カテゴリ:HERO☆JUNREI( 100 )

土曜日に六本木ヒルズアリーナで行われたイベントに行って来ました!

博才のまったく無い私は、パチンコもパチスロもやらないんですが、豪華ゲストのトークショーに釣られて行って来ました♪

b0087512_13505044.jpg

豪華ゲストとはアラシ隊員こと毒蝮三太夫さんと、フジアキコ隊員こと桜井浩子さんに、そしてハヤタ・イデではなく、ウルトラマンではまさにウルトラマンとしてドラマに貢献された古谷敏さんがいらっしゃるということで、蝮さんがこういったイベントにお出でになるのも非常に貴重な事ですし、ましてや古谷さんが加わったスリーショットなんて恐らく初めての出来事!?

ヲタクとしてはこんな素晴らしチャンスを見逃す手はないので参加して来ました∠(^O^)


パチスロの宣伝を兼ねた快獣ショーが行われ、一応メインのパチスロの先行体験(笑)もやり一段落した頃にいよいよトークショー開始!
b0087512_13514152.jpg

さんまさんやとんねるずの石橋さんのモノマネでお馴染みの原口あきまささんが司会を務め、一応本職の司会者さんも居たのですが、トークが始まったと同時に“蝮ワールド!!”(爆)
b0087512_1352255.jpg

こういったショウのときは必ず暴走を制止し上手に場を仕切られる桜井さんももうお手上げ状態(笑)。
b0087512_13524389.jpg

パチスロの宣伝イベントにも関わらず『こんなもんやっちゃダメだッ!!』ってのっけから無茶苦茶云ったり(;^_^A、『黒部と二瓶は死んだ!?』とか(^_^;)、パチスロ用に台詞を新録したそうなのですが『ギャラが安かった!』などもう云いたい放題?!(爆)。

でも見ているこっちはとっても楽しかったです♪

b0087512_13585146.jpg

もちろん撮影当時の話題も沢山あり、本編の科特隊メンバーとウルトラマンの特撮とは撮影がまったく別なわけで、一人寂しそうにしていた古谷さんを蝮さんが、よく飲みに誘ってあげたとか、美センの周りは畑ばかりで、最初同録で台詞も録ろうとしたのだけど、台詞を言ってる最中に牛の鳴き声が入っちゃってNGになり、シンクロを諦めアフレコにした、とか、そのアフレコも『俺は(アフレコを)当てるのが上手かった!!』って言ったら桜井さんに実はヘタだったことをバラされ(笑)、『何喋ってたか覚えてないんだよぉ~~』って開き直る始末・・・(^_^;)。
b0087512_13531229.jpg

また肥やし臭くて基地のセットに蝿が多寡って撮影が中断した、とか何処まで本当の話なのか判りませんでしたが(笑)、会場は大盛り上がりでした♪
b0087512_1433475.jpg
 

古谷さんは相変わらず寡黙で、蝮さんの話をニコニコしながら聞いてらっしゃいましたが、セブンでのアマギ隊員としてのキャスティングは、やはりウルトラマンでのスーツアクターとしての貢献に対する御褒美だったそうです♪
b0087512_13532677.jpg
♪三人のキャストも実に楽しそうでした♪

また撮影中は孤独で(色々)大変だったと言葉少なめでしたが当時のご苦労を吐露されていらっしゃいました・・・。
b0087512_1359645.jpg

また古谷さんの仲人を務められたのは蝮さんなんだそうで、『俺が(敏ちゃんの)前の奥さんの時仲人したんだよナ?』って言ったら、古谷さん慌てて『ボクまだちゃんと結婚してますョ、その時の女房と!?』って訂正すれば『俺が仲人したカップルはみんな別れちゃうんだよナ』だって・・・(爆)。


b0087512_1455486.jpg

まぁ~とにかく蝮さんのトークで盛り上がった盛り上がった!?時間も予定よりかなり押したようでしたがとっても楽しい時間でした!!


最後の挨拶の時に蝮さんが『40年以上経ってもこういった場所へ呼んでくれるんだから、いつまでも元気で居なきゃナって思うよ♪』って仰られたのですが、我々ヲタクのためにもいつまでもアラシでありフルハシで居続けて下さい!!

b0087512_1453552.jpg

古谷さんも近々著書が出るとのお話も聞いておりますので、ウルトラQ、マン、セブンと初期三部作に唯一関わった方ですから、ご本の方も楽しみにしております!!

b0087512_14581.jpg

この日の桜井さんは珍しく(;^_^A、黒のロングドレスに真っ赤なカーディガン?と、とっても素敵な井出達。
普段はジャケットにパンツルックというお姿が多い桜井さんですが、フジアキコもアンヌと双璧をなすウルトラ☆ヒロインですから、いつまでもお若くお美しくていらしてください(^_-)-☆!!


おわり。


=おまけ=
先行体験した人に配られた流星マーク入USBフラッシュ☆
b0087512_141644.jpg

それとパチスロのHPで初めて知った隊員名の漢字表記?!
村松敏夫・嵐大助・井出光弘・富士秋子・早田進そして星野勇!
[PR]
by heroes-cafe | 2008-11-24 14:16 | HERO☆JUNREI | Comments(2)

土曜日、調布グリーンホール・大ホールにて行われた『ハワイアンフラフェスティバル』に行って来ました。
b0087512_222994.jpg

4時間の間に49チームも出場するのでどのチームも1曲、4分弱のステージでしたが、皆さんこの日を目指して練習されて来たんでしょうからステージも会場も凄い熱気でした!

今回は一応ビデオやカメラの撮影がNGでしたので、笑顔溢れるゆり子さんの踊っている画像は残念ながらありませんが、今回もチームぴか一の笑顔に加え、元気で溌剌とした素晴らしいダンスでした\(^o^)/


一瞬振りをお忘れになったトコもありましたがそれもご愛嬌(^_-)-☆
そんなところもゆり子さんらしくてとっても可愛らしかったです♪♪

一番端で踊ってらしたのですが、でも一番目立ってました(^O^)
やっぱり人を惹き付ける力は“天性”のものですネ!

b0087512_2019107.jpg

フラダンスの事は全くわかりませんが、今回ゆり子さんたちが踊られた
『Ku’u Pa pale Lauhala』という曲はいったいどんな曲なんだろうと色々調べてみたら、
「私のラウハラの帽子」という意味の唄のようで、“ラウハラ”というのはパンダナスと云う植物のことで、その葉を細く裂いて編んで作ったハワイアンハンドクラフトの帽子の事を唄った歌のようでした。
b0087512_20385564.jpg
ラウハラの帽子とポーチ♪


ですからあの衣装の帽子はそう云うことだったんだッ!と妙に納得してしまいました(笑)。


ゆり子さんのブログにも、この日応援に駆け付けたインスパイアの安東社長のブログにも既に書かれていますが、ダンスが終わった後エントランスに出てこられたゆり子さんを、私を含めた大勢のヲタクが囲んで大撮影会となってしまい、そこに加えて陣中お見舞いにいらしていた星光子・紫子さん親子が加わって夢のようなスリーショットになり嬉々としてシャッターを押していた事は云うまでも無いのですが、今になって考えてみるとちょっと“KY”だったのではないかと反省することしきり・・・(;^_^A
b0087512_2020643.jpg


今後の“地谷子”さんのフラに影響がないとよいのですが・・・(^_^;)

その後は一緒に行った仲間とアジタイにてお疲れ様会となり、先ほどの安東社長になんと星さん親子もご一緒されて、これまた凄い宴会となってしまいました(@_@)


毎度毎度ですが、ヲタクパワー全開でまたまたここでもやっちゃいました“KY”を(((;^_^A
みなさん失礼致しましたm(__)m

許してチョ(^_^)v


星さんのお嬢さん、紫子(しこ)さんは現在26歳で、ウルトラ8兄弟の映画へのご出演がデビューとなり、現在プロダクションに所属しながらお母様の後を追って女優としてキャリアをスタートさせたそうです!


