もう、ちょうど一ヶ月経ってしまったけど(;^_^A 先月の6日、新宿ロフトで行われた
『大怪獣サミット 緊急番外編』というイベントに行ってきました∠(^O^)

b0087512_1661667.jpg


今回は、この大怪獣サミットの“顔”であり、スーフェス等の特撮系イベントの司会には欠かせない方で、そして、かつて「スタジオジブリ」に在籍して、“ラピュタ”“トトロ”“魔女の宅急便”の製作にも携わっていたという経歴も持つ、小説家・木原浩勝氏と、ゴジラを生んだ東宝で、現在監督として活躍中の清水俊文氏、そして特撮玩具メーカー(株)キャストの代表であり特撮ライターとしても有名な中村哲氏の御三方が数年に渡って纏め上げようやく出版に漕ぎ着けたという、


『「ゴジラ」東宝特撮未発表資料アーカイヴ
~プロデューサー・田中友幸とその時代』


b0087512_18303916.jpg



 

という書籍の発売記念イベントで、



“未公開の脚本プロットをまとめ上げた本書の濃ゆい濃ゆい怪獣ヲタ話を炸裂! 初公開のあんな物やこんな物まで見たり聞いたり出来るかも!? 大きな怪獣のお友達、みんな集まれ!”



と題して行われたイベントでしたが、いやぁ~ホントに何も書けない、喋れない話しや映像がどんどん出てきて(笑)とても平日のイベントとは思えない盛り沢山な内容で、本当に楽しませて頂きました!!




b0087512_921565.jpg


それとまた、参加されたゲストの豪華な事と云ったら!?

b0087512_167018.jpg


まずは、出版元の角川書店社長 井上伸一郎氏を筆頭に、


歯科医師で、帰りマン“許されざるいのち”の原案者で、“ゴジラVSビオランテ”の原作者でもあり、「バルタン星人はなぜ美しいか」の著者としても有名な 小林晋一郎氏、

b0087512_18315997.jpg



b0087512_1672863.jpg


そして特撮ライターの“草分け的存在”である池田憲章氏といった識者の方々に、



大怪獣サミットの“シークレットゲスト”としてすっかり定着し、最近“アンヌ隊員”の熱狂的ファンである事をカミングアウトされた 手塚昌明監督

b0087512_1682878.jpg


そして、その手塚監督の憧れの的、永遠の特撮ヒロイン・友里アンヌ隊員こと、我らが ゆり子さんに、

b0087512_18322260.jpg


5日の朝日新聞にステキな記事が掲載されていた、正義のヒーロー“ウルトラマン”を演じた古谷敏氏、


b0087512_1692751.jpg


さらに、獅子座L77星からやって来て、第二の故郷・地球の平和を守ってくれた“ウルトラマンレオ”を演じられた二家本辰巳氏といった、何のイベントだか訳が分からなくなるほどの豪華絢爛なゲスト陣でした!?\(^o^)/

b0087512_1695097.jpg



もっとも、ゆり子さんは「ゴジラ対ガイガン」に出演されているし、二家本氏は「メカゴジラの逆襲」でチタノザウルスを演じられているし、古谷さんもノンクレジットながらゴジラはもとより、数々の東宝特撮映画に出演されているので、皆さんちゃんとゴジラに携わってらっしゃるんですよネ♪



b0087512_1833369.jpg


この画像は、当日限定で販売されたポスターなんですが、この画は「キンゴジ」のあるシーンを撮影した写真なのだそうですが、これを撮った方は何と!?『▲×〇■□▽×●』氏なんです!!!



特撮ファンなら誰もが知っている“有名人”なのですが、この画像以外にもホントに沢山の写真が会場内で公開され、今となっては非常に貴重な資料的価値のある写真ばかりでした!!


b0087512_1611611.jpg



b0087512_16112546.jpg

レオとマンのあまりにもレアすぎるツーショット♪


木原氏の学生時代の話も面白かったし、池田氏や小林氏のお話も貴重なものばかりで、ホントに『もうお腹一杯^^;)』のイベントでした。。。



古谷さんも『本多猪四郎先生の想い出が(話すことが)沢山ある・・・』って仰ってらっしゃいましたので、いずれイベント等でお話が聞けることを楽しみにしたいです(^_-)-☆
[PR]
by heroes-cafe | 2010-05-06 18:39 | Tokusatsu Hero | Comments(0)
HEROES☆CAFEへようこそ♪ 幼い頃に出逢ったヒーローやヒロインにもう一度逢いに行きませんか・・・
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31