アンヌ隊員 危機一髪!?~ロケ地探訪・稲取港/一碧湖

朝市を冷やかし、金目鯛に後ろ髪引かれつつ東海岸を北上します♪

b0087512_18574549.jpg

東海岸の国道もこの20年近くの間にずいぶん走りやすくなりました。
観光地ですから大型バスも沢山通りますが、以前は交互通行できないトンネルもありましたが、現在はそんなことはありません。ポインターも当然ココを南伊豆へ向かって走って来た事と思いますが、まぁ今よりは交通量が少なかったかもしれませんが、あの巨体では大変なドライブだったと思います。。。


さて、下田から小一時間も走ると稲取温泉へ到着します!

稲取港では第21話『海底基地を追え』のロケが行われました。
b0087512_18582387.jpg
港中央部は綺麗に整備されていますが南北は昔ながらの風情が残っています・・・

劇中では下田港に戦艦の怪物・・つまりアイアンロックスが出現したという設定になっていますが、アンヌがソガ隊員とポインターで乗り着ける港は稲取港です。

我々も港に車を停め、アンヌ隊員が朝市でお買い、じゃなくて聞き込み((((;^_^Aをしている間に、現地調査を開始しました(^_-)-☆

b0087512_18584529.jpg

さすがに40年も経っていますので港湾施設も大きく様変わりしていましたが、役場前の一番メインの岸壁がアイアンロックスの出現に逃げ惑う漁民が居た場所だと思います。後方に見える松の木が当時と一致するような気がしました。
b0087512_1913063.jpg


b0087512_1859955.jpg

メインの岸壁から向かって左手、つまり北側に位置する岸壁がポインターが停車した所だと思われます。
b0087512_18592427.jpg

ちょうどポインターの屋根越しに見える建物が、それに似ているように思います♪

b0087512_18594457.jpg

大分古びた屋根付きの設備がありましたが、恐らく昔はここの岸壁がメインで、この屋根の下で獲って来た魚を集めセリをしたり、魚を捌いたりしてたんではないかと思います。

現在は網等の漁具を保管するところとなっているようですが、老朽化が激しく、台風などが来たら一発で吹き飛んでしまいそうなくらいくたびれてます。この建物は劇中のロケ映像には写らないのですが、実は特撮場面に登場します!!
b0087512_014521.jpg


つまり、特撮班もココへロケハンに来て、港の様子をきちんと記録し、そして特撮セットにちゃんとそれを反映させたということではないでしょうか♪聞くところによると、21話と22話の撮影は特撮班の鈴木清カメラマン(映画・8兄弟のプロデューサー)が撮影にあたっていたそうですから、ひょっとするとこのロケ時にロケハンし、帰ってからセットを組んで撮影したのかも知れませんね・・・。

b0087512_19051.jpg

アイアンロックスが港に出現する直前、漁船が沖から帰ってくるシーンが写りますが、この防波堤ももちろん稲取です。(特撮セットにも防波堤に灯台がちゃんとありますね!)
b0087512_1903096.jpg

当時はこの防波堤しかなかったと思いますが、現在は更に沖寄りにもっと大きな防波堤が出来ていました。当時あった赤い防波堤灯台は、新しい方へ移設されています。

b0087512_1904411.jpg

稲取港での撮影は、映像を見ていただければ判るのですが、ポインターの周りでこれでもかというくらい火薬が使われ火柱が上がります!!(笑)
b0087512_1905816.jpg

ゆり子さんに撮影時どうだったか?、火薬のシーンは怖くなかったのか?!お聞きしたのですが、全く覚えてらっしゃらないそうです((((^_^;)



稲取港での調査を終え、次に向かった先は伊東の一碧湖です。

ココでは、第41話『水中から挑戦』でのモーターボートを使ったシーンが撮影されました♪

「光跡」さんによると、わざわざモーターボートを持ち込んで撮影したということですが、予算の無い円谷プロにしては思い切った英断だったと思います♪

最終回にむけて着々と準備をしていた満田監督の気迫が“予算の壁”をぶち破ったのかも知れませんね♪
b0087512_1975849.jpg

そしてこのシーンはまるで恋人同士のようなダンとアンヌが見事に演出されていますよね!!

劇中ではアンヌが運転しながらダンが潜るようなシチュエーションになっていますが、アンヌ隊員はボートを運転できるのか?と問えば、答えは「NO!」でした♪

ゆり子さんが仰るには、満田監督が操縦するのがお上手だったそうなので、元々ご自分が操縦出来るから、こういったボートのシーンが組み込まれたのかもしれませんね!


ところで、ロケ地巡りに行く時は、「ウルトラシリーズロケ地探訪」さんと「光跡」さんの両サイトをいつも参考にさせて頂いているのですが、大体、大まかな場所しかチェックして行きません。両サイトさんを信じてないとかではないのですが、やっぱり自分の足で確かめるのが一番だと思っています!!


がしかし、今回は“うっかり八兵衛”をやってしまいました(>_<)

一碧湖は大雑把に云うと“8”の字のような形をしていて、一方は沼地、もう一方は池となっていてロケが行われたのは大池の方なのですが、ちょうど八の字のクロスするあたりに駐車場があり、そこから“十二連島”と呼ばれている小島のあるほうへあたりをつけて行って見ました♪
b0087512_1913924.jpg


そしてちょうど島と島の間が画像のシーンに非常に似ていたので、ココに間違いないと思い調査を終えて帰って来ました。が、間違いないと思った場所は、微妙に違っていました・・・・(大汗)
b0087512_19141391.jpg
現地で探してた時は“ここだッ!”って思ったんですがこうして画像を並べると・・・明らかに違いますね((((;^_^A


帰宅後、何気なく「~ロケ地探訪」さんのサイトを覗いていたら、『・・・一碧湖神社付近から撮影したものです・・・』って書いてあったんです!?

確かに現地に行ったとき神社の鳥居らしき物が見えましたが、そこは我々が確信した場所より更に奥でした。手前から行って最初に見つけた場所があまりにも酷似していたので、すっかり見つけていた気になっていたのがいけませんでした(苦笑)。

でも、冷静に考えると、モーターボートが2艘、余裕を持って通れる場所じゃなければいけなかったのに、我々が見つけた場所は2艘通り抜けるには厳しい所でした!?

現地でそれに気付けば間違いを犯さずに済んだのですが、まぁ今更云っても後の祭り(^O^)
やっぱり“自分の足で”なんてカッコ付けずにきちんと予習しなきゃですネ♪

いずれ機会をみて再出撃です∠(^O^)


今回は、アンヌ隊員はお買い、いや、別動調査のため、素敵な記録写真が少なく、作戦行動中の雄姿をご報告出来ないのが残念ですが、おみや、じゃなくて、充分な調査結果を持って極東基地へ帰還されたようでありました!!(爆)。

おわり。
b0087512_23493415.jpg
ややっ!? ノンマルトは生きていたのか?!(;^_^A
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by heroes-cafe | 2009-06-26 00:21 | SEICHI★JUNREI | Comments(0)
HEROES☆CAFEへようこそ♪ 幼い頃に出逢ったヒーローやヒロインにもう一度逢いに行きませんか・・・
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28