そうそう、母子お二人に今回の映画での“親子共演”についてお聞きしたのですが、奇しくもお二人とも演じるに当たってまったく“親子”と云うことを意識せずに演じることがで来たそうです!カメラが回るとそういった感情等はなくなってしまうんだとか。

やっぱり流石は“プロフェッショナル”なんですネ!!




お二人が映画で共演した榊原るみさんのお嬢さん松下恵さんも、もう既に立派な女優さんとしてご活躍されていらっしゃますが、恵さんは27歳なのでちょうど同年代ですから、よきライバルとして頑張って欲しいと思います!!

紫子さん♪今後益々のご活躍を期待しております!!


さて、安東社長のブログに『怖い人だと思ってたと云われた・・・』云々と当日の事が書いてありますが、不躾にもそう言い放ったのは何を隠そう私です!!(自爆)。

先のWCCのイベントの時に初めて“生”社長にお逢いしたのですが、いや普通に考えれば向こうは主催者、コチラはただの客ですから線引きがあって当然ですし、一ファンに対して馴れ馴れしくしてくれる筈も無く一所懸命にお仕事をされていたのですから客であろうと毅然とした態度で居るのはごく普通のことなのですが、コレを云うといわゆる“蔑視”になってしまうのですが、やっぱりついつい“女伊達らに・・”って思っちゃったのと(ゴメンナサイm(__)m) ブログの文章にもこれも当たり前なことなのですが時々経営者としての毅然とした文章が書き込まれてあるので『怖いと云うよりもけっこう(性格の)キツイ人なのかなぁ~』って思ってました・・・。


ところが、一緒にお酒を飲ませていただいて、ある意味“豪傑”でしたが(爆)、とっても気の利く実に神経の細やかで気さくな女性でした!!!!!

その上あまり大きな声では云えないけど、どうやら世代も一緒のようだし(ココの所は深く調べたりしないように(^_^;)もの凄~く親近感が湧いてしまいました(^O^)


ゆり子さんと一緒に居るともちろんご本人が素敵なのは言うまでもありませんが、ゆり子さんを通じていったいどれ程の素敵な方々とお知り合いになれたことか!?

この晩もまたひとり素敵な“仲間”が増えました!!


『まーみさん、宜しくネ(^_-)-☆』



おわり。
[PR]
by heroes-cafe | 2008-11-12 02:13 | HERO☆JUNREI | Comments(0)

先週は体調を崩したり、仕事が忙しかったりでなかなか時間が取れず一週間も掛ってしまいましたが先週12日の日曜日、いつもお邪魔しているミニシアターにて。。。
b0087512_1101599.jpg

1974年公開、ゴジラ生誕20周年記念作品として制作された『ゴジラ対メカゴジラ』を見てきました♪
展示されていた当時の台本やプロップ!!
b0087512_12311319.jpg
b0087512_12313393.jpg
b0087512_1231471.jpg


正直私はゴジラファンではないのですが(;^_^A 上映後に行われるトークショーのゲスト樋口真嗣監督と原口智生氏のお二人に釣られて今回は参加して来ました(笑)。

“ファンではない”と冒頭から大胆発言かもしれませんが、別にゴジラに興味がないのではなく私が子供の頃、日曜日の午後から夕方にかけて『ガメラ』をよくTVで放送していたのを見ていた記憶があるので、どちらかというとゴジラよりもガメラに思い入れがあるからなのです(苦笑)。

二年位前だったか、平成ガメラの三作目“GⅢ”を確かTVで見た時、渋谷の街がメチャメチャになる特撮シーンに鳥肌が立ち『こんな画を撮る人が日本にも居るんだッ!?』とえらく感動しすぐに近所のTSUTAYAにⅡとⅠを借りに行ったのですがビデオしか置いてなかったのでわざわざDVDを買いに行ったことを思い出します(笑)。

で、その特撮シーンを撮ったのが樋口監督だと最近知ったので(;^_^A今回お逢いできるのを楽しみにしていたのですが、直前に仕事でご参加がNGとなり、急遽川北紘一監督がいらっしゃる事になり濃い目のファンの方にはかえって良かったんではないかと思いましたが、どうなんでしょう?・・・(笑)。
b0087512_1046723.jpg



b0087512_10481068.jpg

さて、川北監督は今回の対メカゴジラに当時助監督として付いてらしたそうで、当時のスケジュールやら撮影の様子とか色々興味深いお話を伺うことが出来ました。また原口さんは御爺様が東宝の録音技師だった事やお父上が有川貞昌監督とご昵懇だった事もあり、ご幼少の頃から東宝撮影所に出入していた事は有名なお話ですが、本当に頻繁に出入されていたようで(笑)『あっ、その撮影も見てました!』って云うのが多々あり、原口さんが話を補足すると云った調子で、楽しい話が1時間半近くにわたって繰り広げられたのでした!

また有名な話なんでしょうけど、川北監督は『ウルトラマンA』の特技を11本もやってらしたそうで(知りませんでした((((;^_^A)、調べた所によると川北エースにこそゴジラの原点があるらしく、私はエースもよく知らないのですが(冷汗)、光線技を多用するウルトラマンだと聞いた事があるので、川北監督も光線の特撮をお得意とされているそうなので、そこら辺にも大いに関係があるんでしょうね・・・。エースも一度ちゃんと見てみないとだな(苦笑)。
b0087512_10485093.jpg


今回のメカゴジラでは前年に公開され大ヒットした『日本沈没』のセットが流用されていたんだそうです。まぁ予算の関係とかで使えるものは、というのが普通なんだそうですが2体のゴジラが対峙するコンビナートのシーンで使われているそうです!ちなみにあのシーンは今は無き大プールの横にセットを組んでの撮影だったそうです。

また沖縄での安豆味城跡の祠とかはセットだったそうで、フェリーで一緒に運んだのかな?っとチョッと記憶が曖昧な川北監督でしたが(笑)、他にも門?の上に鎮座している三体のシーサーもどう見ても石造にしか見えないのですが、あれもセットだそうです!?
b0087512_10491237.jpg

原口さん曰く『本当に東宝のセットや小道具はきちんと造られていた』そうで、例えば牢獄の手摺などだと東宝ではちゃんと鉄製で溶接してあったりするのに、東映あたりだとしっかり“木目”が出てたり・・・(^O^)、なんだそうです♪



今回の司会の方は“フィギュア王”などのフィギュアや特撮系の雑誌のライターをされている方でしたので、かなり細かい所まで突っ込んで質問されたり受け答えも非常に軽妙でとてもテンポよくトークが進みあっという間でした♪ Tさん、楽しかったですョ(^_-)-☆

トークの最中『惑星大戦争』とか『日本沈没』『地球防衛軍』などの東宝特撮映画のタイトルが色々出てきたのですが、DVD買って少しづつ見ていたからちゃんと話に付いて行けてよかったぁ~~(^_^)v


そういえばゴジラの復活について川北監督が、『まぁ少なくとも5年とかそれくらいは先になるんじゃないのかなぁ~』って仰っていました。『幸いに俺がやった(作品)のは興行的によかったらしいけど、ココ最近のは・・・』とも仰っていらっしゃいました。

