東京の西のはずれ、あきる野市の五日市街道沿いにわりかし大きなおもちゃ屋さんがありました。

そのおもちゃ屋さんを知ったのはたぶん10年以上前だったと思います。今の仕事に就いてから1週おきに埼玉県の秩父方面へ営業に行くようになり、たまにルートと違う道で帰ってきた時に通り沿いにあったその店を発見したのでした。

気になった理由はただ一つ、店頭で圧倒的な存在感を放って立っていた『仮面ライダーV3』のせいでした!!(笑)
b0087512_193820100.jpg

一度だけ店内に入ったことがありましたが、幼児玩具からゲームまで揃った今時のおもちゃ屋さんと云う雰囲気でした。


秩父へ行くコースから離れて6年ほどになるけど、その間も年に一度くらいはそっち方面へ行く事はありましたが、おもちゃ屋のある通りを通る事はありませんでした。

先日久々にその店の前を通ったら残念な事におもちゃ屋の看板がなくなってた・・・

ただV3だけは以前と変らぬポーズで立ってました♪
b0087512_19385278.jpg

店が閉店した以上V3の命もあと僅かなのではと思い、先日檜原村に営業へ行った帰りに写真に収めて来ました(^^ゞ。


b0087512_2044038.jpg
大きさにして2m位はあるでしょうか。
元々はいわゆる『がちゃがちゃマシーン』のデッカイ版(笑)。子供の頃スーパーの入口や遊園地などに行くと必ず彼らはポーズをとって立ってました(笑)。

V3の他に仮面ライダー1号やミラーマン、帰ってきたウルトラマンなどがあったことをなんとなく記憶しています。今は本社が移転して不明ですが、私は写真でしか見たことはありませんが昔円谷プロの入り口に立っていたものも同じ物だと思うのですが・・・??

故石ノ森章太郎先生のご自宅玄関にも1号ライダーが右拳を突き上げて立ってましたネ♪

b0087512_1940039.jpg
硬貨を投入する部分を見ると『100えん』と刻んである!
今から30年前近くに1個100円もしていたのか!?あの当時がちゃがちゃと云えば確か10円か20円だったと思うので、それと比べるとかなり高級なベンダーマシンだったのですね!(驚)。

どんな物が出て来たかまったく思い出せませんが人形に関連したグッズが出できたんでしょうね♪
b0087512_19402033.jpg
改めてよく見るとベルトの風車の部分にはわざわざセルロイドっぽい物がネジで取り付けてあります。結構気を使って作っていたんだなぁ~と今更ながら思いました(笑)。

b0087512_19404614.jpg
裏へ回り・・・背中の部分からハンドルを操作して商品をセットしたようですね。
で、足元を見て意外なことを発見。台座の中央部分に電子部品が仕込んでありそこから足を通って相当数の配線が上へ向かって伸びているではありませんか!?

ひょっとしてこの機械、お金を入れるとただ商品が出てくるだけじゃなくて音がor曲が鳴ったりあるいはベルトが光ったりしたのかなぁ?だから風車の部分はああなっているのか??

b0087512_1941127.jpg
写真を撮ってる時は台座が動いたり倒れたりしないように重し代わりに置いてあるだけかと思ったのですが違ってたようです。

う~ん、全く思い出せません(;^_^A

b0087512_1947157.jpg撮影中ふいに女性に声を掛けられビックリしたら、その方はどうやら元・お店のオーナーさんのようで熱心に写真を撮っていた私を見てニコニコしながら色々話してくださいました(恥)。

おもちゃ屋を辞めるにあたりこのV3を自宅に持って行こうかとも考えたけど自宅に置いても仕方ないので・・・と云うことで商売を辞めた現在もこうして佇んでいるとのこと。

いまでも私のように時々写真を撮りに来る人がいるそうです(;^_^A
中には『譲って欲しい♪』と懇願する人もいるとか?!(←私じゃないよ!爆)

ただ今のところ譲る気は無いようでココに置いておきたいと仰っていらっしゃいました。

以前にも(色を)塗り直したことがあるそうですが、もう少しくたびれてきたら再度塗り直すとのこと(笑)。出来ればその時にアンテナを復活させて欲しいですね♪


現在もその店舗で何か別の仕事をされているようで、その方は私と話を終えるとそそくさと店内へ入っていかれました。うっかり現在は何をされているのか聞きそびれました(汗)。


b0087512_19431067.jpg
是非いつまでもココに残しておいて欲しいとお願いしてきましたが、もう暫くは地元の平和を守ってくれそうです!(^O^)/


良かった、良かった\(^o^)/ おわり。
[PR]
by heroes-cafe | 2007-03-30 00:07 | Masked Rider | Comments(9)

b0087512_18364958.jpg
毎度毎度♪となりましたプラトイ、のポインターです!

