810.jpg私はミラーマンでのゆり子さんを初めて拝見したのですが(汗)、凄く綺麗で、それでいてとても可愛いです♪♪(御覧になっている方はもちろんお判りですよね♪)
で実はゆり子さんご自身も、なんとご自分が出演されたこの話を見るのが今回初めてだったとか?!







まぁ当時はまだビデオデッキなど普及していませんでしたから見逃したら最後、永久に目にする事は出来なかったんですよね。

トークショウはSGMキャップ役の和崎さんや工藤さんの近況やミラーマンの母親を演じた上月さんの撮影裏話、最終回の撮影秘話など色々飛び出しました。

撮影の後よく皆で飲みに行ったとか、そうそうゆり子さんの著書『セブンセブンセブン』にも書かれていますが石田さんとロックへ飲みに行った。まだあの頃は松田優作さんがバーテンをしていたのよネ♪なんてお話も出ました。

その他美セン(現・東宝ビルド)が汚かったとか(笑)、撮影当時の様子が楽しげに皆さんから沢山語られました。


セブンの劇中音楽を担当した冬木透さんがミラーマンの主題歌を作曲されているのですが、ゆり子さんが『朝焼け~の 光りの中に立つ影は~ ミラ~マ~ン♪』って口ずさんでいるのを何度となく見かけたことがあったので冬木先生の作品だからお好きなのかなぁ~って思ってたのだけど、実はその昔子供向けのイベントの司会と云う仕事をされたことがあったそうで、その時流行っていたのが『ミラーマン』だったので一生懸命に歌詞を覚えたから今でも歌える♪と裏話を披露して下さりました。本に書いてあったことはこういう事だったんですね♪

そう云えば上映会で見た作品の中で、なんと桜井浩子さんもインベーダー(敵)役として出演されていました!?さすが円谷の看板女優だ♪


『ミラーマン』はちょうど帰ってきたウルトラマンと同時に作られた作品であるが、もともとは金城哲夫氏の原案に基づくものだったらしい。当時番組を見ていた記憶が全然ないのだが、主題歌の歌いだし部分は何故か覚えていた。

b0087512_226464.jpg今回のイベントに参加するに当たり(石田さんにサインを頂くのに(笑))私らしいミラーマングッズはないかと考え用意していったのが画像の変身サイボーグだ!もちろん復刻版だが当時同じものを持っていたことはハッキリと覚えている。

何で番組を見た記憶もないのにミラーマンの人形も持っていたのかと言えば多分こうだ。
本当は同じシリーズの“帰りマン”が欲しかったはずなのだが、たぶん売り切れていたのだろう。で一度欲しくなってしまったら収拾の付かなくなる性格から云って(笑)、恐らく売れ残っていたミラーマンを代わりに買うことでその場の欲求が満たされたのではないかと・・・。

実はウチの次女がこんな性格なのだ(汗)。とにかく何でもいいから“何か”買ってもらえばとりあえずはそれで満足するのだ(冷汗)。血は争えない・・・

あっ、話を戻して、

イベントは15時に始まり、20時頃終了したのでありました。
そんな訳で、昨日はゆり子さんを追いかけて東京を彷徨っておりました(笑)。

『ゆり子さ~ん、お疲れ様でした&有難う御座いました☆』
[PR]
Commented by annton at 2006-08-21 23:48 x
Toshiさん、お疲れ様でしたね~。
満田監督の時のカメラマンって大木淳さんか鈴木清さんですか?
去年でしたか・・アジアンタイペイでちょうど高野宏一監督のお誕生会に幸運にも出くわしたことがあったのですが、鈴木清さんも来られておりました。「メビウス&ウルトラ兄弟」のプロデューサーでもありますよね。
Commented by heroes-cafe at 2006-08-21 23:59
う~ん判んない・・・(爆)。

昨日はお疲れ様でした~~~♪

高野監督かぁ~ 一度お逢いしてみたいですね☆
Commented by 中野区民Y at 2006-08-22 08:01 x
Toshiさん
お疲れ様でございますm(__)m いやいやーー参りました!

ひし美さんの可愛さには!!ドキドキですよ!