いったいどれほど興行的に厳しいのかついでなんで調べてみたんですが・・・
b0087512_10174629.jpg


2000年以降のゴジラはことごとく苦戦してますね?!
以前にお逢いしてサインも頂いたことのある手塚昌明監督のゴジラ、実は何も作品を見た事がなかったので(;^_^Aお逢いした後に『戦国自衛隊1549』と釈ちゃん主演の『ゴジラ×メカゴジラ』見たのですが、戦国はそれなりに面白かったんですが、正直ゴジラのほうは・・・以下省略。。

先に1974年のメカゴジラを見て、その後に2003年のメカゴジラを見たんですが、特撮のレベルも格段に違うんだけど・・・話が面白く、ない・・・(言ってしまった!?((((((;^_^A)

釈ちゃん可愛いし好きなんだけど・・・ドラマにワクワクしない!?(ToT)

手塚監督とってもいい人だったんだけど・・・ゴメンナサイm(__)m
でも川北監督のゴジラもちゃんと見た事ないんで決して比較した訳ではないので(;^_^A
また時代背景もあるでしょうし・・・・・フォローになってないか((((^_^;)

b0087512_10513084.jpg

それと私個人的には“巨大ヒーロ”という設定はもう時代にそぐわないのではという気がします。円谷の大怪獣バトルはPart2も作られてるし調子がいいようにもみえますが、所詮はポケモンバトル等と同じような怪獣が受けているというよりはゲーム性が受けてるんだろうし。

たぶん今時の子供には“怪獣”なんてリアリティがないものには興味が湧かないんじゃないのかなぁ~~。 私の気持ちがかなり入ってますけど、仮面ライダーはひょっとして何処かに居そうだけど、ウルトラセブンはどう考えても宇宙をパトロールしてるとは星空見ても思いつかないもんなぁ~(^_^;)

いずれにしても“○○周年に復活!!”という具合にそう簡単には行かないようですね。

b0087512_10152241.jpg

川北監督、原口監督楽しいひと時を有難うございましたm(__)m
熱狂的ゴジラフリークでなくて本当に申し訳ないですが、でも当時を知っていらっしゃる方のお話はやはりいつ聞いても熱くそしてリアリティがあって、ついつい自分も見てきたかのような錯覚に陥るほど楽しい気分にさせて頂いております!!
b0087512_1018323.jpg


本当に有難うございました♪♪

おわり。。。
[PR]
by heroes-cafe | 2008-10-20 12:38 | HERO☆JUNREI | Comments(1)

先週末の土曜日、ゆり子さんの公式ホームページ『ゆり子の部屋』の10周年(と11ヶ月(^^♪)記念の祝宴会に参加して来ました♪


以前にも書きましたが7周年記念のオフ会のときに初めてゆり子さんにお逢いし、それから約4年・・・。

もう4年?まだ4年?!(笑)。


“ぷちオフ会”はもちろん、映画に、音楽会に、展覧会にと色々ご一緒させて頂き、果てはロケ地探訪旅行まで!!本当に良くして頂き感謝の念に耐えませんm(__)m。


そんなきっかけを作ってくれたのが、4年前の公式HPさん主催の記念宴会でした♪


b0087512_18364338.jpg

さて、この日のゆり子さんは来月、11月8日に行われるフラダンスの発表会のときの衣装をお召しになってご登場!!

b0087512_18423218.jpg

そもそもゆり子さんがフラを習うきっかけとなった現在絶賛公開中の『大決戦!超ウルトラ8兄弟』でのビューティー4のフラダンスシーンの時のような衣装で登場されるのかと思いきや・・・!?
b0087512_1837890.jpg

入り口にゆり子さんが現れると会場内は大歓声に包まれやんやの拍手喝采!!!
一瞬「え?これがフラの衣装?!」とちょっとビックリしましたが(@_@;)、パ~ッと紫色の花が咲いたようで、集まった9割方が男性というかなりむさ苦しい雰囲気(;^_^A が一変しました(爆)。
b0087512_1839876.jpg


初めて参加された方も多かったようで、ゆり子さんはず~っとサイン攻めに写真攻め!
もっとも私もしっかりとお願いしましたが・・・(汗)。
b0087512_221885.jpg


話しの花があちこちで咲き、お腹も満たされた頃、ゆり子さんのブログに告知があったスペシャルゲストが駆けつけて下さいました!?

          アンヌ隊員がピンチなんだッ!?そんな訳ないか(;^_^A
b0087512_18393360.jpg

私は会場の後ろの方、入り口近くにいたので直ぐに気が付きましたが、なんとアマギ隊員こと古谷敏さんがゆり子さんのために駆け付けて下さったのでした!!

司会の方の紹介で全員が後ろを振り向いた瞬間にどよめきが起こり(笑)、またまた大拍手喝采で古谷さんが迎え入れられました♪♪
        
       集まった皆へのスペシャルショット☆まさに由緒正しきスペシウムポーズ!!
b0087512_18395633.jpg

もう何度となくお逢いしていますが、いつお逢いしてもカッコ良くって物静かな方です♪

以前にお逢いした時に撮って頂いた写真にサインをして頂いたのですが、その時ちょうどゆり子さんが傍に来て、(私を指して)『この人、今日誕生日なのヨ!!』って仰って下さったのですが、そうしたら何と古谷さんに、

『誕生日おめでとうw!!』って言ってもらっちゃいました!!!!!

実はこの日はわたくしの生誕43周年記念日でもあり、もちろんゆり子さんにもお祝いのお言葉を頂いていたのですが、いやぁ~~ アマギ隊員にまでお祝いの言葉を頂いちゃて、最高に幸せなバースディになりました♪




この後、ハズレ無し(笑)全プレのくじ引きが行われ会はお開きとなりました♪

二次会のカラオケも大盛り上がりで、実に素晴らしい記念会となりました。。。


我々はこの後仲間内で三次会をしたのですが、集まった友人一同から改めておめでとうの言葉を頂き非常に思い出深い誕生日となりました。

家族に祝ってもらうのも嬉しいけど、いい歳になっても友人から祝ってもらうというのは事のほか嬉しいものでした(^o^)/。
b0087512_1843439.jpg

         頂いた誕生日プレゼント♪実は凄い物らしい・・・(;^_^A

皆さん本当に有り難う御座いました。みんなのお陰で素晴らしいメモリアル・デーになりました。
m(__)m m(__)m m(__)m m(__)m

b0087512_1915667.jpg
                私からの“サービスショット”よぉ~ん♪(^_-)-☆
[PR]
by heroes-cafe | 2008-10-08 02:14 | HERO☆JUNREI | Comments(10)

『スーフェスに宮内洋がズバット!参上!!
そして日本一の脚本家 長坂秀佳もーー!!!』


こう銘打って行われたバンダイファッションネット主催のイベントに行って来ました!!

2006年の10月、奇跡の大イベント“面祭2”にてようやくお目にかかることが出来た宮内さん!目の前で変身ポーズまで拝む事が出来き、興奮&感激したのですが、欲深い私には“写真もサインも無い”とても物足りない出逢いでした・・・


あれから2年・・・この間に宮内さんに逢えるチャンスが一度だけあったのですが、都合悪く叶いませんでした。

で、日曜日、ようやくその想いが叶う日がやってきました!!