b0087512_18393880.jpg
今回のはスタンダードサイズと呼ばれているようで、以前に紹介したマグマライザーとほぼ同サイズですね。

b0087512_18404780.jpg
私が持っているものはこの水色のものだけなのですが、バリエーションとして車体色が緑色のものがあります。残念ながら一度もお目にかかったことがありません(泣)。

b0087512_18411662.jpg
以前はオークション等に頻繁に出現していたそうですが、最近はこの水色の物も出会う機会が少なくなったような気がします。

b0087512_1843236.jpg
もっとも40年近くもまえのおもちゃですからねぇ~、完品で存在している方が本当は不思議なんですけどネ(笑)。

b0087512_18435134.jpg
画像を見ていただければお判りの通り、実写と一番違う部分はフロントグリルの部分にミサイル発射ギミックが搭載されています!ルーフ中央前部分のポッチを押し込むと、もの凄い勢い(笑)で、ミサイルが飛んで行きます!!

はっきり行って子供のおもちゃにしてはデンジャラス過ぎます!?(爆)

b0087512_18442799.jpg
飛距離も結構出るし、何しろ危険です♪(;^_^A
誤って目にでも当たったら大変な事になりそうなそれくらい凄いギミックです(笑)。

今の世なら間違いなくメーカー回収でしょうねぇ~。(^O^)
その前に発売自体が無理かな(笑)

b0087512_18455947.jpg
昔のおもちゃは今思うと結構危険な香りのものがたくさんありましたね。
銀玉鉄砲に薄緑色の円盤が飛び出す鉄砲、Y字型のパチンコや鏃の先に吸盤やゴムなどは付いてましたがボウガンや弓矢。今じゃそんなもの子供の持たせたら全部凶器になっちゃうし・・・(悲)。


さて、さらにプラトイではお馴染みの構造ですが、ゼンマイを巻いて後部ウィンドウ部にあるレバーをONに入れると火花を散らしながら前進します。


b0087512_18482160.jpg
商品の状態がかなりいい物でしたので、数十年経った今でもかなり勢いよく走ります!!
ご覧の通り海岸線を猛スピードで疾走しております!(爆)。


フェンダーミラーの処理はちょっといただけませんし、シールで再現された各部のラインや防衛軍のマークなどはなかったり大きさが小さかったりとかなりルーズな処理の仕方ですが、それらを補って余りあるほどおもちゃとしての雰囲気が素晴らしいです♪♪

b0087512_18485294.jpg
でもいずれにしても実写のデザインが素晴らしいからこその出来なんでしょうね☆



いつか緑色の物も手にしてみたいのですが、通常版でもなかなか入手しにくいのに『バージョン違い』となると尚更厳しいです。ホーク1号にも機体色がブルー系の物があるのですが、まったくお目にかかれません(大泣)。

b0087512_1849935.jpg
オークション等で出てきても、私のように探している人は沢山いるんでしょうからもの凄~~く高値になってしまうんだろうなぁ~(ToT)


フルコンプへの道は果てしなく遠いです・・・
[PR]
by heroes-cafe | 2007-03-27 00:13 | ULTRASEVEN | Comments(3)

b0087512_1937078.jpg
以前にホーク1号を紹介しましたが、今度はMAT日本支部の複座戦闘機『マットアロー1号』です♪

b0087512_19372347.jpg
ちょっと前のプラトイ同様ブルマァク製ですが、これは駄菓子屋さんなどで大きなボードに沢山綴られて“釣るし売り”されていたんだと思います。

b0087512_19375443.jpg
実際には駄菓子屋さんで見かけた記憶はないので想像の域ですが、『おばちゃんコレ頂戴ッ!』って云って綴ってあるうちから自分で好きなのを選んで買ったんでしょうね(^O^)

b0087512_19384094.jpg
当時で1個100円くらいだったのでしょうか?
子供が自分のお小遣いの範囲で買えたおもちゃだったんでしょうね♪大きさからして、今で云う“食玩”のはしりといったところでしょうか?!でも小学生の時幾らお小遣い貰ってたかなぁ~
100円なんておいそれと使えたかなぁ~(笑)。

b0087512_19392156.jpg
まぁ駄菓子屋系玩具にしてはよく出来てるんじゃないかと思います。ちゃんとモールドなんかも入ってるし(笑)。
私はこういったブロックタイプのおもちゃは結構好きなんです(笑)。

