『エヴァファン加藤夏希が綾波レイ制服姿』

『加藤夏希、人気キャラのコスプレで
“エヴァ”百科PR』


b0087512_20354745.jpg

別にエヴァンゲリオンのファンでもなんでもないから、ど~でもいいんだけど、それにしてもあまりにも・・・・・


夏希ちゃ~ん、けっこうタイプな方だけど、その格好はちがうでしょう~♪学芸会の衣装より酷いよ・・・


誰か周りで『それ、違うだろぅ』って止めるヤツはいなかったのか・・・・



b0087512_2036113.jpgせめてプラグスーツの格好とかあるだろうにぃ~



でもファンはこれでも萌えるのか?
もっとも本人が満更でもないなら・・・仕方ないか・・・(苦笑)


まぁ、ど~でもいいんだけど・・・ネ(爆)

記事はココ♪
とココ♪♪
[PR]
by heroes-cafe | 2006-06-29 20:46 | Cafe Break | Comments(6)

たまには“日記風”に♪

ブログ=本来は『日記』なのだから、たまには日記風に(笑)。

いやぁ~ 先週1週間、本当に沢山の方にお越しいただきました。
皆様本当に有難う御座いました。

こんなトコですが今後とも御贔屓に(^○^)


さて。。。
週末は先週からの続きで倉庫と化しつつある部屋の掃除を。

物は増える一方で、でももう仕舞うところがないので大きな箱にまとめて事務所の倉庫へ移動(笑)。


昨日は多少片付いた(笑)部屋でグッズの並べ替えと併せて棚の改修をしていた。

棚を作った当初は、とにかく持ってるものを出来る限り並べて飾っていたのだが、だんだん見慣れてくると、ど~もまとまりがないと云うか汚らしく見えてきたので、思い切って仕舞う物は仕舞って(売ったり処分したり出来ないトコが情けない(笑))展示するものを絞って飾る事に♪


ライダー物に比べて全然ラインナップが淋しいが、だいぶ増えてきた『セブン物』を“近年リアル系”と“レトロ&レトロ風”に分けて並べ替えた。


チョッと前までは“レトロ物”などまったく興味が無かったのだが、最近ではどちらかと云うとレトロ物にのめり込んでいる(笑)。

『絶対カッコよくない!!』と思っていて、たぶん手にする事は無いだろうと思っていた、『ブルマァクのSTソフビ』もとうとう入手してしまい、今では大のお気に入りになってきた(爆)。

怪獣ソフビも造型は“ゆるゆる”で色も形もあまり似ていないのに手にしてしまうと可愛く見えてくる(笑)。

小さい頃に持っていた記憶もないので、ノスタルジックな気分で集めているわけでもないし、でも不思議と魅了されるのは何故なんだろう・・・


たかが『子供のおもちゃ』。  されど・・・・・(笑)


b0087512_15565854.jpg
画像は今回いじった『セブンコーナー』の一角。

上がリアル系で下がレトロ系。圧倒的にリアル系のほうが多いがこれでも随分減らして並べたつもりなのだが、まだ雑然としてる(笑)。

レトロ系はまだまだ淋しい限りだが、何点か復刻物も混ぜて♪
後方やサイドがどうも淋しいので、“あの方”に『台紙』や『箱』のコピーをお願いしよう(笑)。

私を“レトロ系”に引き込んだのも“あの方”なのだが(爆)、その方の飾り棚を拝見したときにソフビに限らず様々なコレクションをお持ちなので、持ち物の違いもあるのだがとてもセンス良く陳列してあって衝撃を受けた!

で今回棚の中に新たにアクリル板で棚を付け足し、“真似”をしてみた(笑)。

先ずは最近入手して感激したブルマァクの『ホーク3号』配し、その下にはとりあえずこれもブルマァクの『マットアロー2号』を“仮”駐機させた。

ココには近々素晴らしいものがやってくる予定なのだ♪♪


こうしてみるとまだまだ『ホーク』に『ポインター』や『マグマライザー』あるいは怪獣ソフビも全然足りてない!

