面祭2~補完編

今日発売の『読売ウイークリー』見ましたぁ~??

出てますね~~全員の集合写真付きで!!!


b0087512_19553618.jpg
ちょと拝借しちゃいましたが、ね、ねッ!凄いでしょ♪♪


本郷猛に一文字隼人それに風見志郎まで?! それとそれと、滝和也に緑川ルリ子だよ!?

〆はもう1人の“生みの親”平山プロデューサー。



いやぁ~ しつこいようだけど本当に『夢』のような時間だったね・・・・

ちなみに私は村枝さんがしゃがんでる辺りの真ん前で見てました(笑)。



記事はもちろん主宰者の“美人記者”鈴木美潮女史☆



b0087512_19554910.jpgキムタクが表紙のA4サイズの週刊誌。税込み350円!

切り抜き用にと保存用、最低一家に2冊!!(爆)


コンビニor書店でみんな買って読んでね(^_-)-☆




いずれ『東映ヒーローマックス』にも記事が出るようなのでそっちも要チェック!






ちなみに本郷の隣はカイザ@村上さん、カイザの手前は漫画家の村枝さん、村枝さんの横はハルミ@田中さん。
[PR]
by heroes-cafe | 2006-10-30 20:04 | Masked Rider | Comments(6)

『仮面ライダーー ヴイ、スリィーーーー!!』

続いてTVのOP同様にテーマ曲が流れ、宮内御大(笑)が颯爽とステージに登場!

ひょっとしてと云う淡い気持ちはあったが本当にゲストとしておみえになるとは・・・(驚)
つ、ついに念願のご対面だ!!しかも1、2、3号揃ってでのシチュエーションだなんて、なんてラッキーなんだ♪

今から7年前、偶然~いや佐々木さんの言葉をお借りすれば“必然”か(笑)~に藤岡さんにお逢いし、その2年後に佐々木さんに出逢い、そして今夜ついに宮内さん@風見志郎まで辿り着いた・・・子供の頃に胸熱くして見ていたヒーロー3人にとうとう出逢うことが出来たのだ!!

しかも滝隊長にルリ子さんまでというサプライズつきで♪
しつこいようだが目の前の光景が本当に信じられない!?

b0087512_23581027.jpg

宮内さんが加わった“第3部”は色々なテーマに沿って思い出や裏話がゲストの方々から披露されました。

その一端をご紹介すると・・・

『徹底検証!“福屋の赤弁”~幻のレシピを追え~』
“おら達の海を返せ!”海面に散った魚たち・・・』
『実録・英雄列伝・・・日本地図を変えた男?!
“リンダ困っちゃう~”魅惑のライダーガール♪』

などなど・・・(笑)。

とにかく今だから話せる“オフレコ”話しが出るわ出るわ♪♪詳しくお話しできないのが残念ですが非常に興味深く、また大いに笑わせていただきました。


最後に4人いるライダーがそれぞれ変身ポーズを披露してくれました。
トップバッターはカイザの村上さん、つづいて一文字隼人@佐々木さん。

b0087512_0332411.jpg『ショッカーの敵、そして人類の味方。お見せしよう・・・仮面ライダーッ!』そう云った後流れるような動きで変身。2号のポーズは本当に綺麗だ。

続いて・・・風見と本郷先輩、お互い譲り合いなかなか決まらない。照れくさそうに宮内さんを促す藤岡さん。そう云えば復帰後、1号にも変身ポーズが加わった訳だけど当初藤岡さんはこれをするのがとても嫌だったそうだ。どうしたものかと変身の先輩(笑)佐々木さんに相談したところ『んなもん、開き直って勢いでやればいいんだよ!!』ってアドバイスを受けようやく吹っ切れたそうだ♪(笑)。

司会の美潮さんにも『後になるほどやりにくいですよ!?』って云われ思い腰を上げる。


ついに“生”で変身ポーズが見られる時が来た、しかも特等席で♪

b0087512_0324182.jpg『ウォスッ!』

掛け声一発、気合が入る!

