『ウルトラセブン』と私・・・

オタク道に迷い込んで10年近くになるが、いったい自分がいつ頃にセブンと出逢ったのかず~っと謎であった。

ちょうど今年の10月1日で放映から40年を迎えるが、本放送当時は誕生日が10月4日なので二歳になるぎりぎり前であった。まず間違いなく見ていないだろう。

当然再放送組なのだが一体それがいつ頃の出逢いであったのかが分からなかった。


ところが今日、事務所の倉庫の整理をしていて偶然あるものを見つけた!

会社の書類と一緒に廃棄処分しようと思って事務所倉庫へ持って来てあった、子供の頃に書いたりした作文や絵画等が入った段ボール箱である。

何年か前までは自宅の押し入れに放り込んであったのだが、オタクグッズに押され(笑)、とうとう廃棄処分の運命と相成ったのだが、全部捨てたと思っていたのだが1箱だけまだ残っていたのだ!?

折角だから捨てる前にもう一度、と思って中を覗いたら、3歳ごろから小学校へ上がる前まで、当時の住んでいた団地内の集会所で週1回だったと思うのだが絵画教室が開かれていて、その時に描いた絵が出てきた。

動物や車、あるいは電車。クレヨンと絵具で描かれた“シュール”な絵がたくさんある(笑)。

そしてそのうちの3枚セブンと思わしき絵が出てきた!!


b0087512_2148084.jpg
1枚目は“ちょんまげセブン”とデザインは微妙に違うが防衛軍のマーク?からするとマグマライザーか?!(笑)。ポニーテールのように棚引くアイスラッガーがいいねぇ~(爆)。


b0087512_2241121.jpg
2枚目はセブンとマン夢の競演??
真紅のボディーがカッコイイ(爆)。マンのカラータイマーが赤いからピンチと見てセブンが助けにやって来た!?と云ったところか(笑)。ん?よく見るとセブンのビームランプも赤いぞ!?(爆)。恐竜のような怪獣に救急車やパトカーはご愛嬌♪


b0087512_2242737.jpg
3枚目はセブンとウインダムだと思う(笑)。
顔はセブンだが体は・・・(爆)。ポール星人のような体つきに何故か緑色の胴体(^^ゞ
素晴らしいセンスだ!?(自爆)。




b0087512_21565338.jpg

b0087512_2149990.jpg


その他にも“らごも”と書かれて訂正してある(笑)ゴモラとウルトラマンや、帰マンとキングザウルスⅢ世の絵もあった。

b0087512_21494313.jpg
このほかにも走り描き程度だが、カネゴンやエレキングと思しき絵も描かれていた。


どの絵にも月日は記入してあったのだが残念なことに“年”が入っていないのだ。だから正確な日にちは分からないのだが、ウルトラ系のサイトで『光跡』さんと云うウルトラシリーズ全般について詳細に扱った素晴らしいサイトがあるのだが、そちらでセブンやマンの再放送について書かれたコーナーがあった。

そちらによるとセブンの第1回目の再放送は1969年4月8日から70年3月5日だったそうで私が3歳半の時でした。絵の雰囲気から云ってたぶんこの第1回目の再放送こそがセブンとの出逢いではないかと思うのです!?


セブンは7ヵ月後の10月に2回目の再放送が行われ、71年1月4日に最終回を迎え、その3ヵ月後4月2日より『帰ってきたウルトラマン』の本放送が始まったのだそうです。


第2回目の再放送時は5歳でしたがVSゴモラのマンとVS K・ザウルスⅢ世の帰マンとでは緻密さに歴然とした差があるので3歳半~4歳の時が初めての出逢いで間違いないかと。


いやぁ~人様にとってはどうでもいいような話だとは思いますが(笑)、ず~っと気になっていたことなので非常に嬉しい発見でした♪



先ほどの絵ですが圧倒的に電車が多いのですが(笑)、特撮系ではほかにサンダーバードと東宝怪獣郡を描いたものがありました☆
b0087512_21514748.jpg
b0087512_2152615.jpg
ゴジラがいないのは何故だろう?(笑)。
[PR]
by heroes-cafe | 2007-02-22 00:07 | ULTRASEVEN | Comments(12)

届いてみて唖然?!