宮内さんは現役の俳優さんでいらっしゃるので、なかなかサイン会等の開催が難しいようなのですが、さすがバンダイ!やってくれました!!いままで“投資”して来た甲斐がありました!(爆)。

b0087512_120689.jpg

この日はメディコムのパッケージイラストや最近ではブルース・リーのイラスト画集などでお馴染みの菅原芳人氏のイラストをあしらった『怪傑ズバット』Tシャツの販売記念として主役の宮内さんとメインライターを務められた長坂秀佳氏をお招きしてのトークショーとサイン会でした!!


トーク&サイン会は午前と午後の2回行われたのですが、午後の模様をお送りします♪

まず最初に長坂先生が紹介され御登壇。
そしてズバットのテーマ曲に乗って、しかも宮内さん自らマイクを握ってテーマ曲を熱唱しながらの登場!!さすがは宮内御大!のっけからの大サービス振り♪

b0087512_18485447.jpg

衣装ももちろん“2008年版早川 健”☆
b0087512_18495486.jpg

白のパンツに白のベスト、それにサテン風(まさかシルクじゃ・・・汗)の赤いシャツ!それとトレードマークの帽子♪宮内さんにしか着こなせない早川健STYLEです(^○^)
b0087512_18501656.jpg

1コーラスでしめ、いよいよトークショーの始まり。

b0087512_18504450.jpg

企画時の話や、「日本では二番目~」の名台詞の誕生秘話などいろいろお二人から語られたのですが、あまり覚えていません(;^_^Aっていうか宮内さんの放つオーラにず~っと圧倒されていました!!(爆)。


本当に“スター”というか“ヒーロー”然としていてカッコいいんだもん♪
b0087512_1851883.jpg

トークショーは撮影がOKだったのですが、常にカメラを意識しながらお話になり、そしてファンサービスも決して抜かりなく、どんな話をすれば盛り上がるのかもちゃ~んと心得てらして本当に凄い方だと改めて思いました!

b0087512_18523166.jpg

トーク中に同じ会場内でサイン会をされていた仮面ライダーX・神 敬介こと速水亮さんが先輩・風見志郎を表敬訪問され、これまた大いに盛り上がりました♪
b0087512_18524945.jpg

b0087512_185383.jpg

速水さん曰く、V3とXがこういった場に並び立つのは初めてではないかと仰っていましたが、そうなら本当に貴重なシーンをその場に居た全員が目撃したようで素晴らしい“サプライズ”となりました\(^o^)/

b0087512_18533657.jpg

b0087512_18541954.jpg

最後に例の決めポーズ“チッチッチ”に親指で“一番が自分”と指すところまでを立ち上がって舞台上で披露してくださり拍手喝采のうちにトークショーは終了しました!!
b0087512_1857101.jpg

そのままサイン会となり本来は告知ではツーショットの記念撮影はNGだったのですが、やっぱりファンサービス旺盛な宮内さん、一人一人のファンとちゃんとツーショットを撮ってくださいました!!!!
b0087512_18544312.jpg


いやぁ~ 本当に今回来れてよかったです!!
これでついに、本郷猛、一文字隼人、そして風見志郎の三人への“ライダー巡礼の旅”がとりあえず完結となりました♪

もちろんそれぞれの方のイベントがあればこれからもどんどん参加しますが、私にとっての仮面ライダーはV3で終わっているので(X以降のファンの方ゴメンナサイm(__)m)昨日は本当に感無量でした・・・(ToT)

b0087512_02969.jpg

宮内さん、あなたは私にとっては“風見志郎”そのものなのですが、直接お逢いする事が出来本当に嬉しかったです!!有難うございましたm(__)m

今回私がお逢いしたのは“早川健”でしたが(笑)、次回は是非風見志郎として登場してくださる事を願っております!!

速水さんも仰っていましたが、今度は“青いシャツ”に着替えてきて下さい(爆)。
またお目にかかれる日を楽しみにしております♪♪

b0087512_18572862.jpg


そう云えば最後に思い出したけど、宮内さんの〆の挨拶の時、私はもちろんデジカメだけでしたけど 『動画を撮ってる人もいるでしょう・・・こちらから見ていれば判ります!録音している人もいるでしょう。。。でもそんなもんはバレなきゃいいんだ!?』 って仰られたんですが(;^_^A、現役の役者さん、しかも東映所属の方で、限定されたファンの前とは云え宮内さんのような方からあんな風な発言がされたことは驚いたと同時に、懐の深さというか本当にファンを大切にされているんだと実感しました。『こんな俺でよければいくらでも撮ってくれ!!』まるでそんな風に仰っているような気がしました♪(勝手にいい方に解釈しすぎ?)

サイン1枚、ツーショット1枚では全然満足していませんので(笑)、是非またこのような機会を設けていただきたいと切に願っております・・・・おわり♪



☆おまけ☆

実はこの日、私はもう一人“カリスマ”な方にお逢いする事が出来ました。。。。
詳細はまた後日・・・・(^_-)-☆
[PR]
by heroes-cafe | 2008-09-30 14:50 | HERO☆JUNREI | Comments(6)

土曜日、萩原佐代子さんのトークライブに行って来ました!!

b0087512_15423775.jpg

場所は神保町、三省堂書店の裏にある『漫楽園』さんというマンガ喫茶。
久々の神保町界隈とても懐かしかったです♪

今回は萩原さんが悪役をやられた『超新星フラッシュマン』のレッドフラッシュ/ジンを演じられた垂水藤太さんとのジョイントライブでした。
b0087512_15425963.jpg

しかしながら萩原さんが出演された『科学戦隊ダイナマン』が放映されたのが1983年、『超新星フラッシュマン』は1986年で当時の私は18~21歳なので特撮番組なんて全く見ていなかったので、誠に失礼な話なのですが垂水さんを存じ上げません・・・ゴメンナサイm(__)m
b0087512_001838.jpg

ですから今回は参加しないつもりだったのですが、萩原さんのブログ「暫く活動をお休みする・・・」って日記に書いてあったので急遽参戦してきました(^O^)

b0087512_15432055.jpg

b0087512_15433092.jpg

ライヴはお二人の他にサプライズゲストとしてダイナマンのダイナイエローこと時田優さんとフラッシュマンのグリーンフラッシュこと植村喜八郎さんが参加され、戦隊ファンには涙物の4ショット(申し訳ないけど全然分りませんでした・・・)となりました。


トークは当時の撮影の様子、例えば替えの下着など用意して来ていなかった萩原さん、ロケ現場でいきなり『海に飛び込め!!』と言われ仕方なく帰りはノーパンで帰った!?とか、その飛び込みのシーンでNGを出した萩原さんにマジ切れ寸前だった時田さんの顔が怖かった。とか(笑)、ロケバスの中で当時美人の彼女がいたダイナブルーとイエローが大きな声で『(高級な)鯛もいいけど、たまには“アジ定食”も食べてみたいョなぁ~』っと云って萩原さんを見ていた。とか(爆)、はたまた口紅の色を変えたばかりの萩原さんの前に立ちはだかってマジマジと顔を見ながら『顔色悪いんじゃない?』っと毒づいた時田さん(爆)などと、当時の時田さんは萩原さんにとって相当嫌なヤツだったみたいでした!?(笑)。

b0087512_15441412.jpg

垂水さんはレッド役だったのでやはりリーダーという事もあり、初めての特撮現場で戸惑う事が多かったけどみんなのまとめ役に徹していた。とか、変身後は当然のことながら出番は無いのだけどレッドのスーツアクター役だった新堀和男さんが全てのレッドの台詞を覚えてきてアフレコで後で垂水さんの声が乗るにも関わらず、台詞をちゃんと喋りながら演じられていたので、変身後も現場に残りきちんと最後まで新堀さんの芝居を見てお互いに色々意見を交換しながら理想のレッド像を作り上げて行った。などの裏話を披露して下さいました。