例のくぐもった声で『変・身!!』

突き出した右腕、頭上をいつもより時間をかけてゆっくり動かしている。
思い切り力が漲っているのがこちらに伝わってくる・・・
腰を入れながら左腕を斜めに押し出し決めのポーズ♪


姿勢を正し『合掌』。(笑)。


場内大歓声&拍手の渦!!

『合掌』といえば、ゲストの皆さんに烏龍茶(or麦茶?)が出されていたのだが、藤岡さん飲むたびごとに合掌して召し上がっていたのがとても印象的だった。しかも左手でコップを持ち右手をコップの底に添えて♪


最後に宮内さん。右手を高く突き上げ体を斜めにして構え、曲の出を待つ。さすが手馴れたものである。

b0087512_0325845.jpgOPテーマが流れる。
両腕をいったん左へ振り思いっきり反動を付けて右に水平に構える。右足が斜めに見事なくらい綺麗に伸びている。時計回りに両腕を回し2:10分の位置で両腕を止め右腕だけを腰の位置まで引き戻し、今度は左腕を引きながら同時に右腕を腰位置から先ほどの位置まで腰を入れながら戻し、決めッ!!


『変身!ヴィ、スリャァーーーーッ!!』

右足がピシッと伸びて実に綺麗な形だ!!


またまた拍手と大歓声!!!

すると誰かが美潮さんに変身しろと促す。スタッフも悪乗りしライダーのテーマ曲をかける!場内爆笑と歓声でこの日一番の盛り上がり(爆)。

仕方なく1号の変身ポーズを決めた美潮さん(笑)。さすがに本人を前にしてちょっと気の毒だったけど、可愛かったです♪


そして、いよいよオーラス、祭恒例?の出演者&観客全員でのテーマ曲大合唱♪♪

555とスーパー1の曲は知らないから一番前に居ながら歌ってなかったのは気が引けたがそのかわりライダーとV3の方は大きな声で歌わせて頂きました!!
いやぁ~実に気持ちがよかった&超・嬉しかった☆


3時間半という長丁場であったにもかかわらず、あっという間の出来事でした・・・

とにかくなんと云っても主宰者である美潮姉さん(一つ年上だし、他人とは思えないので(笑))の御尽力とライダーへの想いが、この夜の世紀の大イベント開催に繋がったんだと思います!!

姉さんの(えっ?あんたに姉さんなんて呼ばれる筋合いはない?!(汗))お陰でほんとに夢のような時間を過ごす事が出来ました!!!

本当に感謝致します。そして有難う御座いました。m(__)m


そうそうトーク中、平山先生が『このメンバーで小林さんも生き返らせてもう一度撮りたい!』って何度も仰られていましたが、ウルトラが今年40周年で往年のヒーローをスクリーンに4人も一緒に登場させ話題をさらっていましたが、ライダーも藤岡、佐々木、宮内の三氏+千葉さん、真樹さん、それにリンダさんに島田さんも入れて是非是非新作を作って欲しいと思います!!先生がんばって下さい!!我々ファンは待ってます♪





千葉さんが舞台を降りる際、思わず私は『千葉さん!!』ってお声をかけてしまいました。
すると千葉さんこちらに来てくださり差し出した私の右手を満面の笑みで握り返してくれました!!

嬉かったぁ~~(^o^)♪


ヒーロー巡礼の旅はまだまだつづく・・・おわり。


追伸:
主宰者の読売新聞記者である美潮さんがお書きになった今回のイベントに関するコラムが24日の読売新聞・夕刊15面に掲載されています。また同じものがこちらのWebにもアップされています。

また来週30日発売の読売ウイークリーにも掲載されるそうです♪皆で見よう!!


b0087512_0171124.jpg
当日来場者プレゼントとして用意された村枝先生直筆のイラスト色紙!!欲しかったぁ~~♪イベント終了後当選された方4人さんが偶然集まって記念撮影
[PR]
by heroes-cafe | 2006-10-25 00:07 | Masked Rider | Comments(3)

b0087512_1272865.jpg
2006年10月14日。。。

ごくごく内輪な話になるが、10月14日はカミサンの誕生日なのだ(汗)が、今年のこの日はそれとは別に私にとって一生忘れられない特別な日になった・・・・。

この夜、歌舞伎町にあるロフトプラスワンで『面祭2』と題した“仮面ライダー”を演じた男たち、そして女たち・・・それにもう一人の“生みの親”が一堂に会してそれはそれは感動的なイベントが開催されました!!