キットのままの“胸像セブン”もこのままじゃカッコ悪すぎだし何とかせねば(笑)。



それにしてもまだまだ先は長そうだなぁ~~
[PR]
by heroes-cafe | 2006-06-26 16:06 | Cafe Break | Comments(10)

午後の部のサイン会は13:30からであったがそれよりも早くスタート。

b0087512_1453723.jpg今度は正面の時代館前の駐車場に運動会などで見かける白いテントが用意されそこでサイン会が行われた。
順番は関係ないので最後に並ぶ。整理券と引き換えに色紙を貰いそれに御三人にサインをして頂くのだが、見るとゆり子さんだけ落款入で既にサインが入れてあった。

b0087512_1481317.jpg後で伺ったのだが前日にひとり先にサインを入れられたそうだ。あの右手では普段の何倍もの時間がかかるであろうしまた手首に無理をかけないように時間をかけてひとつひとつ丁寧にされたのだと思う。

サインを見ていただければ判るが実に綺麗にサインが入っている♪


さて順番が来てまずは星さんからサインを。

次に桜井さん。
『また沢山買って頂き、
いつもいつもスミマセンねぇ~!』


と桜井さん。

・・・いえ、そんな好きで散財しているだけなんで・・・
なにせオタクですから(爆)。


ほんと気の利く素敵な方だ♪御心配頂きかえって恐縮してしまう・・・(冷汗)


b0087512_1535688.jpgそして最後にゆり子さん。
色紙が順に送られるのでサインは入っているがゆり子さんの前に色紙が置かれる。

『ハイ、してるフリねぇ~♪』

そう云ってギプスの右手を動かしてサインをして下さった(笑)。


サインがすべて終了すると撮影タ~~イム!!

b0087512_1492615.jpg
カメラ小僧ならぬオタクオヤジが放列をなして三人の前に群がる群がる(爆)。
当然自分もその中心に入りカメラに収める(笑)。よく見ればM1号の西村さんも一眼レフ片手に撮影されてるではないか?!(笑)。

今回は『ウルトラマンA』も来ていたのでAを囲んで一緒にポーズ。
ところがこの『A』がこともあろうにアンヌの右腕に“ウルトラパンチ”を見舞ったのだ?!

一瞬苦痛でゆり子さんの顔が歪む。
(なにっ?!大丈夫か?アンヌ!!)


事態にようやく気づいたA。しきりに謝っている(笑)。
撮影会に入る前にもAはテントの梁に後頭部をぶつけていた♪良い子のみんなはこんなサイトへ来ないだろうから書いてしまうが、やはり気ぐるみは相当視界が悪そうだし、ましてや頭の突起など感覚が判らないのだと思う。
おまけに当日はかなり蒸し暑かったからA君は相当きつかったのではないだろうか・・・。

チビッ子と一緒に写真を撮ったり輪投げをしたり、サインもしていた(笑)。スタッフの方に伺ったのだが今回の“A君”は円谷のアトラクショーなどにも出ている人だそうで、 『ウルトラサイン』 もちゃんと書けるそうだ!?

お疲れ様“ウルトラマンA”♪



b0087512_1494799.jpg
さて撮影会に話を戻そう。ひと通り撮った後Aが退場し、今度は三人だけでまたポーズ♪

う~~ん、それにしても凄いショットだ!!夢のような時間が流れている。みんな夢中でシャッターを切っている。

ウルヒロ3人が一緒のフレームに納まるなんてまさに
歴史的瞬間だ!!

『スリービューティ-ズ』夢の競演!!

撮影会が終了しサイン会もそこで終了。

15時よりもう一度物販によるサイン会があると云うのでもう暫く居る事に。
b0087512_1512870.jpg


実は前日の6月10日はゆり子さんのウン十回めのお誕生日でありました♪(笑)。

折角なので道中、今回参加の5名で誕生日プレゼントを購入して行きました。


外にはまだ大勢の人がいたけど会場内はもう人影もまばらであったのでタイミングを見計らって我らの隊長が代表してアンヌ隊員にプレゼントを送らせて頂いた!!