当時同じ大野剣友会の仲間だった仮面ライダーV3の変身後を演じられた中屋敷哲也さんも変身前の宮内さんに台詞を喋ってもらい(宮内さんの)顔や体の動きを見て同じようになるように演じていらしたということを聞いたことがあるので、スーツアクターさんのプライドを感じさせるエピソードでした!

b0087512_15452358.jpg

そのほかにも色々な面白いお話がたくさん出で、4人の本当に和気藹々とした雰囲気が伝わってくる楽しいイベントでした。なかでも特に時田さんのトークは絶品で(爆)、現在は役者を引退されているそうですが一般人にしておくには勿体無いキャラでした(^O^)


b0087512_1544471.jpg

トーク後に、サイン会・撮影会とあり2時間あまりのイベントもあっという間に終了してしまいました・・・。
b0087512_16123555.jpg

さて萩原さんですが、暫くはこういったイベント等は出演は微妙だけど引き続き芸能活動は続けていかれるそうなので、ファンの一人としては一安心といったところです♪

b0087512_1545692.jpg

それにしてもこの日の萩原さんの衣装ったら・・・素晴らしかったです!!(爆)。
『ウルトラマン80』も『ダイナマン』も知らない、グラビアからファンになった不純な私にはかなり刺激的でしたが・・・(;^_^A

『ご馳走様でしたm(__)m』(自爆)。


萩原さん、またお目にかかることが出来てとっても嬉しかったです♪
不純な出会いでファンになった私ですが、『ダイナマン』のDVD、5巻目だけですが買って当時のお姿ちゃんと拝見しました(;^_^A 握手の時の“だっちゅう~の♪”状態には目のやり場に困りつつもしっかり(以下都合により削除)・・・。

プライベートで色々大変でしょうがまたこういったイベントでお逢いできます事を切に願っております!!素敵な時間を有難うございました(^_-)-☆



☆☆☆☆☆☆告知です!!☆☆☆☆☆☆☆


萩原さんのブログにありましたので勝手に転載させて頂きました!!
トークライブでも時田さんから告知があったのですが、お時間のある方は是非!!

ちなみに私はこの日は予定が入っているの参加できないのですが、最近街中でよく見かける『AED』の講習等もあるようなので是非とも別の機会に参加したいと思っております!!


《社会参加の会からのご案内》 

テレビ画面の向こうにいたり、舞台の上で演じてばかり、俳優はとかく世間とは距離がある存在のように思われています。しかし、俳優だって社会に参加し、社会に貢献しようとの意欲は満々です。こうした発想からこの会は誕生しました。社会参加の会は、「チャリティーウォーキング」「ドナーファミリーの集いの中で手紙の朗読」「視聴覚障害者の伴走の手伝い」「小さなボランティア」等の活動を行っています。

レッツ!チャリティー・ウォーキング!
第12回日本俳優連合の俳優・声優たちとウォーキング
■日 時 2008年10月4日(土)11:30より受付開始■集合場所: 芸能花伝舎(地下鉄丸の内線「西新宿」下車 2番出口より 徒歩約8分)周辺地図はこちら  

■行 程: 芸能花伝舎→参宮橋門→代々木公園内→新宿中央公園→芸能花伝舎 約8km 120分
■参加費: 一人 500円(傷害保険料含む)参加費はすべて「あゆみの箱」へ寄付させていただきます。事前の参加申し込みは不要です。参加費は当日現金でお支払いください。
「あゆみの箱」とは
世間の皆様にいただいた「有名」を実のある稔りに変えて、世の中にお返ししよう”と、障害児(者)のために芸能人が始めた運動です。現在は、全国の皆様の暖かい支えによって成り立っています。
●特別プログラム ○ 東京芸能人国民健康保険組合による《無料》健康づくり相談コーナー(骨密度・血管年令・血圧測定)
●元ヒーローによる救急法 ~世界の次に人命を救おう~
 科学戦隊ダイナマンの時田優(インストラクター資格者)らによる、救急法、AEDの講座

共 催: (協)日本俳優連合、東京芸能人国民健康保険組合
協 力:(社)日本映画俳優協会
お問い合わせ先:日本俳優連合「社会参加の会」ウォーキング係
TEL:03-5909-3070 日俳連公式サイトはこちら♪
[PR]
by heroes-cafe | 2008-09-29 16:00 | HERO☆JUNREI | Comments(2)

土曜日、新宿「ロフトプラスワン」で行われた、トークイベントに行って来ました!

b0087512_1273891.jpg

なべやかんさんの司会で、黒部進さん、森次晃嗣さん、団時朗さんのお三人に加え、八木毅監督そして鈴木清プロデューサーの五人が揃った豪華なイベントでした。

b0087512_1275263.jpg

途中休憩を挟んで2時間ほどのスケジュールで、前半の1時間は五人で、後半の1時間は鈴木プロデューサーを除いた四人でのトークでしたが、一応今回の映画の企画経緯などの話から始まって、撮影中のエピソードとかいった一般的な進行ではあったのです、が、そこはオヤジギャグの殿堂・ハヤタにオカマのダン隊長、そして更に下ネ●全開の郷秀樹が加わったため、出るわ出るわあぶない話が!?(爆)。
b0087512_128813.jpg

本当に何も書けないくらい次から次へとオフレコ話が繰り広げられました!
b0087512_1282135.jpg


マジでヤバイ(爆)話ばっかりだったのですが、週刊誌の見出し風に強引に話にタイトルを付けてみると・・・

  ・ジャックって誰なんだ?
  ・俺たちは兄弟だったのか?!
  ・突然現われた長兄・・・。
  ・ハヤタとダンの外国語講座♪
  ・消えた「宇宙時計」の封印を解け!!
  ・ウルトラ“宗家”の主張!

他にももっと沢山あったのですがもう思い出せません(;^_^A
どんな話だったかはタイトルからあれこれ想像してみてください(笑)。

b0087512_1284418.jpg

b0087512_129498.jpg

b0087512_1238388.jpg

書けそうな(笑)話といえば、多香美ちゃんが黒部さんの演技に“ダメ出し”したとか(爆)、(これはオープニングの二人の会話のシーンだそうです♪)。ダン&アンヌ夫妻に子供が居ないのは何故?~他の三夫婦は実子が俳優だったから!制作の記者発表の翌日のスポーツ誌に「ダンとアンヌは夫婦だった?!」という見出しを見た森次さんの叔父さんが実生活と勘違いして激怒した(笑)とか、などかな(^O^)

そうそう入場時に質問書を手渡されゲストに聞きたいコトをっていうので、私は団さんに「岸田森さんの想い出を・・」と書いたら、運良くその話が出て、

b0087512_1292990.jpg

団さん曰く・・・

当時21歳で、岸田さんは俺なんかより全然大人(当時32歳)だったから、俺とは距離を置いてたみたいで、あまり話とかした記憶がない。
でも一度だけお宅に伺って酒を飲んだ記憶がある。


ということで、残念ながら期待していたようなドラマチックなエピソードは伺えませんでした・・・。

ちょっと話が逸れますが、以前桜井さんにお逢いした時に岸田さんのお話が出たのですが「怪奇大作戦」のゲスト出演の時初めてお逢いして、ズボンで拭った手をサッと差し出して『岸田です!宜しく!!』って握手したことを覚えている、その後舞台でも一緒にお仕事をしたけど、変な人だったけどカッコよかったわよぉ~って仰っていました(笑)。


b0087512_12104913.jpg

アッという間の2時間でしたが、まぁ~“濃い目”の大きいお友達がお腹一杯になるほどのホント楽しいトークイベントでした!!