1号こと本郷猛@藤岡弘、さんと2号こと一文字隼人@佐々木剛さん、それに当時の東映プロデューサー平山亨先生をお迎えし、司会/構成は読売新聞政治部記者、特撮“愛”@鈴木美潮さんという面々でのイベント・・・のはずだったのですが、な、なんと当日サプライズゲストと称していらした方が滝和也こと千葉治郎さん緑川ルリ子こと真樹千恵子さん!?

これだけでももう気絶しそうなくらいなのに、さらに仮面ライダーV3@風見志郎こと、宮内“ヒーローし”洋さん!!!に加え、『仮面ライダースーパー1』でヒロインを演じられた草波ハルミ@田中由美子さん、それに平成ライダー『仮面ライダー555』でカイザを演じられた草加雅人@村上幸平さん、さらにコミック『仮面ライダーSPIRITS』の作者・村枝賢一さん

こうしてブログを書いていてもいまだに信じられない、まさに“奇跡”としか思えないそれはそれは豪華な出席者の方々でした♪♪♪

しかも私はラッキーなことに、この3時間半の夢のような時間を一番前の“かぶり付き”の席で堪能することが出来たのです!!



さていつもなら詳しくレポをお伝えするところですが、あまりの長時間に加え、さらに興奮のあまりイベント中ず~っとアドレナリンが出っぱななしで(爆)、よく覚えていないというか何度書き直してもうまく文章としてまとめられないので、ざっと流れだけお伝えできれば・・・でもゲストの登場順もすでにあやふやなので違ってたらゴメンなさい(笑)。


b0087512_1471249.jpg
まずは『レッツゴー・ライダーキック』のテーマ曲に乗って藤岡氏と佐々木氏が登場。
つづいて平山先生が入場され、簡単な挨拶の後あとお三人それぞれが一番思いで深いエピソードを語られました。

藤岡さんはやはり事故のこと。同期の剛(“たけし”と呼んでらした♪)が引き受けてくれ嬉しかった、平山先生はじめ皆が復帰を待ってくれてると聞き必死で怪我を克服した、と・・・。

佐々木さんは第39話のヘリでの撮影シーン。一歩間違えば死んでいたかもしれない、決死の撮影だったにもかかわらず頭越し=後ろからの撮影だったので顔が映っていない(笑)。
あれじゃぁ~俺がやらなくてもよかったんじゃないか?と・・(笑)。

b0087512_1403249.jpg
平山先生も藤岡さんの事故のこと。それだけに桜島での二人の再会編は現場には行けなかったけど試写室でラッシュをみる日は最初から泣くつもりで見た(笑)。

その他、平山先生:ベッドで(藤岡さんの)『顔だけでも撮らせてくれ!』って云って医者に大目玉を食らったとか、佐々木さん:出会いに偶然はない。前世で500回も会って語らっているからこそ、今こうして出会いがあるのだ!。藤岡さん:大野剣友会の連中には本当にいろいろ助けてもらった。彼らの命がけのアクションは厳しい上下関係+師弟愛の賜物だった、などなど。もっといろんな話が出たのですが思い出せません(笑)。

ライダーを撮った監督さんなどすでに鬼籍に入られたスタッフに対して30秒の黙祷が捧げられ、また藤岡さんの音頭による観覧者全員での乾杯!をしたりもしました。


そして今でも信じられない・・・滝和也こと千葉治郎さんがゲストとして登場!!