また少ないパーツながらよく考えられて作ってあると思います。

b0087512_19394142.jpg
小さい頃ミニカーより一回り小さいサイズでこれよりもうちょっと複雑に組まれた戦車タイプの駄玩具を持ってた記憶があります。結構お気に入りだったけど、『母さん・・・何処へいったんでしょう・・私の戦車・・・』(爆)。


b0087512_19434191.jpg
このユニパズル、オークションで他の特撮物のメカを見かけたような気がしますが、飛行機物のほかにマグマライザーとかポインターなんて車系はなかったのかなぁ~・・・


b0087512_19401295.jpg
今回も“飛び物”なので、おもちゃじいさんに念を送ってもらい飛ばしました!!(爆)。
んでもって、折角ですのでホークとランデブー飛行してみました(^_-)-☆

まぁ~た飛び物かよぉ~ もういい加減その手法は飽きたよッ!! って云われちゃいそうですがご勘弁をm(__)m 今のところ飛び物はこうする以外に思いつかないので・・・(;^_^A
今回は地味目なおもちゃですのでいつも以上にいじくって見ました♪
b0087512_19411233.jpg

[PR]
by heroes-cafe | 2007-03-24 00:35 | Ultra Heroes | Comments(3)

ショッカーの敵、そして人類の味方!!
究極を超えた至高の旧2号Ver.2.0堂々完成。

b0087512_13465721.jpg


毎度お馴染みのメディコム・トイのRAHです♪
これは発売時の宣伝文句です♪

b0087512_13474725.jpg
以前2002年にDX版として劇中のプロップ同様マスクとクラッシャー部を分割して外すと素顔の一文字隼人が現われるというものが発売され、所謂今回はそれの焼き直しですネ。

b0087512_13483150.jpg
以前のものはマスクオフを売りにしていたためマスクそのものの雰囲気やバランスが非常に悪かったのですが、今回のバージョンはマスクオフ機能をオミットしてライダー本来の造型を最優先させたフィギュアに進化しています。

b0087512_13491729.jpg
ただマスクは非常にスマートになりましたがなんかビミョ~(笑)。似てるとか似てないとかではなく、なんとなくイメージしている“2号”の顔でないような気がします・・・

b0087512_13501869.jpg
2号のイメージっていうと藤岡1号のマスクに強引に大き目のクラッシャーはめ込んだ“エラ張り”顔って印象が非常に強いです(笑)。

b0087512_13504778.jpg
まぁ放送中にどんどん顔が変ってますから、あえて言えば後半のマスクをモデルにしたのかな?って感じです。でももの凄くリアルであることは間違いありません(^O^)


b0087512_1351161.jpg
スーツの素材などもバージョンアップしているようですが、お値段もかなりバージョンアップしてます(笑)。


b0087512_13514250.jpg
欲を言えば劇中みたいに2号特有のベルトのシャッターが開閉するギミックを盛り込んだりとかそういったプラスαがあったら良かったんですけどねぇ~(^^ゞ


b0087512_13521756.jpg
改良版が出てカッコよくなるのはいいんですけど、お財布には優しくないですネ(爆)。もうちょっとじっくり練ってから発売するとか、熟考に熟考を重ねた上でこれ以上の形はない!ってレベルに達したら出すとかねぇ~♪なにせこっちはオタクだから出されると、ど~しても買っちゃうし(泣)。

『究極』って謳って何度出たことか!?(爆)。

b0087512_13525872.jpg
V3、旧1号、旧2号って来たから次は当然新・1&2号が控えてるだんだろうなぁ~(嬉泣)。

b0087512_13532376.jpg
最近は1/8サイズもシリーズが復活してきて、そちらもお値段が同じようにバージョンアップしてるし、でも発売されなければ買わないから、もうシリーズ終了にならないかなぁ~~(自爆)。



b0087512_13534482.jpg
いつもそうなんですが自分なりに劇中の映像を再現したくって屋外で撮るようにしているのですが、腕が悪いのでどうしてもおもちゃにしか見えません(泣)。

b0087512_1354267.jpg
もっとも最初からおもちゃなんですが、こ~うなんかもっとリアルに見える撮り方と云うかアプローチの仕方があるような気がするのですが・・・。

b0087512_1355280.jpg
撮ってる最中は『おっ、いい画が撮れたな!』って思うのですが、PCで再生するとやっぱりただのフィギュアにしか見えなくて(苦笑)。