また団さんがこういったイベントに参加されるのは今まであまり無かったように記憶していましたので、私もそうでしたがこの日は一番注目を浴びていたように思います♪
b0087512_1239131.jpg

今ちょうどTVで『帰ってきたウルトラマン』見てるから、なんか上手く言えないけど嬉しかったナ(^o^)/
b0087512_12101833.jpg



b0087512_12393461.jpg

鈴木プロデューサーがさりげなく、でも言葉に力を込めて『最後のウルトラ映画』と仰られていたのが非常に残念な気がしましたし、最後なので自分でメガホンを取りたかったとも仰っていらっしゃいましたが、本当に最後になるかは今回の映画の特撮シーンにしつこいくらい目立った大きな“看板”の会社がカードを握ってるであろうことは私のような素人にも分りますので、“商売”として成り立つと踏めば「三匹目のどじょう」もありうるでしょうね。



さて日曜日に次女を連れて再び映画を見てきましたが、私が映ったシーンを教えたとたんゲラゲラ笑い出しやがって!!(苦笑)。

また前回の時は見つけられなかったのですが、別の日に撮影に参加した友人もしっかり見つけることが出来ました♪正面のいいポジションでバッチリ映ってましたよ!マスター!!(爆)。

b0087512_1374353.jpg

この日はウルトラマンジャック(笑)、にティガの二人との握手会が上映後に行われ、目とカラータイマーが光る“本物”(爆)が来ていました!?

隣に居た幼稚園くらいの男の子が異常に興奮していたのがおかしかった(^O^)


b0087512_12395334.jpg

黒部さん、森次さん、団さん、そして八木監督、楽しいひと時を有難うございました。
こういった集まりが是非今後も開催される事を切に願っております♪我々ファンもいつまでも頑張って応援していきますので、皆さんもいつまでもお元気でご活躍ください!!


おわり☆
[PR]
by heroes-cafe | 2008-09-22 13:19 | HERO☆JUNREI | Comments(6)

9月13日の土曜日。

皇太子殿下とサプライズな出逢いをさせていただいた後、私はひとり“ヲタクの聖地”秋葉原へと向かいました。

アンヌ隊員の次に応援しているウルトラヒロイン・コノミ隊員に逢いに行く為でした∠(^O^)


b0087512_0293631.jpg

6月にブログ上で無期限の活動休止を宣言され、それでも休止宣言前に決まっていたお仕事が6月以降もあったようで多少はオフィシャルなコトもされてたようですが、時々更新される日記からはやはり新しくお仕事をされている様子が見受けられないので、本当に逢えなくなってしまう日が来るような気がして、恥ずかしながらたった3回目ですがイベントに参加してきました!

b0087512_0251238.jpg

『浪漫』というタイトルがついた今回のDVDは、写真家・山岸伸さんがお撮りになった映像だそうで、イベントの時にも弥里ちゃん自身が仰ってましたが、非常に綺麗に撮られていると思います♪それと特典映像のスライドショーは弥里ちゃんの日記にも書いてありますが、もの凄い数の画像が入ってますのでこれも必見です!!


さて、肝心のイベントですが、整理券の配布枚数は100枚だったはずなのですが、会場にはそれ以上の方がいらしたように感じました。イベントに参加できなかった人も沢山いたんでしょうが、駆け付けた皆が、彼女の事を応援&心配な気持ちで来たんではないかと思いました・・・


この日の弥里ちゃんは日記での予告どおり浴衣を着ての登場でした!
b0087512_23455061.jpg

MCの方に促され会場に居た全員での『弥里ちゃ~ん♪』コールでのご本人登場だったのですが、本番前に一度掛け声の練習をしたのですが、弥里ちゃん間違えてそこで出そうになったと開口一番に発言。やっぱりかなりの天然系のようです(^O^)

今年浴衣を着るのは、夏の“東京湾大華火祭”のときと今回で2回目だそうです。
ちなみでご自分で着たとか!?さすが(^_-)-☆
b0087512_23404654.jpg



トークの方は・・・
『日本で一番高い山だから・・・』と決して間違ってはいないのですが、いささか『???』、な決意で登頂した富士山登山の時のお話や(笑)、DVD撮影時のエピソードや裏話などが“弥里節”炸裂で楽しく披露されました(^^♪


トークの後は大ジャンケン大会による、限定8名様の弥里グッズ争奪戦でしたが、くじ運が全く無い私ですので、第1回目で珍しく決勝?までは残ったのに、やっぱり最後で負けてしまいました(泣)。

今回は富士登山時やDVD撮影時のオショット写真や、ウルフェスで弥里ちゃんがチャレンジした砂絵、森次さんと共演した飛騨高山のステージ時に購入した高山土産などがプレゼントされました♪♪


続いては、ヲタクお待ちかねの撮影タイム!!

b0087512_23414278.jpg

初めて来た時は『これがアキバのイベントかぁ~』と妙に感心したものでしたが、3度目の今回は余裕を持って撮影に望むことが出来ましたが、なかなかいいショットは撮れないものですネ・・・(ToT)

写真の腕を棚に上げておいて言い訳するわけじゃないけど、たった1分の撮影時間じゃ無理だよ!?目線もらえるの10秒無いんじゃないかな?!

でもまぁ、それでもこうして“記録”が残せる事はありがたい事です(^_^)v





その後は、一呼吸おいて握手タイム☆

イベントの時はいつもそのようなのですが、彼女は会話している間じゅうずっとファンの方の手を握っていてくれるのですが、今回は時間が押していたようで、ひとり20秒も無かったように感じました(悔泣)。まぁ一人30秒でも100人いれば1時間近くかかるわけですし、その後に複数購入者にはツーショットタイムも控えてますので仕方ないのでしょうね・・・。


握手タイム前半、弥里ちゃん急に感極まってしまった様子で、ちょっと中断したのですがそれでも頑張って笑顔を絶やさず皆と優しく接してくれました。


持参のお土産をお渡しし、考えていた事の1/3もお話できませんでしたが、再び間近でお逢いできた事は本当に良かったと思っております♪♪



ひと通り握手が終わったあとは複数枚購入者とのツーショットチェキとなったのですが、私は1枚しか購入しませんでしたしこの後も予定がありましたので後ろ髪引かれつつ会場を後にしました・・・。


b0087512_23424175.jpg

さて、つい昨日知った事なのですが、イベントでの最後の挨拶の時、弥里ちゃんご本人の口から『ブログを閉鎖する・・・』旨の発言があったそうです!?またオフィシャルを閉めた後も個人的にやるような考えもないとか・・・。


う~~ん、かなりショックです。

所詮はタレントとファンの関係ですから、いちいち日々の様子を報告するのも変な話ではあるのですが、私のようなフツ~の人間でさえブログをやっているご時世ですから、とりあえず“窓口”さえあればバーチャルな世界を通してでも弥里ちゃんと繋がっていられる気がしますので、どうかお気持ちが変ることを願っています♪♪♪


当日の挨拶のなかでも『この仕事が好きなので出来ることなら続けたい・・・』と仰っていましたので嬉しく思った反面、休業宣言がいよいよ現実味を帯びてきたんだと実感したのでした。。。

弥里ちゃんの人生ですから、私のような一ファンが何か偉そうに言える立場ではありませんが、日曜日に見たウルトラ映画風に言うなら、『夢を諦めず、信じた道を進んで欲しい・・・』です(^_-)-☆