すべての予定が終了し御三人も引き上げることに。

帰り際ゆり子さんの計らいで今回参加の5名でゆり子さんを囲んで記念写真を撮っていただいた♪

桜井さん、星さんそして、そしてゆり子さ~~ん
今回も本当に有難う御座いました

b0087512_1515424.jpg

イベントも終了し、みな銘銘にお宝を手に満面の表情(笑)。
早朝からのミッションではありましたがそんなことも忘れるくらい幸せな時間でありました。


この後もゆり子さんはまだまだ東京にてイベントが続きますが無理なさらずに一日も早い回復を願うばかりです。


いやぁ~楽しかったぁ~~。  おわり★
[PR]
by heroes-cafe | 2006-06-18 16:41 | HERO☆JUNREI | Comments(16)

御三人がテーブルに着きいよいよ物販&サイン会スタート♪

基本的にお一人様1つなので、皆さん思い思いの品を買い求めている。1人で7万も買っていた猛者もいた?!

今回は桜井さん用に『マンvsぺスター対決セット』 ゆり子さん用に既発商品の『アンヌ隊員』、そして星さん用は『ヒッポリト星人withミニA』。それぞれにサイン用に別売で木製の台座が用意されている。

b0087512_1243324.jpg桜井さんには昨年三度お逢いし、ゆり子さんには・・・何度お逢いしたか判らないほどお逢いしてるし(笑)、やっぱり月より一時帰還(笑)で今回初めてお逢いする星さんにサインを頂く為、『ヒッポリト星人』を購入。

いよいよ南夕子にファーストコンタクト!!

タグ付き袋入のソフビを手に、軽く会釈の後、ゆり子さん曰く“円盤”のような木製台座を星さんに差し出す。

『お目にかかれて光栄です♪有難う御座いました

サインを受け取り握手をしていただき、ファーストコンタクト無事終了。

う~ん星さん・・・綺麗な方だぁ~(笑)。


続いて桜井さん♪

b0087512_1322798.jpg今回の御三人がミニフギュアとなった某メーカーのフィギュア、名付けて『スリービューティ-ズ対決セット』も購入したのでサイン対象商品ではないにもかかわらずサインをして頂く!

半年ぶりにお逢するし桜井さんはそれこそ数多くイベントを経験されているので覚えてるわけないと思うのだがなんとなく私を見る桜井さんの目が

『コイツまた来たな』ビーム

が出ているように感じたのは気のせいだろうか・・・(爆)

さていよいよゆり子さんにご対面。

オフ会でお逢いしたばかりなので二週間ぶりだがその二週間の間にゆり子さんの身の上に大変な事が起きていた!!

なんと右手首を骨折してしまったのだ!?

詳細はご本人のブログやHPを参照していただきたいが、ゆり子さんがいくらスポーツ好きでも、何もヤンキースの松井の真似しなくても・・・(違うか、揶揄してゴメンナサイ)。

ギ、ギプスが痛々し~~い
b0087512_128061.jpg
多少ギプス(ギブスじゃないんだよ♪)が小さくなったと聞いていたがそれでも内側に曲がりながら固定されているお姿は・・・泣けてきそうだ(ToT)

『ゆり子さ~ん』

『お~~~ Toshiさ~~ん』

『大丈夫ですか?』

大丈夫なわけないに決まってるのにこんな事しか聞けない自分が情けない。

『(^○^)』ゆり子スマイルで答えてくださったが・・・一日も早く良くなって下さい!!

b0087512_133088.jpg申し訳なく思いつつ先程のセットにサインを頂く。
サインはスタッフが品物を持って、そして怪我している右手でして下さった。

いつもサインをする所を見ているのでなんとも痛々しい。それでも嫌な顔せず一生懸命にサインをしているゆり子さん・・・いつも思うが本当にファンを大事にしてくださる素敵な方だ♪♪

まだ後ろに大勢控えているので挨拶もそこそこに一旦会場を後に。
b0087512_1335361.jpg
こんな感じでサインをされていました




がしかし転んでもただで起きないのが“オタク”(爆)。サイン会終了間際を見計らって再び会場へ。
b0087512_1354449.jpg今度はジェネオンで昨年発売された『ウルトラヒロイン伝説~女神たちの競演』DVDの告知ポスターを手に。
ポスターの中で一番大きく写っている桜井さんに先ずはサインを♪

西村さん自らポスターを広げてサインをしやすいように持ってくださっている!