b0087512_011219.jpg
どなたか“サプライズ・ゲスト”の登場はあるだろうと思ってはいましたが、まさか千葉さんに逢えるとは夢にも思いませんでした?!なぜなら千葉さんは俳優業を早くに引退され出身地の千葉で森林保護監視員として活動されているので絶対にお逢い出来ないと思ってたから。ふたたびダブルライダー=藤岡+佐々木両氏にお目にかかれた以上に嬉しかったです(笑)。

b0087512_282570.jpg
千葉さんは当時と殆ど変わらないお姿で、『アクション!!』ってカチンコが鳴れば直ぐにでも頭より高く足が上がるキックが見られるんじゃないかと思わせるほどスリムでカッコよかったです♪

トークショウ中はあえて3枚目を演じられ(本当は地かな?(笑))あまり多くをお話にはなりませんでしたが、剣友会の連中=戦闘員からは“マジ”でパンチやキックを貰ってた、とにかく目立とうって思ってたから撮影中はよくアクションシーンでは抑え気味にやって欲しいと注意された、とか、二人は(ライダーに)変身後は出なくていいけど、おれは変身できないから(笑)、ずっと出ずっぱりで大変だった・・・などなど。




休憩を挟んで続いては緑川ルリ子こと真樹千恵子さんが登場♪♪

b0087512_1281158.jpg
当時はどちらかというと卵形のちょっとポチャっとした感じのお顔の女性でしたが、現在の真樹さんはちょっと触ったら“ポキッ”っと折れてしまいそうなくらい華奢というかスリムなお姿でちょっとビックリ。なんでも現在はヨガのインストラクターをされているとかでスリムなスタイルはヨガのお陰だとか♪

いやぁ~滝和也だけでも驚いたのに、ルリ子さんまで現れるとは・・・・!?!
しかも手が届きそうなくらい近くに、目の前にいるなんて・・・・(嬉・嬉^_^)
真樹さんも既に引退されているので本当にお目にかかれて嬉しかったです♪♪

b0087512_129074.jpg
真樹さんは(2月がクランクインだったので)撮影当時は~読売ランド前駅から生田スタジオまでの道のりが~とても寒かった、スタッフみんな優しくてまるで“学校”へ通ってるようだったとか♪

本当に撮影は楽しかったのに、行けなくなってしまって寂しかった(泣)、とも。実は藤岡さんの怪我により、ルリ子は本郷を追ってヨーロッパへ旅立ったっと云う設定に急遽変更になったため真樹さんは13話で番組を離れてしまったのですが、隣にいた佐々木さんが(一番端にいた藤岡さんを指して)『あいつがみんな悪いんだ!!』(爆)。場内大盛り上がり♪

思わず藤岡さん、苦笑いしながら頭を下げていました(笑)。


ここら辺で続いて『仮面ライダーSPIRITS』でおなじみの村枝氏が登場。

b0087512_1293688.jpg
氏のコミックをご存知方はお分かりになるかと思いますが、第1巻で滝和也が髑髏のヘルメットをかぶり仮面ライダーばりに敵と戦うシーンがあるのですが、その髑髏が描かれたヘルメットを本物のイタリア製のメットを使ってお作りになりわざわざ会場へ持っていらしたのでした!

滝こと千葉さんがそれを被られた時は場内割れんばかりの喝采でした♪

b0087512_132525.jpg
氏はつい最近、平山先生のライダー製作時の逸話を書かれた話を書かれたばかりですが、暮れに続編が出ること、そして大野剣友会の面々を主人公にした話を書くこと、いつかライダーガール側から見た『仮面ライダー』も描いてみたいなど今後の抱負を語ってくれました




そして続いて田中さんが登場し舞台が一層華やいだのですが、大変申し訳ないのですが私はV3以降のライダーシリーズをまったく見たことがないので(汗)、折角一番前にいながら田中さんの事は何一つ分かりませんでした・・・・m(__)m

この時点で舞台にはもう既に8人もの方がいらっしゃりもうこれ以上のサプライズはないだろうと思っていたにもかかわらず・・・


あの不死身の男が・・・私が逢いたくて仕方なかった“ライダー3号”が飛び入りで駆けつけたのでした!!