『もの凄くデカイじゃん!!』(;^_^A


b0087512_16124982.jpg
手前のスニーカーと比べると?!

ようやく発売になった、
『魂コレクターズ S.I.C. HERO SAGA VOL.1“潜入”』。

一番最初に出たS.I.C.のライダー1号は買ったけど、ど~も自分の趣味とは合わなかったのでそれ以降ずっとスルーしてたのですが、今回はライダーそのものより手術台をモチーフにしたジオラマに多少惹かれたのと、気に入らなければオークションで売っちゃえばいいや!って思ったんで取り合えず勢いで予約しちゃいました(笑)。


本来は12月中の発売でしたが今月半ばにしてようやく入荷したようで、一昨日ショップからTel連絡の際『かなり大きいですが・・・』って予告はされていたんだけどまさかこんなに大きいとは・・・(@_@)

b0087512_16111533.jpg
こんな感じ♪

何とかカミサンに見つからないよう秘密裏に会社の倉庫にしまったけどどうしよう?!

いい加減飾る場所もないし、かといって箱に入れっぱなしって云うのもなんだし。

やはり未開封のまま売ってしまったほうがよいか?




久々に“ちょっとだけ”・・・『買って後悔』(苦笑)。

ちなみに中はこんなかんじみたい♪
公式ページちゃんと見たら寸法書いてあるじゃん!?
b0087512_168427.jpg

[PR]
by heroes-cafe | 2007-02-21 16:12 | Masked Rider | Comments(4)

b0087512_13325450.jpg
久々のおもちゃネタ(笑)。
ブルマァクのプラトイ『マットアロウ1号』です♪

b0087512_13333875.jpg
“帰ってきたウルトラマン”が放映されていたのは調べてみると1971年4月2日~72年3月31日。ちょうど小学校1年生の時に放映されていた事になる。更に調べてみたら仮面ライダーがなんと同じく71年の4月3日の放映開始だったのだ!?

b0087512_133473.jpg
帰マンが金曜19時から、ライダーが土曜の19:30から!ライダーは食事しながら見ていたことは明確に覚えているんだけど、帰マンも当然見ていたと思うんだけど殆ど記憶がありません。なんでなんだろう・・・


b0087512_1335241.jpg
で記事を書くに当たり色々調べて分かったのは、MAT基地が東京湾海底にあったこと!?『知らなかったの?』と叱責されそうだが本当に忘れてました(汗)。

b0087512_13352832.jpg
でマットアロウの話。海底基地ってことはホーク3号みたいに滝じゃないけど海中から飛び出して来るんですよね?(誰にきいてるんだ?(笑)それなら海をバックに飛ばすしかないな!って思ったんですが、思っただけで今回も多摩地区上空を飛んでもらいました(笑)。

b0087512_1336297.jpg
ゼンマイ巻いて動くおもちゃだから仕方ないんだけど、ど~してもカッコよくないんでいつもの如く前輪と後輪は消しました(笑)。下から見上げる感じの画もホントは載せたいのですがゼンマイBOXのせいでカッチョ悪いので、毎度同じような画になってしまいましたが♪(苦笑)

マットアロウ1号もホーク1号に負けず劣らずカッコイイです☆

b0087512_13371494.jpg
ほんとブルマァクのプラトイは出来が素晴らしい!!いずれ紹介する2号にはミサイル発射ギミックが搭載されていますが、1号は機体後部から火花を散らして動くだけです。


b0087512_13374049.jpg
手前に写っている1/2サイズの1号もブルマァク製です。大きい方は前輪が金属製ですが小さい方はプラスチック製です。マットアロウ2号の前輪はプラ製なのにこの1号は何故か金属製なのです?!何でなんだろぅ??