西村さん・・・実にいい人だぁ~~(笑)。
つづいて星さんにもサインを入れていただく。

本来ならゆり子さんにもサイン入れていただき完成するのだが、これ以上仕事をさせるわけには行かないので次回へ持ち越し。

ゆり子さ~ん、直ったらサインお願いしま~す(笑)。


取り合えず午前の部は終了。

御三人も控え室へ戻られ、午後のサイン会まで休憩。我々も腹ごしらえに。


Part3へつづく。。。
[PR]
by heroes-cafe | 2006-06-18 16:40 | HERO☆JUNREI | Comments(7)

1966年7月17日・・・

我らのウルトラマンが光の国から地球に降り立った日だ。
その後、ウルトラセブン、ジャック、A、タロウと地球に何かが起きるたびに彼らは遠いM78星雲からやってきて地球の危機を救ってくれた。

あれから既に40年の月日が流れた・・・

b0087512_0293196.jpg
そう今年は『ウルトラマンシリーズ誕生40周年』の記念の年なのだ!
今でも地球では“宇宙警備隊”のルーキー『ウルトラマンメビウス』がヒビノ・ミライ隊員として“CREW GUYS”の一員となり宇宙怪獣と日夜戦っている。


その記念の年にとある所でもの凄い事が起ころうとしていた・・・・

b0087512_045357.jpg
科学特捜隊・フジアキコ隊員ウルトラ警備隊・友里アンヌ隊員、そしてTAC南夕子隊員がなんと一同に会すると云うではないか?!

フジ隊員は最前線からは引いているもののいまだ現役隊員として活躍中であるが、アンヌ隊員は2年ぶりの出動だし南隊員に至っては“月星人”であるが故、月世界再建のための拠点・冥王星へ帰ってしまったので、なかなか地球へ来ることはなかったのだが、昨年32年ぶりに地球に再来したのだ!!

まさに『ウルトラヒロイン伝説』が現実のものとなる時が来たのである♪

そして私はその“ウルヒロ伝説”の目撃者となるために三人が再会するという新潟・柏崎、日本海を望む高台に立つ『~空想ひみつ基地~こどもの時代館』へ伝説を見届けに向かったのであった。



今回は私を含めて5名の志願者によるミッションでした。
5名がそれぞれ東京近郊で活動をしているため何ヶ所かで合流し関越道を一路北へ。

実は昨年の秋も柏崎へ行ったのだが、前回の時は新潟中越地震から1年経っていたにもかかわらず、まだ震源地付近の高速道はガタガタで確か六日町あたりから長岡までの60kmくらい1車線規制になっていた。お陰で随分時間がかかったのだが、さすがに今回はほぼ復旧していて非常にスムーズに行く事が出来た。

渋滞もなく17時前に今回の前線基地、柏崎駅前の某ホテルに無事到着。

チェックイン後、地球外生命等による攻撃等不穏な動きがないか各員で市街を探索(爆)。


b0087512_0345016.jpg駅前から歩いて10分ほどで海岸に出た。生まれて二度目の日本海だ(笑)。
昨秋は天候がイマイチで超絶と聞かされていた夕日を拝む事が出来なかったのだが、今回はタイミングよく天候は曇りがちながら沈み行く夕日を拝む事が出来た。超絶ではなかったし男5人じゃムードもへったくれもないがとても綺麗だった♪

探索を18時過ぎに終えそのまま翌日の作戦会議に入る。

その駅前の居酒屋は東京で見かけるチェーン店のような雰囲気でお値段もそこそこであったが、出てきた刺し盛の酷い事!東京でももう少しマシなものが出てくる。柏崎の方々はあんな不味い“刺身”を食べているのだろうか?
仕事柄魚関係にはちとうるさいが、あれは酷すぎる・・・・

ただ日本酒は美味かった!!さすが米どころ(笑)。
地元の銘酒『越の誉』。酒に弱い私でも、口当たりがよく幾らでもいけそうな美味さであった。


翌日のミッションを考慮し22時頃に散会。部屋に戻りワールドカップを見つつ床に入る。明日は6:45集合だ。

23時半頃に寝入ったのに4時前に目が覚めてしまった(笑)。歳のせいかと自嘲気味に思ったが多少興奮しているせいか2度寝が出来ない。しかたなくTVをつけボ~っとしていると現地で落ち合う地元支部の仲間より緊急連絡が入った。