後半に続く。
[PR]
by heroes-cafe | 2006-10-16 23:46 | Masked Rider | Comments(5)

b0087512_1325644.jpg
10月1日の日曜日、多摩地区某所にて『PO7ポインター号20周年記念祝賀会』と云う会が催された。

“PO7ポインター号”とは日産のグロリアをベースに改造制作されたレプリカポインターの事でその誕生から20年をお祝いしてのイベントでした。

b0087512_1332317.jpg
会場は我が家から車で15分程にある宿泊も出来る政府系の会場で、披露宴なども出来る立派な部屋で立食形式で行われました。


そしてゲストとしていらした方々がまた凄い!

ポインターのデザインをされたご存知故・成田 亨先生の奥様、成田流里夫人
そのポインターを当時実際に制作された小野自動車社長・小野陸雄さん
そしてポインターに乗り我々を魅了した永遠のヒロイン・アンヌ隊員ことひし美ゆり子さん

b0087512_274154.jpgこの御三人だけでも充分なのにサプライズゲストとして、セブンの後番組『怪奇大作戦』に登場した“トータス号”を設計・製作された春木喜八郎さんがお越しになられていました!!


b0087512_2132581.jpg司会進行もユニファイヴから発売された『1/32究極精密造型 ポインター』の監修や最近では飛行形態のウルトラマンのリニューアルでも知られる造形作家の中村宏治氏が務められました。ポインターにゆかりのある方々が一堂に会しての盛大なイベントでした。

簡単なゲスト紹介の後、ゆり子さんの音頭による乾杯からスタートし、会に参加された沢山の方々の挨拶や想い出話が披露され、あっという間の2時間半でした。


b0087512_142062.jpg
流里夫人がお持ちになった成田先生思い出のアルバムを拝見させて頂いたり、小野社長からは先に発売された『プロジェクトウルトラセブン』で語られたことを直にお伺いする事が出来、またDVDにも画像が出てきますが完成直後のポインターのスナップを沢山見せて頂いたりと、も~ 本当に幸せな時間でした♪

今回は“脇役”でしたが実車同様『クライスラー・インペリアル』を改造して制作されたPOINTER・Ⅱ号ももちろん会場入しており感激もひとしおでした!!

b0087512_153584.jpg
POⅡ号にお目にかかったのは今回で2度目ですが、既にレプリカなどと呼べる域を脱しており、まさに名前の如く『Ⅱ』号なのです!!
放映から39年も経っていると云うのに目の前にあのポインターがあるのですから本当に夢のようです♪

b0087512_295973.jpgそうそう、39年前と云えばウルトラセブンの本放映開始は1967年10月1日の日曜日午後7時でした。奇しくもイベントが行われた日も10月1日の日曜日だったのです?!




ゆり子さんが偶然気付かれそれを知る事が出来たのですが、主催者も知らなかったとか(笑)


まさにあれから39年・・・

当日は小雨交じりの生憎のお天気でしたが、ゆり子さんが


『成田先生の涙雨よ♪ きっと先生も喜んで下さってるのね☆』


とポツリと仰った一言が印象に残った素敵な日曜日でした・・・。



b0087512_1565767.jpg
さて参加者に配られた記念品のキーホルダー。

b0087512_1572255.jpg恥ずかしながら私はこの“ギザギザハート”型をしたキーホルダーの意味が解らず、なんでポインターとかのシルエットでなくこの形なのか理解できなかったのですが、お聞きした所、セブン第4話『マックス号応答せよ』で前半、路上でダンがエンコしたヨタハチの赤い手袋をした妖しげなお姉さんドライバーに手を振られポインターを慌てて停めるシーンがあるのですが、その時ブレーキを踏む足元の映像が一瞬写るのですが、同時にポインターの鍵に付けられていたキーマスコットもちらっと見えるのですが、それがまさにこの“ギザギザハート”なのだそうです?!

ウ~ン お茶目なウルトラ警備隊♪(笑)。

それにコレを記念品に選んだ主催者様のセンス☆
素敵なお土産&時間を有難う御座いましたm(__)m
[PR]
by heroes-cafe | 2006-10-05 01:59 | ULTRASEVEN | Comments(5)
HEROES☆CAFEへようこそ♪ 幼い頃に出逢ったヒーローやヒロインにもう一度逢いに行きませんか・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31