あなたの夢が叶うよう、誠に微力ではありますが心より願っております!!
b0087512_23431557.jpg



『弥里ちゃん、イベントお疲れ様でした!お逢いできて本当に嬉しかったです!!そしてまたどんな形でもいいですから再びお逢いできる日を待っています!!これから先も弥里ちゃんを様々なメディアで見続けられることを願っています・・・』

再びこの笑顔に“生”で逢える日まで・・・

頑張れぇ~~~~ ~~~\(^o^)/~~~

☆おわり☆


是非またアンヌ隊員のお店にエビチリ食べに行って下さい(^_^)v
[PR]
by heroes-cafe | 2008-09-17 00:56 | HERO☆JUNREI | Comments(0)

東京にもローカルTV局があって『TOKYO MX』と云います。

都議会の中継や石原都知事の定例会見なども放送されたりして、これからのシーズンは高校野球の東京地区大会なども中継されます。在京キー局でむかし放送されていたアニメ番組が結構いろいろ流れていて、いまタイムリーなのが『タイムボカン』と『マッハGoGoGo』(笑)。

そして毎週楽しみにしているのが『円谷劇場』。

毎週月曜日の23時から30分の放送なんだけれど、『ウルトラマン』から始まって『ウルトラセブン』『怪奇大作戦』『ミラーマン』と続いて先月の下旬から『帰ってきたウルトラマン』を放映しています。

前にも貼った気がするけど♪
恐らく放映当時に私が描いた帰マンVSキングサウルスⅢ 後ろはゴキネズラか?

b0087512_1622192.jpg

帰ってきたウルトラマンが放映された1971年、私は6歳でした。つまり幼稚園の年長です!少しは見ていたはずなんですが殆ど記憶がありません。同じ年に始まった『仮面ライダー』は強烈に覚えてるんですが、調べてみると約2年間放送されているので幼稚園生の時の記憶と小学1年の記憶力の違いかもしれません(笑)。

でも私の記憶に残っているファーストコンタクトのウルトラ戦士はおそらく“新マン”(むかしはこう書いたような・・・?!)なはずなのです(;^_^A

b0087512_1152548.jpg
放映当時から唯一持っているウルトラグッズ(^O^) ゴーストロンとシーゴラス

で、MXテレビで始まった帰りマンを毎週一所懸命(笑)見ているんですが、記憶が殆ど無い分、新作を見るような感じで非常にハマってます♪内容も組織内のエゴとか結構理不尽だったりしてテーマの深さにビックリしています。今週見た第5話なんか防衛長官が『いざとなったらウルトラマンが来てくれるさ!』って台詞に思わず「あんたがそんなこと云っていいのか?!」って心の中で突っ込み入れたりしちゃって(;^_^A


古谷さん、上西さんとは全然雰囲気が違う“ウルトラマン”も、ウチの娘曰く「ちょっと挙動ってるよネ、この人?!」って言わしめるほど小刻みな無駄な動きがとても懐かしく思い出されています♪

b0087512_1611933.jpg

で、前置きが長くなりましたが、このタイミングで週末偶然にW.C.C.で帰りマンを演じてらっしゃったきくち英一さんに思いがけずお逢いでき、でも正直逢ってみたいって思ってなかったんですが(((((;^_^A ゴメンナサイ。。。)サインをされているところを見ていたらミーハーな気分で『俺も欲しいな!』って思って(笑)、きくちさんのソフビフィギュア買ってサインを頂きました!!
b0087512_162018.jpg


でせっかくだからツーショットも、って思い2枚撮っていただいたんですが、まぁ今更ですが年甲斐もなく“スペシウム光線”ポーズでやっていただきました(;^_^A
やっぱ本物は違うよネェ~~!!
b0087512_1142165.jpg
気のせいかもしれないけど十字の腕の力が抜けててポーズが自然に見える・・・

でもう一枚は握手しているとこを撮ってもらったんですが、握った手がゴッツクって「この手でアーストロンやサドラ、様々な怪獣と戦ってきたんだ・・・」ってなんか一瞬、つい最近TVで見た映像がフラッシュバックして来て「あぁ。。。オレはウルトラマンに握手してもらってるんだぁ~~」って何だか変な話ですが妙に感激しちゃって(^O^)
b0087512_11564511.jpg

嬉しかったなぁ~~

古谷さんにお逢いした時はウルトラマンというよりはやっぱり“アマギ隊員だッ!”って感じだったし、黒部さんや森次さんにお逢いした時も『ハヤタ』であり『ダン』なのでウルトラマンやセブンに逢ったっていう感じじゃやっぱりなかったんですが、このきくちさんと握手した時は本物のウルトラマンに逢ったような気がしちゃいました♪

b0087512_1244945.jpg

着ぐるみなんだから“本物”って言うのもおかしな話なんだけど、でも以前どこかでウルトラ戦士に握手してもらった時はこんな感覚はなかったもんな。「どうも、ご苦労様。暑いんでしょうね」みたいな・・・(^_^;)。
b0087512_1605125.jpg




『きくちさん!今更云っても何ですが、でもやっぱりお逢いできて嬉しかったです!!他の方が色紙に“ウルトラ警備隊西へ”ってセブンVer.でサインを頂いていましたが、私にとってあなたはやっぱりウルトラマンです♪帰マンちゃんと見ますんで、次は撮影時の裏話など伺えたら幸いです!またお逢いできることを切に願っております♪有難うございましたm(__)m』


シュワッチ∠(^O^)/ おわり。
[PR]
by heroes-cafe | 2008-07-24 01:21 | HERO☆JUNREI | Comments(4)

友里大明神(笑)への参拝と、ご朱印にお守り授与が滞りなく終わり、次のトークショーまでまだ1時間近く時間があるので折角来たので会場内を隈なく回ってみました。

b0087512_13501081.jpg

最初に訪れたのが映画『ギララの逆襲』のブース。
ちょうどトークショーが終わったばかりでブースには河崎実監督がいらしていて関連グッズを買ってくれたファンにサインをされていました。マスコミ等の露出が多い方なので初めてお逢いした感じがしないのですが(笑)、初“生”河崎監督でした。サインを頂戴したい所でしたが買うもの無かったので(汗)、残念。。。
b0087512_13502145.jpg

今回の映画に参謀役として出演されている古谷敏さんもちょうどブースにいらして記念撮影をしていたのでパチリ(^_-)-☆と♪ 相変わらずスリムでカッコイイ!!
b0087512_1323247.jpg

引き続き古谷さんにカメラを向けていたら誰か近づいて来て親しげに話をし出したのだけど、ファインダー越しに見ていたので、誰と話しているのか判らず、映画の関係者かなぁ~って思って何気なくシャッター切ったら、話し終わって振り返った顔を見たら・・・

『ダンじゃん!?』(汗)(汗)(汗)


そうなんです!!帽子被ってたんで全然判らなかったんですがアマギ隊員とダンの決定的ツーショットだったんです!?(しまったぁ~~^^;) 御覧のとおり画像ではダンが見切れていますが(泣)、たぶん私の知る限り一ファンが目撃したのは21年ぶりの再会(隊員が全員揃ったのは講談社刊『ウルトラマン大全集』の座談会が最後)だったはずなのです?!昨年来古谷さんはマスコミに頻繁に登場されるようになりましたが、今だ公式の場でアマギ隊員が警備隊のメンバーと揃った事は無い筈なのでオフショットとは云え、いいものを見せて頂きました!!