リアルに見えないのをあえてフィギュアのせいにすると、やはり可動範囲がどうしても足りません。ポーズがぎこちない。人形としての限界なんでしょうけど無理してポーズつけたりすると折れちゃうし・・・

実際に『股関節脱臼』させてしまったヤツが何体かいます(泣)。


b0087512_13555719.jpg
また愚痴になってしまった(笑)。
今回はライダーカード風にわざとらしく下のほうに文字を入れてみました(^^ゞ 
ただ、コピーライトの“まるC”マークが私のソフトでは書き入れられませんでした(泣)。  

雰囲気だけも楽しんでいただければ♪(^O^)。


b0087512_146928.jpg
『本郷やおやっさん、それに滝たちとショッカーの魔の手から守ったと云うのに、もうじきココも消えてゆく運命なのか・・・』『環境破壊までは俺たち改造人間でも守ることは出来ない』

ウルトラファンの方、ライダー連投でスミマセンm(__)m
ウルトラ物も準備しておりますので乞うご期待!!(あっ、たいした事ないかも知れないので過剰な期待はダメよ(^O^))
[PR]
by heroes-cafe | 2007-03-21 13:11 | Masked Rider | Comments(13)

b0087512_1113839.jpg
本編はもちろん、雑誌用の怪人撮影会などで頻繁にロケが行われた通称“三栄土木”。
久々の聖地巡礼。今回は仮面ライダー屈指の名ロケ地、“赤土の造成地”に行ってきました!!

b0087512_1125573.jpg
現地は京王相模原線・稲城駅近く、一部は『南山スポーツ広場』としてその跡地は市民に利用されています。

b0087512_113393.jpg
三年前に発売された講談社刊の“オフィシャルマガジン”によると三栄土木と呼ばれる所以は、当時ここら辺一帯の開発を担当していたのが『㈱三栄土木』と云う会社で、ここへ最初に撮影許可を申請して以来スタッフの間でこう呼ばれるようになったとか。

b0087512_115740.jpg
おそらくはここから土砂を掘り出して埋め立て等に使う土を採取するための土地であったため、放映中も地形を変えながらもほぼ往時のままの姿で残っています。



b0087512_1172935.jpg
この辺は多摩川に沿って東から西へず~っと続くいわゆる多摩丘陵地帯で、ライダーを撮影していた『生田スタジオ』あたりから『よみうりランド』『よみうりカントリー(ゴルフ場)』そしてこの造成地までがひと山で続いています。


b0087512_1175432.jpg
西側、南山スポーツ広場側からみた崖はカルビーのライダーカード385番『ライダー危機一髪』がまさにそれです!?

b0087512_1184774.jpg
こちら側は今でこそ広場間際まで宅地化されていますが、当時は本当にダンプが出入りするだけの里山だったはずなので、爆破シーンなどがよく撮られたんだと思います。

b0087512_1182476.jpg

b0087512_119738.jpg
『たのしい幼稚園』『テレビマガジン』等に頻繁に掲載された2号ライダーと怪人との特写はここで行われたのです!!


広場の直ぐ下を京王相模原線が通っていますが、放映当時京王線は『よみうりランド駅』までしか開通しておらず、多摩ニュータウンまで開通したのは放映終了の1年後でした。

b0087512_1295555.jpg
京王線に沿って続く北側は西側からさらに深く掘り下げられており一種の“渓谷”のような佇まいになっています。新サイクロンで登場するオープニング始めの画はここかも知れません。

b0087512_1193932.jpg
現在は一部は『多摩川梨』を栽培している畑になっていますがほぼ当時のままです。ただ草木が生い茂っていて入っていくのはかなり難しいです・・・。


b0087512_120791.jpg
この崖の向こう側によみうりカントリーがあり、その隣はかつては『多摩サーキット』と呼ばれたダートコースがあったそうです。いつ頃閉鎖になったのかはわかりませんが劇中での本郷がタイムトライアルをするシーンやモトクロスのレースシーンなどが撮影されたのはここだと思います。跡地は現在よみうりランドの所有地になっているようです。
写真左に写っている鉄塔のようなものは、よみうりランドに昔あったスキーのジャンプ台に続く階段の名残です!?