もうすでに現場に入ったとのことであった?!思いのほか気合が入っているようである!!(爆)
徹夜組みが出るかと思われたが、たいした混乱もなくまだ数名しかいないとの事であった。早速仲間の1人を起こし5時に先遣隊としてへ現地へ送り込む。


仲間を送り届けた後、一旦ホテルに戻り装備を整え、食料を補給後出発。7時半過ぎに全員現地入り。
それでもまだ前から10番以内。チョッと拍子抜け♪

ココのイベントは『時代館』の出品者である西村氏のM1号はじめその他の何社かのフィギュア製作会社が限定品を販売しそれにゲストのサインを入れて頂くのと、時代館主催のサイン会と2種類あり確実にサインやグッズを手に入れるにはやはり早めに動く必要があるのだ。

先に配布が始まったサイン会の整理券を無事ゲットし、1時間遅れで始まる物販に備える。こちらも先遣隊のお陰で10番以内。もっと混雑するかと思われたが思いのほか列が短い。

業者による物販の他にフリーマーケットも開催されるので、地元の方などが続々と店を広げだす。その他『給食レストラン』といって昔懐かしい学校給食風なメニューが毎回用意されそれらの準備も着々と進んでいた。

時間まで輪投げをしたりフリマを冷やかしたりして時間を過ごす。


10時より物販が始まるので、少し前に販売会場に順番に案内された。待つことしばし。ついに『ウルヒロ』3人が登場!!

南隊員@星光子さん、フジ隊員@桜井浩子さん、そして我らがアンヌ隊員@ひし美ゆり子さんの順でご入場♪

やはりアンヌが一番美しい(^_-)-☆  

が、しかし右腕のギプスがなんとも痛々しい。今日一日サインなんか出来るのであろうか・・・・

嬉しいけれどチョッと心配であった。 Part2へつづく。。。
[PR]
by heroes-cafe | 2006-06-15 19:29 | HERO☆JUNREI | Comments(0)

b0087512_230181.jpgセカンドコンタクトは午後一の色紙へのサイン会。


1枚の色紙に星さん、桜井さん、そしてゆり子さんのウルヒロ3人のサインが頂けるのだ。



トップバッターは星さん。







b0087512_2301734.jpg本来ならお名前しか入らないのだが強引に無理を云って“南夕子”と入れて頂いた。

子供な要求に大人の対応をして下さり今思うと本当に申し訳ないことをしたと思う。




それにしてもやさしい方だぁ~~

b0087512_1693256.jpgサイン会前にもあったようだが終了後も撮影会が行われた。


ウルトラ兄弟は当時に集合する事はあったが、もしヒロインの方も集まるような企画があったらいったいどんな風だったろう・・・(笑)。




3時よりもう一度物販によるサイン会が行われると云うのでもう一仕事(爆)。

と言っても欲しい物もないしい、もうサインを頂くものもなかったのだが、星さんとのツーショットがまだ実現していなかったのだ!!

さすがに3時の回は、まだ外には大勢人がいたが会場内は人影もまばらであった。

チャ~ンス♪♪


b0087512_1684766.jpg実は当日限定で売っていたもので南夕子仕様の『Aリング』と云うものが売られていた。


はなから全然買う気などなかったのだが、既にオタク魂が暴走しだし、このリングをはめて貰って写真が撮れればなぁ~などと思った時にはもうリングをもって星さんの前にいた(爆)。



当日私はジーコジャパンの『SAMURAI BLUE』のジャージを着て行ったので非常に目立っていたのだが何度も無理ばかり云っていたからいい加減覚えられていたようで、

『あなた何かの関係者の方?』 などと尋ねられてしまった(冷汗)。

・・・いえ、ただの“オタク”です・・・・(笑)。

さすがにリングにはサインは出来ないのでケースの中にして頂く。


b0087512_1610645.jpgもう図々しいついで、言ったもん勝ちだぁ~と身勝手な態度で、

『これはめて頂けませんか?』 とお願いしてみた。すると

『私、○○○○○○○○○○○ネ』 と星さん。(←なんて云ったかは内緒・・・)

それでも笑顔でポーズをとって下さり、横に並びツーショットも撮って頂いた。
今回のイベント満願成就である!!