暫くブース前でうろうろしていたら今回の映画でギララを演じられた破李拳竜さんが汗だくになって帰ってらっしゃいました!?たぶんずっと会場内を撮影で使用したギララの着ぐるみを着て(タケ魔人かな?)闊歩していたと思うのですが、一応エアコンが効いている会場内とは云えあの運動量は凄いです!!

ギララにカメラを向けていた時、向きを変えた瞬間“後ろ回し尻尾蹴り”を浴びせられました(苦笑)。尻尾が脛にヒットしたのですがこれが結構痛くって(;^_^A でもゴモラやレッドキングに尻尾で叩かれたヒーローアクターの気分が味わえた気がしました!!(爆)。


b0087512_13504624.jpg

ギララブースの隣が宣弘社さんのブースで、そこには成田亨氏の後、怪獣デザインを請け負った池谷仙克さんがいらしてて、そのまた隣がダンこと森次晃嗣さんのブースだったので、ある意味ウルトラセブンファミリーが並んでた訳で実は凄いことだったんではないかと勝手に興奮していました♪(笑)。
b0087512_16253126.jpg
池谷さんそっぽ向いてるし・・・(泣)

b0087512_13511665.jpg

M1号さんのブースには先ほどの古谷さんがソフビ購入者にサインされていて、隣のやまなやさんには『帰ってきたウルトラマン』でウルトラマンを演じられていた菊池英一さんがいらっしゃいました。菊池さんもご存知のとおりVSキングジョーの時に上西さんに代わってセブンを演じられていましたので、ここでも強引にこじつけてセブンファミリーが居たのでした!!

また以前コノミ隊員のサイン会でお世話になったTOKIYAさんのブースには『ウルトラマンマックス』で主役のカイト隊員を演じられた青山草太さんのサイン会が行われていました♪

ステージでは串田アキラさんのLIVEもありましたので、サイン会等は個々にお金は掛りますが1,200円の入場料でこれだけの特撮関係の方々にお逢いできることはなかなか無いと思いますので結構お値打ちなイベントだったんだと改めて思ったのでした。


さてさてようやくお待ちかねのトークショーの時間。
b0087512_13231731.jpg

でもその前に森次さんのミニライブが行われました。
Webサイトのみで販売している限定CDから、越路吹雪さんの大ヒットナンバー『ろくでなし』と『ウルトラセブンの歌~シャンソンVer.』2曲を披露してくださいました♪
b0087512_13234285.jpg

さすがご自分のお店で月一でシャンソンライヴを演ってらっしゃるだけあって、歌は非常にお上手でした♪
b0087512_13235474.jpg

で、歌のあと、いよいよトークショー。お二人がお逢いになるのは今月初旬、東北で行われた始球式がらみの映画の番宣以来でしたので始球式の時のお話から始まって、映画でのお二人の役どころや撮影裏話などがまるで“夫婦漫才”(失礼!)のようにポンポンと軽妙な会話で披露されました(笑)。
b0087512_13241852.jpg

トークショー中、BGMにハワイアンミュージックが流れたいたのですが、映画では二人はハワイアンレストランを営んでいるという設定で、アンヌはフラダンスを踊るんだよネ?っとダンが振った後、ゆり子さん自らそれからフラを習い始めたのョ!!って仰ったら『踊って見せてョ♪』ってダンが促すと・・・なんと出血大サービス!!!

b0087512_13244780.jpg

ゆり子さんテレながらもチョッとだけフラダンスを踊ってみせて下さったのでした!

発表会以来の生ダンスでしたが、ご自身も仰っていらっしゃいましたがやはり笑顔が素敵でした♪『私は(他の方に比べて)踊りは上手くないけど、笑顔がとってもイイ♪って褒めて頂いたの!』って謙遜されていましたが、笑顔で踊るフラは最高です!映画のシーンも非常に楽しみです!!
b0087512_13252353.jpg

この後メガホンを取られた八木毅監督と偶然会場に遊びに来ていらしてて、映画の中で北斗星司と南夕子夫妻の娘役として出演されていて、夕子こと星光子さんの実のお嬢さん、紫子(しこ)さんも舞台に登壇され4人でのトークとなりました。

公開前なのであまり突っ込んだ話は出ませんでしたがステージ上は非常に華やいでいました。

b0087512_13254490.jpg

ゲストの前にはテーブルが置かれその上にはダンのCDとアンヌのお守りが置かれていたのですが、ゆり子さんが『ダン、これ何だか判る?』って言った後ダンにネックレスを付けてあげるサプライズが!?

40年ぶりに劇中シーンの再現です!!

つけて貰った後客席側で見ていたインスパイアの安東社長に『差し上げます!!』って言ってもらって嬉しそうなダン♪(笑)。森次さんは翌日(昨日の)21日、TVの出演か収録がお有りになったようで『ボク、これつけて明日出るョ』とリップサービス☆

でも森次さん、このペンダントが何だか判ってたかなぁ~・・・第4話覚えてるかナ?!
スパナで殴られた後だから、部分的に記憶が欠落してたりして(笑)。


b0087512_13531636.jpg

前述しましたが会場にはアマギ隊員こと古谷さんもいらしていて、もちろん当日会場に居たファンも皆知っていた訳で世紀のスリーショットを心待ちにしていました!
ダンがもうひとり、と言った後ゆり子さんが大きな声で『古谷ちゃ~~~ん♪♪』って会場の隅まで響き渡る美声で呼んで下さったのですが、

が・・・
 
司会のお姉さんしどろもどろになりながら、『舞台がお祭状態になってしまうと・・・』と言うのが精一杯でどうやら“大人の事情”っていうやつで残念ながらダン・アマギ・アンヌのスリーショットは幻となったのでした・・・(ToT)


『ケチケチすんなョ・・』
 
って私がビックサイトの中心で(心の中でコソッと(^_^;)叫んだことは誰も知る由もありません。


最後はウルトラセブンが加わって撮影タイムとなり、森次さんゆり子さんからご挨拶がありトークショー終了と相成りました。


昨年のウルフェスではフルハシ隊員こと毒蝮さんが登場されてフルハシ・ダン・アンヌの三人久々の揃い踏みとなり大いに盛り上がったものでしたが、誰も行方をご存じなかった古谷さんが昨年末あたりに忽然と帰ってきて下さり、キリヤマ隊長、ソガ隊員のお二人は残念ながら“殉職”されていますが、ファンが待ち望んだウルトラ警備隊20年ぶりの再集結を今か今かと待ち望んでいます!!


昨年末、六本木に佐原さん、西条さん、黒部さん、桜井さん、森次さん、そしてゆり子さんのウルトラQ・マン・セブンのメインキャストが勢揃いしたのも感動ものでしたが、今年は是非ともフルハシ・アマギ・ダン・アンヌのフォーショットをファンの前で実現させて欲しいと七夕はとっくに過ぎてしまいましたがM78“星”雲に願いをかけたいと思います☆


おわり。。。


~おまけ~
会場で展示してあった『1/2 ひし美ゆり子フィギュア』!!
某所の先っぽが“ツンツン”ってわざわざ作ってありましたが(;^_^A 予価15万だとか?!
b0087512_13523735.jpg

果たしてこの値段とこの“顔”の出来で売れるのか?!
b0087512_13525114.jpg

3万くらいなら考えなくもないけど、この値段でこの造形なら私は買いません(笑)。
だって『ひし美ゆり子』じゃないもん♪♪
[PR]
by heroes-cafe | 2008-07-22 18:37 | HERO☆JUNREI | Comments(4)
HEROES☆CAFEへようこそ♪ 幼い頃に出逢ったヒーローやヒロインにもう一度逢いに行きませんか・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31