b0087512_1244090.jpg
ここら辺一帯は地権者が複雑なようで、地主の立て札が立っている場所もあれば都や市の管轄する土地、そして読売の私有地と山を歩いているうちにどんどん立て札が変わり、正直“不法侵入”しているのかどうかもわかりませんでした(笑)。


b0087512_1203761.jpg
獣道のような山道(爆)を某所から20分ほど入っていくと崖の頂上に出ます。

b0087512_1251065.jpg

b0087512_1253355.jpg
東は新宿の副都心、西は東京競馬場あたりまでいわゆる“三多摩”と呼ばれる東京都下が一望できます!!まさに『絶景』です♪


この造成地は仮面ライダーはもちろん、ウルトラでもロケに使われたようです。山田アナウンサーの名調子でおなじみの『ウルトラファイト』はここで行われたんですよね♪




b0087512_1335322.jpg
放映から36年も経ちかつてのロケ地は高度経済成長期の開発により殆ど姿が変わり、その場所が特定できるところは本当に少なくなりましたが、ここはあの“赤土の激闘地”がそのまま残っていました♪


b0087512_1341362.jpg
蜂女と剣を交えた旧1号。サラセニアン、キノコモルグ、カニバブラー、ゲバコンドル・・・数々の怪人たちと戦い傷ついた2号。非情なゲルショッカーの攻撃に何度も苦しめられた新1号・・・

数々の名シーンを生んだこの場所に立ち、まさに感無量の一言でした。
最後は・・・どうぞ笑ってやってください!!\(^O^)/(自爆)。

b0087512_1403387.jpg

[PR]
by heroes-cafe | 2007-03-18 01:37 | SEICHI★JUNREI | Comments(15)

ショッカーに乾杯!!

う~ん、また変なものを見つけてしまった(^O^)。

b0087512_16184165.jpg
『ショッカー幹部パーティーワインセット』(爆)。

お中元の季節にはまだ早いが、洒落たことを考えるメーカーがあるもんだ(笑)。
ワインはともかく『鷲』をあしらったショッカーマーク入りのグラスが欲しい(自爆)♪

番組中で使われたっぽい“招待状”もちょっと惹かれる!?


b0087512_16185645.jpg
でもちょっと高いなぁ~。

リビングのサイドボードには奥様の許可が下りる訳ないから飾れないし、グラス2つで1万5750円はキツイなぁ~。

ついこの間このサイトで“缶コーヒー”買ったばかりだし(笑)、いろいろ趣向を凝らして発売してくれるのは嬉しいんだけど、こっちの懐具合も考えて欲しいよね・・・

今回は涙を飲んで諦めるか(ToT)
b0087512_1619618.jpg

ご興味のある方はこちらへ
[PR]
by heroes-cafe | 2007-03-15 16:20 | Masked Rider | Comments(3)

b0087512_010054.jpg
仮面ライダー1号、2号の正当なる継承者として誕生した3号ライダー、その名もV3。

1、2号がグリーン系のマスクに対して、真紅のマスクに白い二本のマフラー、スーツもグリーンとかなり派手目♪。

b0087512_0103822.jpg
1、2号の“バッタ”に対してV3は“トンボ”がモチーフと聞いたことがありますが定かではありません(汗)。

b0087512_0325966.jpg
1号の“技”と2号の“力”を継承したダブルタイフーン。
『ビッグスカイパンチ』『マッハキック』『きりもみ反転キック』『回転三段キック』『V3パワー』等々の超必殺技の数々。V3本人も後から知ることになる『26のひみつ』。飛ばしたっきり回収はしないのか?の『V3ホッパー』や『V3バリヤー』に『細胞強化装置』などなど・・・。

b0087512_0152791.jpg
2号ライダーの『変身ッ!』に狂喜し、新1号でさらにその虜になり、そしてV3で私の中のライダー像は完成系をみた。さらに大人になって改めて憧れた孤高の旧1号・・・。
b0087512_0165662.jpg
アクションは随所に“見得”を切るようなポーズを入れ、ひとつひとつのキックやパンチもオーバーアクションでカッコイイ。後回し蹴りが特にシビレタ(笑)。とにかくV3のアクションは素晴らしい!ひとえにスーツアクターであった中屋敷氏の功績によるところが大きい。