実は私はイベントに行く前まで『ウルトラマンA』をちゃんと見たことがなかった(汗)。

でも『A』のヒロインに逢いに行くのだからそれではあまりにも失礼だと思いDVDを借りたりして何話か見て行った。また南夕子が途中でいなくなってしまうことは知ってはいたが何故そうなったかまではちゃんと知らなかった。

最近になりいろいろなメディアで当時の事を語っていらっしゃる星さんの記事やインタビューを目にしたがそこには『私のわがままで・・・』と語られていた。

だが本当にそうであったのだろうか?

私は真実を知っている訳ではないので憶測でものを言っているが、確かに星さんの事情もあったのだろうがまったく別のいわゆる“大人の都合”があったことは想像がつく。


それでも星光子さんはファンの気持ちに応えるためにわざわざ新潟までやって来て下さったのだ!!!


またいつかお逢い出来るかも知れないし、そうでないかもしれない。
ひょっとすると私みたいな強引なオタクに嫌気が刺してしまったかも・・・(汗)


b0087512_16111444.jpg

星光子様、本当に有難う御座いました
何度も強引なお願いをし本当に申し訳ありませんでした。
でも星さんの優しさのお陰でまた一つかけがえのない想い出が出来ました♪

きっとまたお逢いできる日が来ると信じています!!




※星さんの思いはココをすべて読めばわかると思います。
星光子オフィシャルウェブサイト
[PR]
by heroes-cafe | 2006-06-15 15:45 | HERO☆JUNREI | Comments(3)

b0087512_1512352.jpg
1972年の4月からウルトラシリーズの第5弾として登場した
『ウルトラマンA』

男女が合体する事によりヒーローに変身すると云うコンセプトは、性別を超越した“完全なる超人”の誕生ということだったらしい。
そして『南夕子』は歴代ウルヒロ中、唯一変身するヒロインになった。

当初『南夕子』役には関かおりさんという女優さんが決定していて既に1,2本取り終えていたのだそうだ。ところが彼女が骨折すると云うアクシデントに見舞われ急遽代役として抜擢されたのが星光子さんであった。


がしかし南夕子は実は月星人であったという設定により、月世界再建の為冥王星に住む仲間の元へ『Aリング』を北斗に託し番組途中で旅立ってしまう。

と同時に『女優・星光子』の中でも“南夕子”は永久に封印されてしまった・・・・



時は流れ一昨年の10月、エースのDVD発売を記念したHMVのイベントにて南夕子がなんと32年ぶりに地球へ帰ってきたのだ!?

冥王星へ旅立った時点で『星光子』と云う名も地球に置いてきていたのだが、再び星光子を名乗ることを決意し我々の前に姿を見せてくれた♪


そんな星さんが再び『南夕子』としてしかも『フジアキコ』『友里アンヌ』とともに新潟・柏崎にやって来ると云うではないか?!

こんなチャンスは二度とないかもしれないと思い『ウルトラヒロイン』に逢いに再び新潟へ向かったのでありました!!


6月11日当日、数少ない“南夕子”ゆかりの品を携え順番を待つ。お目当てのM1号製『ヒッポリト星人』のソフビとサイン用の台座も購入しついに南夕子@星さんとご対面♪


b0087512_15212048.jpg台座を差し出すとススっとサインをしてくださり、にっこり微笑んで右手を差し出してくれた。

『う、美しい・・・・♪』

いや本当に綺麗な方だった!やっぱりその昔少年少女を虜にしたヒロインだけの事はある。

握手をし礼を述べる。



本来ならこれでおしまいなのだが、そこは伊達にイベントに足を運んでる訳ではないので(笑)、もう一仕事。

『サインは対象商品にのみ とさせていただきます』と事前に告知されているのだがそこはそれ、用意していったエースのDVD封入のライナーノーツをそそくさと取り出す。

b0087512_15122165.jpg真横にM1の西村さんがにいるにもかかわらず、


『ホントはダメなんですけど、これにサインお願いします!』
と私。


『え?いいんですか??』
とても真面目な星さん♪


『バレないうちにささっとお願いします!!』

と懲りない私。バレバレに決まってるじゃん!(爆)。

私と星さんお互いに西村さんの視線を感じつつサインをして頂く。


“しょうがねぇなぁ~”と云った顔をしながら黙認の西村さん。
いい人だぁ~~~(爆)。

最後にもう一度握手をしていただき、ファーストコンタクト無事終了。


その他の物販を見て回ったり、外で輪投げなどをして時間を潰し、サイン会終了間際もう一つのゆかりの品を持って再び会場内へ(笑)