いつか・・いつか・・お写真わけてください(爆)(^^ゞ
Commented by 小三太夫 at 2006-08-22 19:43 x
いやぁ、管理人さま おつかれさまでした。

ビッグサイトから三軒茶屋までドキドキしながらの追跡だった事でしょう。
 ミラーマン関係のグッヅ、今でも時々ポロポロっとお店やさんから当時のモノがでたりするんですよ。
 シルバー仮面なんかと一緒にね。(^^;
「帰りマン」は中々出ないけど・・・。

>annton さま

 高野監督のお誕生会ではどうもでした。(^^)/
まさか、後ろに立ってた男の方が鈴木キャメラマンだなんて気が付かなんだ・・・(--;
 高野監督とお話したのは一生の思い出ですね。
Commented by heroes-cafe at 2006-08-22 20:20
>中野区民Yさん
喜んでいただければ嬉しいです♪

>>お写真
OK牧場!!(爆)

>小三太夫さん
ミラーマンはソフビでも袋入タグ付きでめちゃめちゃお買い得価格でオークションとか出てますよね!!ミラーマンファンだったらどんなにかコレクションが楽だった事か(泣)。

>>高野監督
小三太夫さんも一緒にいたのね!?いいないいなぁ~~♪
Commented by アイ340号 at 2006-08-23 00:05 x
Toshiさんは、ほんとにお忙しい方ですね~♪
ちょっと羨ましいです(*^^*)
私もあっちこっち出かけてみたいです。

それにしても、ひし美さんはキュートな女性ですね。
今でもこんなに可愛いなんて
同じ女性として羨ましい限り。
私も可愛く歳を重ねていきたいなぁと思いました。

そういや、今日昼寝したときに
まだお逢いした事もないはずのToshiさんが夢に出てきました(爆)
実はこれで3度目だったりして(笑)不思議です。(^^;)
Commented by heroes-cafe at 2006-08-23 09:10
>アイ340号さん
>>お忙しい
いえ、ただもの好きなだけです(笑)。でも40周年のせいかイベントが目白押しなのは事実です。行けるものは多少無理してでも行くようにはしてます(汗)。

>>キュートな女性
それでいて飾らないから同姓のファンも大勢いるんですよ♪

>>これで3度目
お嬢さん・・オレに惚れるなョ・・・(爆)。
でもあんまりイメージ膨らまされても困るなぁ・・・
お会いした時に受けるショックが大きすぎると、それはそれで・・・ねぇ(汗)

『逢わなければよかった・・・・』ってことにならないといいんですが(笑)。
Commented by アイ340号 at 2006-08-23 13:57 x
ひし美さんは、あんなにお綺麗なのに飾らないなんて
なんて可愛い人なんでしょう!
同性のファンが大勢いらっしゃるのも納得ですね。


お嬢さんだって!(笑)
あさってで32歳なんですけども・・
お嬢さんだなんて、調子にのりそぉ♪(←バカ)

>でもあんまりイメージ膨らまされても困るなぁ・・・

大丈夫ですよ(*^^*)
夢で見たそのまんまだったらすごいびっくりですよね!
楽しみです♪早くお顔が見たいなぁ~

>『逢わなければよかった・・・・』

とんでもございません。
私の方こそです(゜ー゜;Aアセアセ

Commented by heroes-cafe at 2006-08-23 19:38
>なんて可愛い人なんでしょう!
ご本人に直接言って差し上げて欲しいです♪♪
いつかお逢いになれるチャンスが出来ます事を願っております!

>夢で見た~早くお顔が
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・過度の期待は危険です(爆)。

>私の方こそ
え?期待しない方がいい??(爆)(ウソウソ♪)
Commented by まり at 2006-09-06 18:39 x
こんばんは。楽しく読ませて頂きました。監督にとってアンヌが現実社会名になっている話がポイントですね!私も行く予定だったのですが、姪が遊びに来てディズニー展に行くことになってしまいました(夏休み何処にも行ってないと泣き付かれて)。また次回に期待です!
Commented by heroes-cafe at 2006-09-06 20:53
そうなんです。監督は何度もゴメンネって前置きしながら『アンヌは~』って喋ってらっしゃいました。桜井さんも『アンヌ』って呼びますね♪語呂もいいし一種同化しているんでしょうね(笑)。

ミラーマンのイベントはゆり子さんがゲストで参加されなければ、たぶん成立しなかったほどお客さんがいませんでした(泣)。ウルトラ、ライダー以外はやはり人気がないんですね・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by heroes-cafe | 2006-08-21 22:38 | HERO☆JUNREI | Comments(11)
HEROES☆CAFEへようこそ♪ 幼い頃に出逢ったヒーローやヒロインにもう一度逢いに行きませんか・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31