b0087512_018564.jpg
50mはあろうかという火葬場の煙突に颯爽と立ったり、20m下は切り立った崖に打ち寄せる荒波の小さなつり橋上でのファイト。中屋敷氏の体を張ったアクション無しにはV3は語れない・・・。


b0087512_0173540.jpg
なぜココでV3について熱く語っているかというと、ある方からV3はデザインがカッコ悪い、ハリケーンも非常に作りがちゃちだといったふうに酷評されてしまいちょっと悲しかったので勝手に自分で『V3祭り』などと題して少しでもV3のカッコよさが伝われば、カッコ悪いと云うイメージを少しでも払拭してもらえればとの思いから手持ちのV3グッズでキメてみました♪♪


b0087512_0192788.jpg
V3を擁護しつつも今さらながら手持ちのオモチャが少ないことに少々後ろめたさを感じますが(汗)、B-CLUBのスタチューを中心に今回も渾身の作品をお送りしました!!
b0087512_0195680.jpg

b0087512_0211680.jpg

b0087512_035236.jpg

ね?V3カッコイイでしょ?!

最後はオマケ。中屋敷哲也氏と(^^♪
b0087512_0285166.jpg

[PR]
by heroes-cafe | 2007-03-11 00:28 | Masked Rider | Comments(11)

b0087512_14251254.jpg
ウエストケンジ製の飛行形態をフィギュア化したシリーズのセブンとウルトラマンBタイプです♪

セブンは番組後半のマスクをイメージして製作されたそうです。
なかかなイイ顔をしていると思います!!

b0087512_14254833.jpg
意外とスリムですね。セブンて云うとスーツアクターの上西弘次さんの筋肉質なイメージが強烈だからなんかもっとずんぐりしたと云うか太い印象があるのでそう感じたのかもしれません(笑)。

b0087512_14261648.jpg
飛行形態のフィギュアと云うと、私のお気に入りなのがやまなやのソフビなんですが顔の印象は別としてプロポーションはずんぐりした感じが非常にうまく表現されていてそっちもかなりカッコイイです!!


b0087512_14265341.jpg
これらの元となった本物の飛行プロップを昨夏の『ウルフェス』で実際に目にしましたが、やはり強烈なオーラを放っていました!!

b0087512_14331796.jpg
アイスラッガーは短く、顔全体も尖っているというかオーバーに云えば魚を思いっきり空気を入れて膨らましたようなそんな造型でびみょ~うに違う顔?なのですが(笑)、素晴らしかったです♪




b0087512_14272320.jpg
『明けの明星が輝く頃、一つの光が宇宙へ飛んでゆく。それが僕なんだよ・・・』


b0087512_14274646.jpg
最終回のセブンをイメージして飛ばしてみましたが、イマイチイメージどおりには表現できませんでした(悔泣)。正面からも撮ったんですが逆光なため黒く潰れてしまいシルエットになってしまったので載せませんでしたが、プロップのように目とビームランプが光るとものすんごくカッコよくなるんですけどねぇ~(笑)。

b0087512_14281087.jpg
『アマギ隊員がピンチなんだよッ!!』



b0087512_14284131.jpg


b0087512_14291077.jpg
そしてもう一つはウルトラマンBタイプ。
説明書きに“プロップにおけるABCの区別はない”とあります。コレはあえてメーカーがBタイプに拘って製作されたフィギュアのようです。B特有の小さめの口が飛行形態に非常にマッチしていると思いました♪


b0087512_14293480.jpg
マンの飛行シーンって弾丸の如く上空から一直線に飛んでくるイメージがあります。
飛んでくるというより“落ちてくる”って感じかな(笑)。古谷敏さん演じるスリムなウルトラマンに非常に似合ってる飛び方だと思います。

セブンはY字ポーズでとても優雅に飛んでるイメージですね。効果音もマンは『シューーーーーー』って感じだけどセブンは『キイ~~~~~~~~ン』って波打ったような音で余裕でのびのび飛んでるような“飛び”といった感じかな?!(笑)。



b0087512_14295364.jpg
宇宙警備隊のルーキー『ウルトラマンメビウス』のピンチにM78星雲から駆けつけたマン&セブン兄さんってトコでしょうか♪

いよいよ今月一杯で終了ですが、果たしてこのようなシーンは見られるんでしょうか!?
[PR]
by heroes-cafe | 2007-03-04 14:35 | ULTRASEVEN | Comments(10)
HEROES☆CAFEへようこそ♪ 幼い頃に出逢ったヒーローやヒロインにもう一度逢いに行きませんか・・・