b0087512_1515133.jpgたいしたものではないがポスターを1枚持ってきた。


『あらこれはなにかしら??』
と星さん。


『ジェネオンで発売されたDVDの告知ポスターです』
と西村さんの解説。


さすが一緒に仕事をされているので的確な説明。DVDには星さんのインタビューも収録されているのだがご本人は仕事とタイトルが一致しないのであろう。意外とそんなものなのかな(笑)。

ポスターにはフジ隊員やアンヌはじめ他にも数名のウルヒロの写真が写っているのだが、星さんサインをされる時に
『こっちでいいかしら?』
って云ってヤナセ隊員こと吉本多香美さんのトコにサインするふり♪

b0087512_15282352.jpgなかなかお茶目な方だ(笑)。 “南夕子”と入れてくださった♪。


とりあえずはこれで終了♪ウルヒロの皆さんも休憩に入られ、我々も昼飯タイムにする事にした。    


Part2へつづく。。。
[PR]
by heroes-cafe | 2006-06-15 09:42 | HERO☆JUNREI | Comments(2)

b0087512_1194622.jpg
身長200m。『宇宙で一番強い生き物』を自ら豪語し、こともあろうにTACに対しウルトラマンAの引渡しを要求する!

TACはすぐさま攻撃を開始するがいくら攻撃しても効き目がない。

b0087512_1201069.jpgそして北斗と南は変身を試みるがウルトラリングは光らない・・・・







そんな北斗と南、そしてTACを嘲笑いながら手にしていたエースの首を刎ね忽然と姿を消した。



b0087512_1253716.jpgエースを初めウルトラ4兄弟を“ヒッポリトタール”でブロンズ像の如くに変えてしまった恐るべき宇宙人『ヒッポリト星人』




いやぁ~『A』って実は見たことなかったんですよネェ~(汗)。

今、借りてきたDVD見ながら一生懸命記事を書いております(笑)。
第一話登場時のエースの声って『銭形のとっつあ~ん』こと納谷悟朗さん?!じゃないですか!

劇中のBGMもあれ?っておもったらOPクレジットに“冬木透”氏の名が♪


エースの顔ってず~っと昔から『観音様』のような顔立ちだなぁ~って思ってた。やはり男女が合体して変身するからそこら辺を考慮した造型だったのかなぁ~~なんて♪



b0087512_1304937.jpg
結局ヒッポリト星人は復活したエースのメタリウム光線によって倒されるが、ウルトラの父を死に追いやった恐るべき宇宙人なのであった。


さてこのソフビ先週末、新潟・柏崎の『子どもの時代館』のイベントにて限定発売されたM1号のスタンダードサイズソフビです。

第1期版はHMVのエースDVD全巻購入者のプレゼント品でした。

今回のものは赤色成型色でヒッポリトの左手とエースに磁石が仕込んであり片手で持てるように工夫されております。


b0087512_1261693.jpg目の模様?がとてもユニークでこれは一体一体すべて西村氏の“手塗り”だそうです!?





お決まりの台座には“南夕子”こと星光子さんのサインが入っております♪

b0087512_1264091.jpg
ちゃんと目の前でサインを入れて頂きました(嬉^^♪)


怪獣自体の造型は正直好きではありませんが、カラーリングがとても綺麗で付属のエースがなかなか可愛いです(笑)。
[PR]
by heroes-cafe | 2006-06-14 01:32 | Ultra Heroes | Comments(5)

b0087512_10185461.jpg今回もライダーがらみだが、我が家からチャリで10分ほどの所にある
中央大学の敷地内を通るトンネルに行ってきた。




下の航空写真の①側。
b0087512_10182557.jpg
タイトルにもあるとおり『劇場版』が一番有名だと思う。

映画の公開は1972年3月だから、もう34年も前になる。


トンネル内から
b0087512_10191598.jpg
中大のキャンパスが移ってきたのが1978年4月なので、撮影当時はまだ校舎等の施設は出来ていなかったと思うが、映像を見る限り造成は始まっていたように思う。