小さい方は大きい方を単純にスケールダウンしたような仕上がりです♪
こっちもカッコいいです(^O^)

ホークも同じような小さいものがありますが、向こうは非常にチープに見えますがシリーズが違うのかな?

b0087512_13381097.jpg
こうして並べるとなんか親子のように見えるのは私だけでしょうか(爆)。


b0087512_13404733.jpg
そう云えば来週のメビウスはいよいよ郷秀樹@ウルトラマンジャックが登場ですネ♪
メビウスといえば初回の放送だったかな?戦闘機発進のときのBGMが帰マンの“ワンダバ”に似てて、ミサイルの発射音もマットアローのものに非常に似ていたような気がしました。



b0087512_1341490.jpg
マットアロー1号:垂直離着陸機能と高い攻撃性を兼ね備えたMATの主力戦闘機。最大速度マッハ5。主力火器は主翼搭載の機関砲及びミサイルであったが、機体のバージョンアップに伴いロケット弾ポッドを標準装備するようになる。
b0087512_13412628.jpg

[PR]
by heroes-cafe | 2007-02-19 13:01 | Ultra Heroes | Comments(3)

b0087512_12225827.jpg
今回は珍しく怪獣のお話♪

今から2年くらい前だろうか、レンタルで『ガメラ3 イリス覚醒』と云う映画を見た。
渋谷にガメラが出現し渋谷駅が倒壊するシーンをみて鳥肌が立ちそして驚愕した!?

『日本にもこんな凄い映像を撮る人がいるのか・・・・』

これが金子修介監督の作品との始めての出会いでもちろんすぐに1と2も見ました(笑)。


つい先日オタク、じゃなくて(笑)“特撮道”の師匠のススメで同じ金子監督のゴジラ映画を見た。師匠も仰っていらしたが怪獣映画にはタブーとされる『人間が殺される』シーンがふんだんに盛り込まれていて、傑作『ガメラ3部作』の後に撮られた作品だと聞いていたので大いに期待して見てみた!!


b0087512_12231274.jpg
正直特撮に関してはガメラの方が良かったように感じたけど、ゴジラを下から煽る撮り方や現実にある町を蹂躙しながら闊歩する所などは思わず身を乗り出して見入ってしまった(笑)。実際に怪獣が目の前に現われたらこんな感じなんだろうなぁ~ってマジで考えながら見ちゃいました(笑)。

b0087512_1224364.jpg
ガメラもそうでしたが、実にリアリティのあると云うか説得力のある映像ですね。やっぱり凄いネ!!金子監督♪


b0087512_12234391.jpg
箱根でのバラゴンとの戦闘シーンは圧巻でした。

ただモスラがCG、CGしていたは残念だったような・・・。操演だとやはり限界があるのかなぁ~。モスラだけ妙~に気ぐるみっぽかったです(笑)。

キングギドラも昔の映画ではもっと強かったイメージがあったのでちょっと弱っちすぎだけど、誕生して間もないと云う設定だったから致し方ないか。


あと何と云っても『死神博士』こと天本英世さんが出演されていたのは嬉しかったです♪
残念ながらこの2年後、2003年にお亡くなりになられたのですね。改めてご冥福をお祈りいたします。


ヒロイン立花由里役の新山千春ちゃんもいいですねぇ~。

セブンイレブンのCMに出ているのしか知らなかったので、ちょっと驚きましたが体当たりで頑張ってましたね。最近TV等で見かけないけど確か結婚してお子さんが生まれたとか聞いたような気がするけど引退しちゃったのかなぁ?


映画見終わってすぐ思い出したことがあって、云われた時は全然気にもしなかったし実際何を云ってるのか見当が付かなかったのですが前出の師匠に確か“新山千春の携帯電話がどうのこうの・・・”って聞かされた記憶が蘇ってきたのだけど違ったかな?師匠!!(爆)。


b0087512_12243279.jpg
ストーリーはまぁ多少無理があるようには思いましたが非常に見ごたえのある怪獣映画でした。私のように未見の人がまだいたら(笑)、お奨めです!!

金子監督の公式情報サイトに色々載ってました!
[PR]
by heroes-cafe | 2007-02-12 12:10 | Tokusatsu Hero | Comments(8)
HEROES☆CAFEへようこそ♪ 幼い頃に出逢ったヒーローやヒロインにもう一度逢いに行きませんか・・・
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28