航空写真②側
b0087512_10193458.jpg
今でこそ中大はじめ沢山の大学が多摩地方に移転してきたが当時は“陸の孤島”と言われていたそうだ(笑)。

これも②側
b0087512_1019524.jpg
そんな場所であったからこそ、逆に特撮のロケにはもってこいの場所だったはずだ。

           これら一連の撮影も造成地内だと思われる。
b0087512_10201758.jpgいい大人が変なお面をかぶって戦ったり、火薬を仕掛けて爆破させたりなんて人里離れた場所でなければ出来なかったと思う(笑)。

トンネルはほぼ当時に近いまま残っていると思うが、やはり中大の移転によって周囲はかなり変わってしまったと思う。


b0087512_1020382.jpg
このトンネルも私が調布から24年前に越してきて以来、ず~っと中大関係者以外通れなかったのだ、2000年にトンネルより東側に東京の南北を通る形で“モノレール”が開通して以来一般に開放されたようで東西に行き来するのに非常に便利になった。

b0087512_10224148.jpg
ネットで面白い画像を拾ったので拝借(汗)。中大造成中?の当時のトンネル付近の画像だと思う。ご覧の通り何もない(爆)。印②側は出口先で行き止まりになっている。映画でも確認できる。
ちなみに画像上が北になる。

b0087512_10495037.jpg
地図画像右上あたり掠めるように通っているのが『多摩都市モノレール』。青いライン右下あたりが真上の画像に写っている『中央大学・明星大学駅』(まんまじゃん!)です。駅の西側が中央大学で東側には明星大学のキャンパスが広がっています。

駅をひとつ北側に行くと“ジャガーマン”のロケにも登場し、私が藤岡弘、さんに遭遇した『多摩動物公園駅』があります。


b0087512_10492489.jpg当時は“陸の孤島”でも今現在は宅地化が進みモノレールが開通したお陰でさらに開発が進んでいます。中大キャンパスの南西にはまだまだ森や畑が残っており往時のまま残っている所もあるかもしれません♪
[PR]
by heroes-cafe | 2006-06-04 10:57 | SEICHI★JUNREI | Comments(2)

レトロソフビに飽き足らずとうとうメカものへ突入(爆)。

その第一弾が御覧の『ウルトラ警備隊超高速ジェット機☆ホーク3号』です♪

充電式のプロポを操作してやると、垂直に浮上し飛んでいきます!?(爆)
なぁ~んちゃって♪♪

b0087512_23571584.jpg
25cm弱の大きさなんだけど、迫力があってカッコええねぇ~(笑)。

一般的に1号の方が人気があると思うけど、私は3号派でした♪

b0087512_0314916.jpg
どのタイミングで手に入れようかなぁ~って、ずーっと思ってたんで実は超嬉しいです!!

造型的にはブルマァクの更に上を行く『トイマーク』と云うメーカーがあるようですが、これでも充分にカッコイイ。

b0087512_0321043.jpgゼンマイを巻いてやると前進しながら後方の赤い噴射口から火花を散らして走ります。




“組み立て一部塗装済み完成品プラモデル”といった雰囲気ではありますが(笑)、造型のレベルはまさにリアル嗜好で子供のおもちゃにしては出来すぎの感が♪






b0087512_0324444.jpg箱絵の恐竜みたいな怪獣はなんだろう?(笑)。『恐竜戦車』かな?!
また横の部分にはペガッサ星人をバックに颯爽と飛んでいるホーク1号が描いてあり、絵の下にはこんな文字が・・・。

『ウルトラホーク1号も発売されています。』

b0087512_0331231.jpgほ、欲しい・・・(爆)。

そう云えば『マグマライザー』もあったな!?


こっちはオークションでよく見かけるけどお値段がねぇ~(笑)。


でも、ほすぅぃ~~~~♪♪(爆)



b0087512_0423812.jpg

[PR]
by heroes-cafe | 2006-06-01 00:06 | ULTRASEVEN | Comments(11)
HEROES☆CAFEへようこそ♪ 幼い頃に出逢ったヒーローやヒロインにもう一度逢いに行きませんか・・・
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30